DJI社

DJIお次はロボット🤖『ロボマスターS1』でできることをまとめてみた【RoboMaster S1】

DJI次はロボット!『ロボマスターS1』でできることをまとめてみた【RoboMaster S1】
吉武編集長
吉武編集長

どうもDRONE WALKER(ドローンウォーカー)編集長の吉武穂高です。

今回は、空撮ドローンで有名な『DJI』から新製品RoboMaster S1が登場しましたので、紹介していきます。

できることや機能などをまとめてみました。

【製品概要】DJI ロボマスターS1

「DJI ロボマスターS1」でプログラミングとロボット工学【RoboMaster S1】
製品名RoboMaster S1(ロボマスターS1)
発売DJI
価格64,800円
キャッチコピー新たなる学びの時
特徴DJIの教育用インテリジェントロボット。刺激的な機能とゲームプレイを通じて、ロボット工学、プログラミング、そしてAIの世界を深く学ぶことが可能
操作方法パソコンやスマホ、タブレット端末
接続方法Wi-Fiまたはルーター経由
対応プログラミングScratch・Python
専用アプリRoboMasterラボ
動画撮影1080p動画の動画撮影可能
防水なし
稼働時間連続35分・スタンバイ状態約100分
移動速度
  • 前進で3.5m/秒
  • 後退で2.5m/秒
  • 横移動で2.8m/秒
射撃ゲル弾と赤外線ビームの2種類の射撃方法

DJI公式サイト

てつや
てつや

ついにDJIも陸上型のラジコン・ロボット分野に進出してきたか!

吉武編集長
吉武編集長

ですね。

中国では、ドローンだけでなくロボット工学やAI・プログラミング分野の教育にこのようなロボが使われているケースが増えているようです。

【PV】プロモーション動画

吉武編集長
吉武編集長

こちらがDJIが公表した公式のPVになります。

ロボマスターコンテスト 2018年開催

2018年に開催されたロボマスターコンテストになります。

国際的なロボット大会になります。

価格や発売時期は?

「DJI ロボマスターS1」でプログラミングとロボット工学【RoboMaster S1】

価格は64800円になります。

発売は2019年6月12日からで、今購入すると7~10営業日で到着するみたいです。

 

【ロボマスターS1】どんな人におすすめ??

「DJI ロボマスターS1」でプログラミングとロボット工学【RoboMaster S1】
  • ラジコン好き
  • ロボット好き
  • プログラマー
  • プログラミング教育者

ロボット好きやラジコン好きでさらにプログラミング教育にも有効に活用できます。

一昔前、専門家や学生たちが競っていたロボットコンテストなどもだいぶ一般向けに商用化されたかんじですね。

【ロボマスターS1】外観をチェックしよう!

フロントビュー

「DJI ロボマスターS1」でプログラミングとロボット工学【RoboMaster S1】

サイドビュー

「DJI ロボマスターS1」でプログラミングとロボット工学【RoboMaster S1】

リアビュー

「DJI ロボマスターS1」でプログラミングとロボット工学【RoboMaster S1】

トップビュー

「DJI ロボマスターS1」でプログラミングとロボット工学【RoboMaster S1】

内容物

「DJI ロボマスターS1」でプログラミングとロボット工学【RoboMaster S1】
  • シャーシ前方アーマー
  • メカナムホイール取り付けプレート
  • メカナムホイール制動輪
  • メカナムホイールローラー
  • グリス
  • モーションコントローラー
  • ゲル弾
  • ねじ回し
  • ブラシレスモーター&ESC
  • モーター取り付けプレート
  • ねじ収納ボックス
  • 安全ゴーグル
  • X型シャフトカバー
  • ケーブル固定具
  • インテリジェントバッテリー
  • 電源ケーブル
  • 左巻きインナーハブ
  • 左巻きアウターハブ
  • 右巻きインナーハブ
  • 右巻きアウターハブ
  • 制動輪ブラケット
  • シャーシキャビンカバー
  • マスキングテープ
  • ビジョンマーカー
  • シャーシカバー
  • シャーシ中央フレーム
  • インテリジェントコントローラー
  • 前方車輪カバー
  • 前方車輪モジュールベース
  • ジンバル
  • カメラ
  • ブラスター
  • ゲル弾マガジン
  • スピーカー
  • ヒット検出センター
  • カメラケーブル
  • データケーブル(35・23・12㎝)
  • シャーシ後方アーマー
  • シャーシ左方アーマー
  • シャーシ右方アーマー
吉武編集長
吉武編集長

