Osmo

【DJI折りたたみ式スマホジンバル】オズモモバイル3の特徴を徹底紹介【OsmoMobile3】

【DJI折りたたみ式】OsmoMobile3(オズモモバイル3)の特徴とは?
吉武編集長
吉武編集長

どうもDRONE WALKER(ドローンウォーカー)編集長の吉武穂高です。

今回は2019年8月13日に『DJI』から発表された新製品のOsmoMobile3(オズモモバイル)についてその特徴を紹介していきます。

『OSMOMOBILE3(オズモモバイル3)』の製品概要

【DJI折りたたみ式】OsmoMobile3(オズモモバイル3)の特徴とは?
発売元DJI
商品名Osmo Mobile3:オズモモバイル3
価格13500円
本体重量405g
特徴①折りたたみ式
特徴②縦撮影可能
機能ストーリーモード・ジェスチャー操作・アクティブトラック3・スポーツモード・クイックロール
対応スマホ幅62~88mm、厚さ9.5mmまでのスマホならOK
専用アプリDJI Mimo(マイモーメント)
公式サイトhttps://store.dji.com/jp/product/osmo-mobile-3

オズモモバイル3は『スマホ専用』ジンバルだぞ!

【DJIのスマホジンバルは折りたたみ式】オズモモバイル3の特徴とは?

まずはOsmoMobile3(オズモモバイル)のことを知らない方のために。

これは『スマートフォン専用のカメラジンバル』になります。

カメラ機材としても最も身近なスマートフォンですが、スマホ単体で撮影しても、『手ブレ』してしまいますよね。

ユーチューバーの台頭で近年ニーズが高まる動画市場ですが、スマホのカメラ機能をフル活用するためには、滑らかに撮影するための『ジンバル』が必要になります。

オズモモバイルで撮影するとヌルヌルの動画になるぞ!

吉武編集長
吉武編集長

オズモモバイルを使って登山をした時の動画です。

ご覧のとおり、スマホ単体を手で持って撮影するのとは、断然にクオリティがアップします。

映像がブレないというのは、動画撮影する上でとても大切なことです。

【ユーチューバー】近年高まる動画市場

なりたい職業ランキングで上位が「ユーチューバー」であるように近年動画市場はとても盛り上がっております。

スマホは誰でも持っており、かつ動画性能も非常に優秀なモデルがたくさんあります。

もっとも身近なカメラ機材であるスマホの性能をがっつり引き出してくれる『』は非常に便利です。

【2019年】YouTuberデビューにおすすめカメラ機材 厳選14選
【2019年版】YouTuberデビューにおすすめカメラ機材 厳選18選https://drone-aerial-corps.com/2019/08/07/blog-youtube/ 【種類】動画撮...
吉武編集長
吉武編集長

私のようにブロガーからスタートし、最近になってユーチューバーデビューする人も本当に多く増えました(笑)

【実体験】ブログとYouTubeどっちが稼げる?【結論、両方やるのが正解】
【実体験】ブログとYouTubeどっちが稼げる?【結論、両方やるのが正解】 【主張】ブログとYouTubeで稼げないわけがない! まず前提として、ブログでもYouTubeでも真剣に取り組めばちゃんと収入にな...

どんな人におすすめなの??

  • インスタグラマーにおすすめ
  • 動画撮影にこれから挑戦したい方
  • 動画性能に長けたスマホを持っている
  • これからユーチューバーデビューしたい
  • すでに動画クリエイターの方

などなどにおすすめです。

スマホひとつで様々な制限がある中、どれだけクオリティの高い動画を撮影できるかに挑戦することはとても意義がありますよね。

【一押し】インスタグラマーにおすすめ!

吉武編集長
吉武編集長

一押しはインスタグラムをメインに使っている人です。

スマホで滑らかな動画が撮影できる上、アプリ上で簡単に動画編集もできます。

撮影した動画をそのままインスタグラムなどにアップすることができますので、インスタグラマーには一番相性がいい撮影機材なのかと思います。

おすすめじゃない人

  • すでに一眼レフメインで動画撮影している人
  • オズモポケットを持っている人
吉武編集長
吉武編集長

というか、そこまで高い動画編集者はオズモモバイル3がいるかいらないかでいちいち悩まないと思います。

【Sony α7Ⅲ】動画撮影のためにおすすめのカメラ機材を一挙紹介
【Sony α7Ⅲ】動画撮影のためにおすすめのカメラ機材を一挙紹介https://drone-aerial-corps.com/2019/03/30/sony%ce%b1-series/...

【最大の特徴】折りたたみ式になったこと

OsmoMobile3(オズモモバイル)の名の通り、これでシリーズ3作品目です。

いろいろな機能が追加されてますが、最も大きな特徴は『折りたたみ式』になったことでしょう。

コンパクトでどこでへでも持ち運びできる

【DJIのスマホジンバルは折りたたみ式】オズモモバイル3の特徴とは?

通常のオズモモバイルの状態では、縦長でスペースを使いますが、折りたたみできることで格段にコンパクトになります。

本体重量は『405g』とかなりの軽さです。

スマホは常に持ち歩いていると思いますので、合わせて使うといつでも本格的な動画撮影ができますね。

その他機能満載!!

【DJIのスマホジンバルは折りたたみ式】オズモモバイル3の特徴とは?
オズモモバイル3の機能
  • ストーリーモード
  • ジェスチャーモード
  • アクティブトラック3.0
  • スポーツモード
  • クイックロール

など非常にたくさんの機能があります。

ストーリーモード

【DJIのスマホジンバルは折りたたみ式】オズモモバイル3の特徴とは?

