DJI社

DJIドローンのフライトログ(飛行記録)をエクスポートする方法

DJIドローンのフライトログ(飛行記録)をエクスポートする方法

DJIドローンのフライトログ(飛行記録)をエクスポートする方法

DJI社では、ドローンの飛行中に原因不明の異常や事故が発生した場合に、ユーザーから提供されたフライトログをもとに故障の分析や判断を行っています。

今回はDJIのテクニカルサポートにフライトログを転送する方法を説明します。

DJI公式サイトより『DJI Assistant2』をダウンロードします。

ダウンロード先はこちら!(普通に探すととても見つけづらいです。)

http://www.dji.com/jp/phantom-4/info#downloads

画面下にダウンロードファイルがありますので、パソコン環境(MacかWindowsか)選んでダウンロードしてください。

DJIドローンのフライトログ(飛行記録)をエクスポートする方法 DJIドローンのフライトログ(飛行記録)をエクスポートする方法

そのファイルをパソコンからインストールすると、『DJI Assistant2』が使用できるようになります。

DJIドローンのフライトログ(飛行記録)をエクスポートする方法

ドライバーをダブルクリックするとダイアログボックスが出現しますので、「継続」をクリックしてインストールをします。

DJIドローンのフライトログ(飛行記録)をエクスポートする方法 DJIドローンのフライトログ(飛行記録)をエクスポートする方法 DJIドローンのフライトログ(飛行記録)をエクスポートする方法 DJIドローンのフライトログ(飛行記録)をエクスポートする方法

その後、PCを再起動させます。

ドローン本体とパソコンをUSBケーブルで接続し、ドローン本体の電源を入れます。

DJIドローンのフライトログ(飛行記録)をエクスポートする方法 DJIドローンのフライトログ(飛行記録)をエクスポートする方法 DJIドローンのフライトログ(飛行記録)をエクスポートする方法

パソコンの『DJI Assistant2』の画面よりフライトログを開きます。

DJIドローンのフライトログ(飛行記録)をエクスポートする方法

エクスポートしたいフライトログを選択します。

DJIドローンのフライトログ(飛行記録)をエクスポートする方法

この時ビジョンファイルがある場合は、まとめてチェックを入れます。

DJIドローンのフライトログ(飛行記録)をエクスポートする方法

「ローカルに保存」をクリックして、フライトログのダウンロードをします。

DJIドローンのフライトログ(飛行記録)をエクスポートする方法

ダウンロード完了後、「ファイルの位置を開く」をクリックすることで、ダウンロードしたファイルを確認することができます。

そしてこのファイルは暗号化されていますので、ユーザーより開くことはできないようになっています。

このファイルをクラウドストレージにしてDJIテクニカルサポートに連絡してください。

ABOUT ME
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。