Mavic

【コスパが良いおもちゃドローン10選】プロが選ぶトイドローンの選び方

ドローン初心者は法規制外200g未満の1万円前後がおすすめ|機能と価格で徹底比較

ドローンに興味はあるけど、

何を買っていいのかどう始めたらよいかわからない!

吉武編集長
吉武編集長

どうもDRONE WALKER編集長の吉武穂高です。

近年ドローンは各種メディアで度々取り上げられるようになりました。

テレビ番組を見ていても、当たり前に空撮映像が使われるようになりましたね。

今後もますますドローンに注目が集まることが期待されます。

当ホームページをご覧いただいている方の中にも、

「そろそろ1台買ってみようかな〜。」

とお思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし

  • 「ドローンに興味はあるんだけど何を買っていいのかわからない!」
  • 「価格や性能などどういう基準で選んだらいいのかわからない!」

がほとんどでで二の足を踏んでいる方も思います。

吉武編集長
吉武編集長

私自身がそうでした。

今回はこれからドローンを始めようと思っている初心者の方に1万円程度で購入できるモデルをご紹介いたします。

Amazonでドローンを探す

こんな方におすすめ
  • そもそもドローンとは何かがわからない。
  • ドローンを始めようと思っているけど、どう始めたらいいかわからない。
  • どんな種類のドローンがあるのか知りたい。
  • 価格1万円以内でコストパフォーマンスがよいモデルを探している

そもそも『ドローン』とは?

ドローン初心者は法規制外200g未満の1万円以内がおすすめ

ドローンとは英語で『DRONE』と書きます。

直訳すると『雄蜂』という意味になります。

ドローンの飛行音が『ブンブン』と鳴るので、実際に飛行している音を聴くと納得していただけると思います。

現在『ドローン』という単語が社会的に浸透してきているため、その意味が曖昧になりつつあります。

まずは『4枚〜8枚のプロペラがついた無人で空を飛ぶもの』くらいに認識していただければいいんじゃないかと思います。

【ドローン超入門】2019年今から始める最強5ステップを紹介するぞっ!
【ドローン超入門】2020年今から始める最強5ステップを紹介するぞっ!2020年これからドローンを始める方へ! 当DRONE WALKERのサイトのコンセプトは 「日本一分かりやすいドローン専門メデ...

ドローンのホバリングは蜂の飛行音にそっくり

ふじこ
ふじこ

本当に蜂の音に聴こえる♪

吉武編集長
吉武編集長

ドローンの飛行原理や基本的な動きを知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

なぜドローンは自由自在に飛行することができるの?飛行原理を紹介する。
なぜドローンは自由自在に飛行することができるの?飛行原理を紹介する。揚力の原理|そもそもドローンや飛行機はどうやって飛んでいるのか? 空を飛ぶために必要な「揚力」について学ぼう 飛行機...

なぜ今ドローンに注目が集まるのか?

【2019年最新版】性能と価格で選ぶおすすめドローンランキングベスト3
吉武編集長
吉武編集長
一言で言えば、非常に低価格で、優秀な空撮映像が撮影できるようになったためです。

これからドローンを始める方は今後必ず聞くことになるのが『DJI社』というドローンメーカーです。

世界シェアの70%近くのドローンは『DJI』により提供されているのですが、これが本当にコストパフォーマンスが素晴らしい!