ストーリーモードとは、『簡単自動動画編集機能』です。

専用アプリ『DJI mimo』を通じて、撮影したデータを自動で動画編集してくれます。

様々なテンプレートを使って、編集の手間を大きく軽減し、お洒落な動画を作ることができてしまいます。

DJIの自動編集を使った動画

こちらはドローンの空撮映像になりますが、自動編集を使って作った動画です。

一瞬でお洒落な動画を作るときに便利です。

そのままSNSなどにも公開することができます。

ジェスチャーモード

【DJIのスマホジンバルは折りたたみ式】オズモモバイル3の特徴とは?

OsmoMobile3(オズモモバイル)は人を認識し、特定の動作に反応して撮影することができます。

上記写真のように、手をかざすことで自動で撮影することができますので、一人旅や集合写真の撮影におすすめです。

アクティブトラック3.0

【DJIのスマホジンバルは折りたたみ式】オズモモバイル3の特徴とは?

人を認識する機能を使って、常に被写体を逃がさず撮影する機能が『アクティブトラック』になります。

ドローンでもアクティブトラックを使って、指1本でこれだけの映像を撮影することができます。

スポーツモード

【DJIのスマホジンバルは折りたたみ式】オズモモバイル3の特徴とは?

『3』はバスケなど激しい動きのスポーツ撮影にも向いております。

カメラジンバルを使った撮影テクニック

ジンバルを使った撮影テクニック
  • 【前進・後進】PUSH IN & PUSH OUT
  • 【平行移動】DOLLY LEFT OR RIGHT
  • 【円移動①】ORBIT
  • 【円移動②】PARALLAX ORBIT
  • 【追跡】ACTIVE TRACK
  • 【ローアングル】LOW ANGLES
  • 【リヴィールショット】REVEAL
  • 【上下移動】ELEVATOR
  • 【タイムラプス】Timerapse
  • 【俯瞰撮影】Bird’s eye view
吉武編集長
吉武編集長

オズモモバイル3のようなカメラジンバルを使って様々な撮影テクニックを知ると動画がもっと楽しくなります。

これも以前ブログにまとめてますので、合わせてご覧ください。

【動画撮影上達のコツ】カメラジンバルを使った10の撮影テクニック
【動画撮影上達のコツ】カメラジンバルを使った10の撮影テクニックしかし、憧れの動画クリエイターのようなお洒落な映像ってどう撮影したらいいかわからないですよね。今回は、『カメラジ...

【オズモポケット】カメラ一体型のコンパクトモデル

DJI『OSMO ポケット』4K撮影可能な超小型カメラでカラフルな毎日を
製品名OSMO POCKET|オズモポケット
キャッチコピーカラフルな毎日を美しい映像で
価格44,900円
カメラ
  • 1/2.3インチセンサー
  • 1200万画素
映像性能4K:3840✖️2160 24/25/30/50/60fps

2.7K:2704✖️1520 24/25/30/50/60fps

FHD:1920✖️1080 24/25/30/50/60fps

ジンバル3軸メカニカルジンバル
撮影時間最大140分
用途小型カメラ
データマイクロSDカード(最大256G)
どんな人におすすめ
  • ユーチューバー
  • 映像関係者
  • メインカメラの補助

公式ページ

吉武編集長
吉武編集長

おそらくオズモモバイル3の購入の比較検討になるのが、オズモポケットでしょう。

一言で説明すると

手ブレせずに『4K60fps』で撮影できる超小型カメラ

です!

これだとスマホいらずの単体で撮影できてしまいます。

オズモモバイル3と比べて

  • 価格が高い
  • 手のひらに収まるくらいコンパクト

なので、ひとつ持っておくと非常に重宝します。

超小型カメラ『OSMO Pocket|ポケット』を120%活用する方法
超小型カメラ『OSMO Pocket|ポケット』を120%活用する方法DJI『OSMO POCKET』製品名 OSMO POCKET|オズモポケットキャッチコピ...

【まとめ】

【DJIのスマホジンバルは折りたたみ式】オズモモバイル3の特徴とは?
発売元DJI
商品名Osmo Mobile3:オズモモバイル3
価格13500円
本体重量405g
特徴①折りたたみ式
特徴②縦撮影可能
機能ストーリーモード・ジェスチャー操作・アクティブトラック3・スポーツモード・クイックロール
対応スマホ幅62~88mm、厚さ9.5mmまでのスマホならOK
専用アプリDJI Mimo(マイモーメント)
公式サイトhttps://store.dji.com/jp/product/osmo-mobile-3

というわけで、新型オズモモバイル3のご紹介でした。

  • 手ブレしない
  • 低価格
  • スマホ専用

で非常におすすめのスマホジンバルです。

気になる方はぜひチェックしてみてください。

【2019年】YouTuberデビューにおすすめカメラ機材 厳選14選
【2019年版】YouTuberデビューにおすすめカメラ機材 厳選18選https://drone-aerial-corps.com/2019/08/07/blog-youtube/ 【種類】動画撮...
カッコよくておすすめの一眼レフ専用カメラジンバル10選【2019年最新版】
カッコよくておすすめの一眼レフ専用カメラジンバル10選【2019年最新版】一眼レフ・ミラーレスカメラ専用 スタビライザーが欲しくなってきた!【ジンバル】カメラスタビライザーとは?...
ABOUT ME
アバター
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。