と様々なパーツが含まれております。

【操作方法】スマホやパソコンで!

「DJI ロボマスターS1」でプログラミングとロボット工学【RoboMaster S1】
吉武編集長
吉武編集長

RoboMaster S1は、タッチスクリーンやゲームパッドを使用して、パソコンやスマホでも操作できます。

スマホをゲームパッドにする場合は、外付けのマウスをゲームパッドの専用USBポートに接続してロボットを操作することもできるみたいです。

【プログラミング言語】対応しているのは?

「DJI ロボマスターS1」でプログラミングとロボット工学【RoboMaster S1】
  1. Scratch
  2. Python

上記2種類に対応しております。

【機能満載】こんなこともできる!

  1. 人認識
  2. 拍手認識
  3. ジェスチャー認識
  4. S1ロボット識別
  5.  ビジョンマーカー認識
  6. ライン認識

 拍手認識

「DJI ロボマスターS1」でプログラミングとロボット工学【RoboMaster S1】

2回または3回の連続した拍手を認識し、カスタムレスポンスを実行するようにプログラム可能。

ジェスチャー認識

「DJI ロボマスターS1」でプログラミングとロボット工学【RoboMaster S1】

手や腕の合図などのジェスチャーを検知し、カスタムレスポンスを実行するようにプログラムできます。

ビジョンマーカー認識

「DJI ロボマスターS1」でプログラミングとロボット工学【RoboMaster S1】

主に数字、文字、および特殊文字で構成された44種類の公式ビジョンマーカーを識別できます。

ロボマスターのソフトウェア

「DJI ロボマスターS1」でプログラミングとロボット工学【RoboMaster S1】
てつや
てつや

DJI公式サイトからダウンロードすることができるぞ!

対応はWindowsのみっぽいな。

【Q & A】動画や写真って撮影できるの?

写真および1080p動画を撮影できます。(要マイクロSDカード)

microSDカードなしの場合、720p動画のみに対応しているとのこと。

吉武編集長
吉武編集長

ドローンと違って撮影用ではないですね。

【おすすめ】意外と知らない「SDカード&マイクロSDカード」正しい選び方SDカード マイクロSDカードについて分かりやすく紹介していきます。 SDカードとマイクロS...

【本格動画は】オズモアクションと組み合わせたい

「DJI ロボマスターS1」でプログラミングとロボット工学【RoboMaster S1】
吉武編集長
吉武編集長

ドローンと違って撮影用ではないが、オズモアクションなどアクションカメラを載せても面白そうですね。

【OSMO ACTION】オズモ アクションがGoPro7より優秀なポイント
【OSMO ACTION】オズモアクションがGoPro7より優秀な点をまとめてみた製品名 OSMO ACTION|オズモ アクション発売 DJI価格 44820円 ...

【ドローン】DJIってどんな会社なの?

【OSMO ACTION】オズモ アクションとGoPro7と性能比較してみた

DJI公式サイト

オズモアクションを発売している『DJI』は『中国』にある『空撮用ドローン』を主に販売している会社になります。

ドローンの世界シェア率が70%を超える巨大企業で、ドローンで培ったカメラがブレないジンバルの技術を活かして、今では様々なカメラ撮影機材も取り扱うようになりました。

【2019年版】全て操縦して比較!DJIドローンおすすめベスト9の性能紹介
【2019年版】全て操縦して比較!DJIドローンおすすめベスト9の性能紹介【2019年版】人気のDJIドローンを購入する上で大切な価格と性能を徹底比較するぞ![blogcard url=...