私自身も業務に趣味にDJIのドローンをフル活用しております。

実際に私自身が日本全国で撮影した映像はこちらになります。

空撮ドローンで撮影できる映像

映像を見ていただければ、わかりますが非常に素晴らしい空撮映像が撮影できてしまいます。

てつや
てつや
自分で言うなや!
吉武編集長
吉武編集長
正直ドローンと素晴らしいロケーションの力です。

現在テレビなどで空撮映像をよく見かけるようになりましたが、ほとんどがDJIのドローンを使用して撮影しております。

そして価格はなんと10万円から購入できるということで、素晴らしいコストパフォーマンスを誇ります。

今回の本題ではないのでこれ以上説明は避けますが、DJIのドローンについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

【プロが選ぶ】DJIのおすすめドローン ベスト10 価格と性能を徹底比較【2020年最新版】
【プロが選ぶ】DJIのおすすめドローン ベスト10 価格と性能を徹底比較【2020年最新版】人気のDJIドローンを購入する上で 大切な価格と性能を徹底比較するぞ! [blogcard url="https:/...
吉武編集長
吉武編集長
ではこれからドローンを始める方はどういうステップを踏んでいくのがおすすめかご紹介いたします。

ドローン初心者の悩み

予算や目的がわからず、何を購入していいかわからない

ふじこ
ふじこ

ドローンって何ができるの?空撮・農薬散布?測量?

今後『ドローンを仕事にしたい!』という方でも実際にドローンを操縦してみなければ自分がドローンに向いているかどうかもわかりません。

吉武編集長
吉武編集長

迷ってる暇があったらまずトイドローンを買ってみましょう!

てつや
てつや
1万円以内でも結構いいもの買えるぜ!

ドローンの活用方法はこちら

34の活用事例でみる『ドローン』の未来と可能性について【2019年版】
35の活用事例でみる『ドローン』の未来と可能性について【2020年版】 ドローンの活躍の場は、世界が想定しているよりもはるかに速いスピードで広がっています。 しかし、ドローンって実際どんな分野で...

様々なビジネス活用法についてご紹介いたします。

ドローン入門は200g未満のホビードローンがおすすめ

【2019年最新版】性能と価格で選ぶおすすめドローンランキングベスト3

空撮用ドローンは価格が10万円以上もするため、初心者が購入するには抵抗がありますよね。

また購入しても

ふじこ
ふじこ
「万が一墜落させたらどうしよう。」

といった不安が拭えないものです。

吉武編集長
吉武編集長
実際には高価なモデルは操縦しやすく、安全装置もしっかりしているためホビーモデルよりは操縦が簡単なものが多いんですが・・・

その上、ここで『200g以上のドローン』という新しい壁が立ちはだかります。

日本では、200g以上のドローンは『航空法』の法規制対象になり、飛ばす場所も限られております。

そこではじめてドローンを購入される方には、200g未満のホビードローンになります。

一つ注意してもらいたいのがトイドローンは結構コントローラーの操作に「癖」があります。

逆に言えば

ホビードローンを自在に操縦することができるようになれば、DJIの空撮ドローンの操縦がだいぶ楽になります。

改正航空法|200g未満法規制とは!?

2015年12月10日よりドローン規制法(改正航空法)が施行されており、飛行機禁止エリアと夜間飛行などの飛行方法に制限が設けられいます。(違反の場合50万円以下の罰金となります。)

しかし、規制の対象になっているのは機体重量200g以上のドローンです。

つまり機体重量200g未満のドローンは規制の対象外ということになります。

200g未満で軽量であるため、ぶつかっても大きな怪我が起こりにくく、プロペラガードのついたドローンを選ぶことで、おもちゃという扱いみたいです。

ドローンの法律関係について知りたい方はこの記事をご参考ください。

ドローンと航空法|国土交通省の『飛行申請』を自力で取る方法【保存版】
ドローンと航空法|国土交通省の『飛行申請』を自力で取る方法【保存版】 そもそも国土交通省の『改正航空法』とは? (引用:国土交通省HPより) 空港などの半径10k...

また墜落してもドローン自体が損傷するリスクは少ないというメリットがあります。

200g未満おすすめドローンランキング

ドローン初心者は価格1万円以内の「ホビードローン」がおすすめ

先にご紹介した『DJI』の空撮専用ドローンは10万円から購入できると説明しました。

ドローンは価格もピンキリです。

部屋で遊べるおもちゃ用なら5000円くらいで購入できますし、産業用で高価なものは300万円といったものまであります。

そこでこれからドローンを始めようと思っている方は

『1万円以内で購入できる200g未満のドローン』になります。

【1位】Mavic Mini コスパ最強の空撮用ドローン

【実機レビュー】DJI Mavic Miniの魅力を徹底的に紹介する
発売元DJI
製品名Mavic Mini(マビックミニ)
予約開始日2019年10月31日(木)~
価格通常版:46,200円(税込)
フライモアコンボ:59,400円(税込)
重量199g(航空法規制対象外)
サイズ(展開時)245×290×55mm
サイズ(折りたたみ時)140×82×57mm
カメラセンサーサイズ1/2.3インチCOMS
有効画素数12MP
レンズ画角24mm
絞りF2.8固定
動画性能2.7K 25/30fps
フルHD 25/30/50/60fps
カメラジンバル3軸ジンバル
最大飛行時間18分
最大風速抵抗7.9m/s
専用アプリDJI Fly
バッテリー種類:Lipo 2S
容量:1100mAh
重量:50g
映像伝送システム拡張Wi-Fi

DJI公式ページ

吉武編集長
吉武編集長

2019年10月に登場した最新の空撮用ドローンです。

Mavic Mini(マビックミニ)の魅力はなんといっても200g未満でありながら、安定した飛行性能と価格もGoPro感覚で購入できることです。

価格は5万円ほどですが、2019年最もコストパフォーマンスが高いドローンと断言できます。

20万円の空撮機と比較してもこの映像美

吉武編集長
吉武編集長

Mavic Miniで撮影した空撮映像になります。

一緒に撮影しているのは、『Mavic 2 PRO』というテレビの空撮にも十分対応できるドローンになります。

これ本当におすすめですよ~!

空撮の入門機として、最高のコスパと性能を誇る!

もっといい映像を撮影したくなったらMavic 2 PROなどハイエンドモデルを検討しよう!

【先行レビュー】DJI199gの衝撃『Mavic Mini(マビックミニ)』完全攻略ガイド
【徹底レビュー】DJI199gの衝撃『Mavic Mini』完全攻略ガイド 【一目で分かる】Mavic Mini(マビックミニ)の性能 発売元 DJI 製品名 Mavi...

【2位】 DJI社『Tello』12800円

DJIから200g未満『Tello』登場12800円80gで航空法対象外
商品名DJI『Tello』
価格12800円
オススメ度★★★★★
室内練習向け★★★★★
操縦難易度★★★★★かんたん!
コスパ★★★★★
子どもにおすすめ度★★★★☆
  • 価格:12800円
  • 重量:80g
  • 飛行時間:13分
  • 画質:HD720P
  • 最大伝送距離:100m
  • 手振れ補正:あり
吉武編集長
吉武編集長

2018年1月8日に発表がありましたDJI社のTelloです。

空撮用ドローン最強の DJI社初のホビードローンになります。

ふじこ
ふじこ
価格設定と機能的にparrotのMambo(後述)に寄せてきてるね。
吉武編集長
吉武編集長
自宅でも気軽にドローンが飛ばせて、そこそこのクオリティの撮影もできるなんてすごい機体です。
てつや
てつや
こいつは買って損することはないドローンだな!
吉武編集長
吉武編集長
ただ本当に練習機として割り切るなら前述の『Holystone』のドローンの方が操作性が難しいので向いてますね。
DJIトイドローン『Tello(テロー)』レビュー!性能を初心者向けに解説します
DJIトイドローン『Tello(テロー)』レビュー!性能を初心者向けに解説します!DJIから新作『Tello(テロー)』発表!今度は200g未満のトイドローンだ! DJI『Tello』の製品概...

チョイ撮り空撮におすすめ

DJIトイドローン『Tello』で空撮!映像や写真は使えるのか検証してみた!