【Tello EDU】ドローン×プログラミング

プログラミング教育にぴったり『Tello EDU』通常版との違いは
商品名Tello EDU
価格16800円
飛行時間13分

公式ページ

吉武編集長
吉武編集長

これまでDJIの主流なプログラミングマシンはTello EDUでした。

これもドローンとスマホひとつでプログラミング教育を学べます。

プログラミング教育にぴったり『Tello EDU』通常版との違いは!?
プログラミング教育にぴったり『Tello EDU』通常版との違いは!?どうもDRONE WALKER(ドローンウォーカー)編集長の吉武穂高です。今回はDJIから発売している「Tello EDU」の紹...

【タミヤ】日本ではカムプログラムロボットが人気

【タミヤ】カムプログラムロボット工作キットのプラモデルを作ってみた!
  • 定価:¥ 3,456
  • アマゾン価格:¥ 2,445
  • 組み立て時間:3時間程度

タミヤロボット教室で使われている

近年、各地方で子供向けのロボット教室の開催が行われております。

  • ロボット(プラモデル)の組み立て
  • 実際に動く仕組みを学ぶ
  • プログラミングを組み合わせる

こんな感じで楽しくプラモデルの作成から未来のテクノロジーに触れることができるのは非常に面白いと思います。

自由にセットできる『カム』を使って動きを『プラグラミング』できるロボット工作キットになります。

モーターは2個搭載でき、三角形のキャタピラーで動き、さらに『アーム』も連動して動くことができます。

さらにコンピューターなしの単体でプログラミング学習をすることができる優れもののキットになります。

【タミヤ】カムプログラムロボット工作キットのプラモデルを作ってみた!
【プログラミング】タミヤ カムプログラムロボット工作キットを作ってみた!どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武です。今回は初のプラモデル記事です。プラモデル...

【まとめ】これがロボマスターS1だ!

「DJI ロボマスターS1」でプログラミングとロボット工学【RoboMaster S1】
製品名RoboMaster S1(ロボマスターS1)
発売DJI
価格64,800円
キャッチコピー新たなる学びの時
特徴DJIの教育用インテリジェントロボット。刺激的な機能とゲームプレイを通じて、ロボット工学、プログラミング、そしてAIの世界を深く学ぶことが可能
操作方法パソコンやスマホ、タブレット端末
接続方法Wi-Fiまたはルーター経由
対応プログラミングScratch・Python
専用アプリRoboMasterラボ
動画撮影1080p動画の動画撮影可能
防水なし
稼働時間連続35分・スタンバイ状態約100分
移動速度
  • 前進で3.5m/秒
  • 後退で2.5m/秒
  • 横移動で2.8m/秒
射撃ゲル弾と赤外線ビームの2種類の射撃方法

DJI公式サイト

吉武編集長
吉武編集長

というわけで『DJI』の新製品RoboMaster S1が登場しましたので、紹介させていただきました。

ドローンにかぎらず、世界のテクノロジー競争はどんどん進化していってますね。

価格は少し高いですが、ロボット工学を身近に感じたい人におすすめです。

2019年のラジコン進化と驚きの性能!現在のおすすめ最新モデルを紹介
【2019年最新版】ラジコンの性能は大幅進化!おすすめ最新12モデル紹介 今のラジコンってどんな種類があるの?【特徴】今のラジコンはここが凄い! 【安定性】機体が高性能 今のラジコンには...
34の活用事例でみる『ドローン』の未来と可能性について【2019年版】
34の活用事例でみる『ドローン』の未来と可能性について【2019年版】ドローンの活躍の場は、世界が想定しているよりもはるかに速いスピードで広がっています。しかし、ドローンって実際どんな分野で...
ABOUT ME
アバター
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。