様々なフライトモードを搭載

ドローン初心者は法規制外200g未満の1万円以内がおすすめ|機能と価格で徹底比較

ボタン一つでいろんな動きや撮影を行ってくれます。

DJIトイドローン『Tello』で空撮!映像や写真は使えるのか検証してみた!
DJIトイドローン『Tello』で撮影した空撮映像や写真は使えるのか検証してみたDJIのトイドローン『Tello』で空撮してみました! 200g未満 価格:13000円程度 ...

プログラミング教育とも相性よし!

プログラミング教育にぴったり『Tello EDU』通常版との違いは
商品名Tello EDU
価格16800円
飛行時間13分

公式ページ

別も出るでTello EDUというプログラミング教育専用のモデルも発売しております。

プログラミング教育にぴったり『Tello EDU』通常版との違いは!?
【完全ガイド】プログラミング教育用『Tello EDU』通常版との違いは!? 【プログラミング教育用】Tello EDU 商品名 Tello EDU 価格 16800円 ...

3Dプリンターとの相性もよし!

DJI Telloのドローン3つの弱点を『3Dプリンター』専用パーツで克服する

3Dプリンターを使っていろんな外部パーツを作ってみました。

元々の飛行安定性能が高いため、外部パーツを装着してもドローンを飛行させることが可能です。

DJIドローンTelloの3つの弱点を『3Dプリンター』製作パーツで克服する
【改造】DJIドローンTelloの3つの弱点を『3Dプリンター』製作パーツで克服するDJI『Tello』3つの弱点! 空撮映像の乱れを改善するために・・・ 価格が安い:1万円台で購入可能 ...
Telloの説明書!離陸・撮影・アプリ・初期設定・フライトモードを徹底解説
Tello(テロー)の説明書!離陸・撮影・アプリ・初期設定・フライトモードを徹底解説DJIのトイドローン『Tello』の開封レビュー! ドローンの最大手メーカーである『DJI社』から初の200g未満のトイドロー...

【3位】G-Force INGRESSドローン

【おすすめドローンINGRESS徹底レビュー】200g未満・フルHD
商品名INGRESS(イングレス)
発売元ジーフォース(G-Force)
価格21427円
重量182g
サイズ W162×L162×H52mm
カメラ1920×1080/静止画 JPG形式 1920×1080
飛行時間約13分
充電時間240分
特徴①GPS搭載
特徴②リターントゥーホーム機能
おすすめな人、おすすめじゃない人

おすすな人

  • DJIの空撮用ドローンの練習機として
  • マイクロドローンの入門機として

おすすめじゃない人

  1. 子供のプレゼントにはかなり厳しい
  2. 全くの初心者でドローンを軽く考えてる人
  3. INGRESSで空撮業務を考えている人
吉武編集長
吉武編集長

2019年7月にGフォースからかなりおすすめのトイドローンが登場しましたので、紹介していきます。

その名もINGRESS!!

INGRESS (イングレス) 2.4GHz GPS FPV & 1080p HD Wi-Fi CAM DRONE GB080 [日本正規品]
ジーフォース(G-Force)

【どんな人におすすめ?】最強トイドローン『INGRESS』徹底レビュー
【どんな人におすすめ?】最強トイドローン『INGRESS』徹底レビュー最強のトイドローンINGRESS徹底レビュー 200g未満:航空法規制対象外 フルHD撮影可能 G...

【4位】DBPOWERのトイドローンがおすすめ!

200g未満トイドローンの新星DBPOWERのXSERIES驚異の価格とスペックは!?
オススメ度★★★★★
部屋練習向け★☆☆☆☆
操縦のしやすさ★★★☆☆
コストパフォーマンス★★★★☆
子どもにおすすめ度★★☆☆☆

2018年1月13日久しぶりにトイドローンを手に入れました。

『DBPOWER』というメーカーのドローンですが、価格が安く非常に操作性がいいです。

実際に使用したレビューもありますので、チェックしてみてください。

てつや
てつや
Amazonの評価が700以上のレビューで星4以上とすごすぎる!
200g未満トイドローンの新星DBPOWERのXSERIES驚異の価格とスペックは!?
200g未満トイドローンの新星DBPOWERのXSERIES驚異の価格とスペックは!?DBPOWERのトイドローンを手に入れました。 いきなりDJIなどいきなり本格的な空撮ドローンは価格が10万円以上もするため、...

メリット

  1. バッテリーが2個ついてる。さらにバッテリーの充電器も2つついております。
  2. バッテリーひとつで約10分間の飛行が可能なため、合計20分飛ばすことができます。
  3. 操縦可能範囲は50〜100m。
  4. ホバリングが安定しないため、操縦上達におすすめ!

またスマホのアプリと連携することで、「バードビュー」視点で空撮による動画や写真撮影も可能になっております。

操作するのに慣れるのに、少し時間がかかるためこの「Holy Stone」をそこそこ操れるようになると、ファントムの操縦が本当に楽になります。

デメリット

  • 部屋で練習することができない。
    移動スピードがあるため、飛ばすとすぐに天井もしくは壁に激突します。ある程度部屋が広くて腕があればいけるかもしれませんが、室内練習にはあまり向いているとは言えません。
  • 日本語マニュアルが分かりにくすぎる!
    これ買ったときに一番苦労したのが、開封から初フライトまでどう操作したらいいか全然わからなかったことです。

私自身の体験談

Phantom4とこの「Holy Stone」のドローンを1日の訓練の中で交互に練習しておりましたが、これがかなり良かったです。

どちらも操縦する上でかなり特徴が違うので、ドローンに慣れる上では、Phantomなどを購入した後も本当に重宝します。

ドローンおじさん
ドローンおじさん
操縦技術は1日で身につかず!知識と技術は日々磨き続けるべし!
【脱初心者】ドローンスクールや講習に通わずに操縦が上達する練習方法を紹介
【脱初心者】ドローンスクールや講習に通わずに操縦が上達する練習方法を紹介ドローン初心者脱却には 10時間以上操縦練習をしましょう! DJI社から出ているphantomなどのドローン...

【5位】Parrot Mambo

子供向けの体験にもおすすめ!

Parrot Mambo|ホビードローンなのに安定ホバリングで仮想DJIドローンの練習に最適
オススメ度★★★★★
部屋練習向け★★★★★
操縦のしやすさ★★★★★
コストパフォーマンス★★★☆☆
子どもにおすすめ度★★★★★

ドローン御三家一角のParrot社のドローンです。

こちらは2016年10月発売の最新のドローン!

Parrot社のドローンは高性能で、「楽しいこと、個性的なこと」がモットーになります。

ドローンそのものが顔のような形になっており、愛着が湧きますね。

買って損なし!parrot Mambo FPVでドローンレースパイロットの入門をしよう!

さらにものを掴むこともできますので、ホームパーティやBBQなんかで持っていくととても大人気になりそうです。

またドローンの体験イベントなんかでも大活躍します。

吉武編集長
吉武編集長

持っておいて損をしないドローンナンバー1!

今までたくさんイベントを実施してきましたが、『mambo』は必需品です。

子どもドローン体験教室 in 三重県桑名市を実施しました!三重県桑名市多度体育センターで子どもドローン体験教室を実施しました。 どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編...

parrot mamboのメリット

  • 安定したホバリング機能:他社のホビードローンではありえない安定性
  • 部屋でも十分飛ばすことができる。
  • 仮想DJIドローンの練習になる。
  • 抜群のコストパフォーマンス:正直この価格でこの性能は素晴らしい。購入してまず損しないです。
  • 全くの初めてでもいきなりドローンの操縦を楽しめる。
  • 体験イベントなどで大活躍できる。

parrot mamboのデメリット

  • 飛行が安定しすぎているため、逆に練習にならないかも。
ドローンおじさん
ドローンおじさん
練習と割り切るならば先のHolystone社のドローンがおすすめだよ。

【6位】FPV機能付きのmamboも超おすすめ!

買って損なし!parrot Mambo FPVでドローンレースパイロットの入門をしよう!
オススメ度★★★★★
部屋練習向け★★★★★
操縦のしやすさ★★★★★
コストパフォーマンス★★★☆☆
子どもにおすすめ度★★★★★

価格は2万円超えですが、操作モードも3つある『mambo FPV』はかなりおすすめのドローンです。

今後、

  • 「ドローンレースにも挑戦してみたい!」
  • 「DJIゴーグルを使ってみたい!」

という方におすすめです。

  • Easyモード:プロポの操作をしなくても自動的にドローンをホバリングしてくれる
  • Driftモード:水平方向のホバリングを無効にすることで急カーブ旋回を可能
  • Racingモード:ホバリング補助なしで完全に主導操縦のみ

ドローン女子のササモモさん|安定性抜群でかなりおすすめなドローンになります。

Parrot SWING|MANBOと比べると風に弱いのがたまに傷

ドローン初心者は法規制外200g未満の1万円前後がおすすめ|機能と値段で比較してみた!
オススメ度★★☆☆☆
部屋練習向け★★★★★
操縦のしやすさ★★★★★
コストパフォーマンス★★★☆☆
子どもにおすすめ度★★★☆☆

メリット

  • mamboに比べると低価格でフライモアコンボもついてくる
  • 見た目から面白い
  • 垂直離陸可能

デメリット

とにかく風に弱い➡︎これが致命的!

私自身、周りにmamboを持っている人が多すぎたため、あえて『swing』を購入しましたが、風に弱すぎでした。

ドローンおじさん
ドローンおじさん
『mambo』の方が断然おすすめです。

Parrot – Swingが飛んでいるところ

【7位】部屋練習の超オススメの『DROCON』

6畳一間でもできる!部屋練習に最高のトイドローンDROCONのFalconをご紹介!
  • オススメ度:★★★★★
  • 部屋練習向け:★★★★★
  • 操縦のしやすさ:★★★☆☆
  • コストパフォーマンス:★★★★★
  • 子どもにおすすめ度:★★★★★

2018年に登場したこのドローンは室内練習にとてもおすすめのトイドローンになります。

室内練習のメリットは気軽にドローンに触れることができるということです。

操縦性能はparrotのmamboに少し劣るくらいで、かつ離陸していきなり急加速して飛び出すことはないため、初心者にとって非常に操縦しやすくなっております。

プロペラガードが秀逸

6畳一間でもできる!部屋練習に最高のトイドローンDROCONのFalconをご紹介!

さらにプロペラガードが非常に優秀で全体をバランスよく覆い、部屋の壁にぶつかっても墜落せずに飛行してくれます。

そのため、室内で練習する上で非常に優秀です。

さらに機動性もよく『6畳一間』でも8の字飛行ができてしまいます。

都心エリアなどなかなか屋外でドローンの操縦をする機会がない方にとって自宅の室内で操縦訓練ができることはとても大切な要因なのではないかと思います。

というわけでかなりおすすめのトイドローンになります。

200g以下のホビードローン「DROCON」が初心者におすすめな4つの理由
200g以下のホビードローン「DROCON」が初心者におすすめな4つの理由「DROCON」のドローン3台所有してるけど、ほんとこれ初心者におすすめ! どうもDRONE WALKER(ドローン ウォ...

【8位】TINY WHOOP系小型ドローン

Tiny Whoopドローン初心者がはじめに揃えた道具と使い方を紹介します

ドローン初心者向けではありませんが、現在はこんな小型ドローンも登場しております。

『FPV』のゴーグルで小型ドローンに積載されたカメラを見て操縦できます。

まるで小人になったような気分で、いろんなところを冒険できる魅力があります。

小型ドローンでもフルHD撮影が可能

なかなか衝撃的な映像ですが、2018年現在小型のドローンでもこんな映像を撮影できてしまいます。

  • 電波法の壁
  • 産業活用
  • メカニックの知識と技術

ドローン初心者にはなかなか高いハードルですが、ここを目指してドローンをはじめてみるのもとても面白いです。

【映像革命】200g未満のマイクロドローンが撮影する新しい映像表現の世界!
【映像革命】200g未満のマイクロドローンが撮影する新しい映像表現の世界!小型ドローンでの映像撮影に新しい可能性が見えた映像 オンナノコズ:"Onnanocos" × Micro Drone ...

【9位】DBPOWER 超小型ドローン(901H)

重量26g!DBPOWER『小型スカウト トイドローン』が持ち運びに超便利!
価格3299円
重量26g
サイズ122×122×34mm
充電時間40~60分
特徴超コンパクトで低価格

おもちゃ用のドローンのなかでも手のひらサイズで超コンパクトの低価格になります。

それでいながらしっかりとパワフルに飛行してくれるため、室内でドローンの操縦練習をするのに向いております。

ケースがそのままコントローラーになるので、そのまま持ち運ぶのにとても便利ですね。

室内で練習するようのドローンの大きさの目安がだいたい50g程度になります。

ただし、そこまで軽いと屋外で練習すると簡単に風で飛んでいったしまいますので、屋外の練習には不向きになります。

100g級でもかなり風に流されます。

室内練習におすすめなドローンは別記事でまとめてありますので、そちらも参考にしてください。

重量26g!DBPOWER『小型スカウト トイドローン』が持ち運びに超便利!
重量26g!DBPOWER『小型スカウト トイドローン』が持ち運びに超便利!どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。 今回はドローンやアクションカメラ、スマートウォッチで...

CX-10Cも超コンパクト!

重量14.7gの手のひらサイズで安定性が高いモデルがこちら!

小さい分室内で遊ぶのに最適なモデルです。

欠点はバッテリーが少ないこと!

CX-10C Nano Quadcopter With Built-in 0.3mp Camera RTF 2.4GHz (Red) (Mode 2 Tx)
HobbyKing

室内で操縦できるおすすめ小型トイドローン5選|価格と目的で徹底比較
室内で操縦できるおすすめ小型トイドローン5選|価格と目的で徹底比較ドローン初心者の練習!まずは室内練習がおすすめ!超小型のトイドローンを紹介するよ! 東京、大阪など都心部のほとんどはDID...

【10位】AeroNova(エアロノヴァ)

ハンドコントロールで操縦するドローン『AeroNova|エアロノヴァ』が楽しそう!画像出典:Amazonより
発売バンダイ
商品名AeroNova
定価5832円
Amazon価格3709円
評価
使用回数60回!

バンダイから発売しているエアロノヴァです。

リモコンではなく、手を使ってドローンを操縦できる新しいタイプです。

使用回数が60回なのが、玉に傷ですね。

ハンドコントロールで操縦するドローン『AeroNova|エアロノヴァ』が楽しそう!
ハンドコントロールで操縦するドローン『AeroNova|エアロノヴァ』が楽しそう! AeroNova|エアロノヴァ 発売 バンダイ 商品名 AeroNova 定価 ...

ホビードローンで練習したら、今度は「DJI社」の本格空撮機に挑戦してみましょう!

【プロが選ぶ】DJIのおすすめドローン ベスト10 価格と性能を徹底比較【2020年最新版】
【プロが選ぶ】DJIのおすすめドローン ベスト10 価格と性能を徹底比較【2020年最新版】人気のDJIドローンを購入する上で 大切な価格と性能を徹底比較するぞ! [blogcard url="https:/...
ABOUT ME
アバター
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。