アクションカメラ

イチ押し!iPhoneもGoProもデジカメも固定可能な『神の自撮り棒』

吉武編集長
吉武編集長

どうもDRONE WALKER(ドローンウォーカー)編集長の吉武穂高です。

皆さん、スマホで自撮り棒とかって使ってますか?

私自身、ほとんど使うことはなかったのですが、YouTubeのライブ配信などスマホを固定できるミニ三脚のようなものを探してました。

XXZU 自撮り棒  アクションカメラ gopro 7段階伸縮

【神の自撮り棒】iPhoneもGoProもデジカメも固定できるミニ三脚
発売元XXZU
製品名XXZU 自撮り棒 ミニ三脚 セルカ棒 アクションカメラ gopro三脚 スマホ 三脚 7段階伸縮 ビデオカメラ ボール雲台 360°回転
価格2099円
Amazon評価
吉武編集長
吉武編集長

あまりiPhone専用の自撮り棒には興味がありませんでしたが、GoProなどのアクションカメラにも使える上、設計もしっかりしていたので、かなり気に入ってます!

多様な用途でも使えますので、非常におすすめです。

動画レビュー

吉武編集長
吉武編集長

YouTubeでもレビューしております。

【ライブ配信】ユーチューバー入門におすすめ

吉武編集長
吉武編集長

YouTubeなどのライブ配信には、やはりiPhoneが便利です。

ミニ三脚としても使えますし、iPhone自体のカメラ性能も非常に優秀です。

YouTube入門のアイテムとしては最高の相棒でしょう!

【2019年】YouTuberデビューにおすすめカメラ機材 厳選14選
【2019年版】YouTuberデビューにおすすめカメラ機材 厳選25選【種類】動画撮影に必要な機材って何??【iPhone】撮影から編集まで可能な超万能選手ま...

【コスパ抜群!】価格が2000円で安い

【神の自撮り棒】iPhoneもGoProもデジカメも固定できるミニ三脚

まずはなんといっても価格の安さです。

この価格の安さでありながら、多機能でとても便利です。

吉武編集長
吉武編集長

この記事を書いている時に『Amazonページ』をみたらセールでさらに500円ほど安くなってました(笑)

【ミニ三脚】GoProもデジカメもイケる!

【神の自撮り棒】iPhoneもGoProもデジカメも固定できるミニ三脚

三脚用のネジ穴になってますので、スマホ以外の固定もばっちりです!

オズモアクションGoPro HERO7などのアクションカメラはもちろん、ちょっとしたコンデジも固定することができます。

【アクションカメラ】オズモアクション

【OSMO ACTION】オズモ アクションがGoPro7より優れているポイント
製品名OSMO ACTION|オズモ アクション
発売DJI
価格44820円
防水機能10m
動画性能
  • 4K (16:9) – 60、50、48、30、25、24fps
  • 4K (4:3) – 30、25、24fps
  • 2.7K (4:3) – 30、25、24fps
  • 2.7K (16:9) – 60、50、48、30、25、24fps
  • 1080p – 240、200、120、100、60、50、48、30、25、24fps
  • 720p – 240、200fps
スローモーション8倍スローモーション撮影
防水水深11mまで
写真
  • 12MP
  • HDR撮影可能
撮影時間
  • 最大135分:1080P/30fps
  • 最大63分:4K/60fps
メモリーマイクロSDカード:Class10・UHS1以上

DJI公式サイト

吉武編集長
吉武編集長

空撮ドローンで有名な『DJI』からGoProさながらの新アクションカメラオズモアクションが登場しました。

【OSMO ACTION】オズモ アクションがGoPro7より優秀なポイント
【OSMO ACTION】オズモアクションがGoPro7より優秀な点をまとめてみた製品名 OSMO ACTION|オズモ アクション発売 DJI価格 44820円 ...

【アクションカメラ②】GoPro HERO7

【神の自撮り棒】iPhoneもGoProもデジカメも固定できるミニ三脚
製品名GoPro HERO7Black
価格53460円
重量116g
防水機能10m
動画性能
  • 4K:60fps・30fps・24fps
  • 2.7K:120fps・60fps・30fps・24fps
  • 1440p:120fps・60fps・30fps・24fps
  • 1080p:240fps・120fps・60fps・30fps・24fps
  • 960p:240fps・120fps
  • 720p:240fps・120fps
スローモーション8倍
HyperSmoothハイパーラプス
写真
  • 12MP
  • RAW撮影可能
  • HDR撮影可能
メモリーマイクロSDカード:Class10・UHS1以上

GoPro HERO7の性能は上にずらっと表にまとめてみました。

コンパクトながら4K60fpsで撮影できる最強のアクションカメラになります。

【保存版】スポーツ毎に『GoPro HERO7』を120%使い倒す方法
【保存版】可能性は無限大『GoPro HERO7』を120%使い倒す方法「GoPro HERO7 Black」の製品概要製品名 GoPro HERO7Black価...

【デジカメ】Canon Eos M100

【使い方は超簡単】Canon Eos M100 レビュー【動画初心者におすすめ】
発売元Canon キャノン
製品名ミラーレス一眼カメラ EOS M100 ダブルレンズキット
価格54960円
センサーサイズAPS-C
有効画素数約2420万画素万画素
動画性能フルHD 60fps
Amazon評価
吉武編集長
吉武編集長

キャノンからリリースされた小型のミラーレスカメラがCanon EOS M100になります。

価格も5万円台で購入でき、持ち運びに便利なので、使い勝手抜群です。

【使い方は超簡単】Canon Eos M100 レビュー【動画初心者におすすめ】
【使い方は超簡単】Canon Eos M100 レビュー【動画初心者におすすめ】初心者ユーチューバーに 最強の小型カメラ【ミラーレス】『Canon Eos M100』概要発売元 ...

【頑丈】素材がしっかりしている

 

実際に自撮り棒を触ってみましたが、安っぽいプラスチックではなくしっかりとした作りであることを感じさせてくれました。

かつてGoPro 専用の自撮り棒を購入したことがありますが、同じ価格帯とは思えないほどもろくすぐに壊れてしまいました(笑)

GoPro7専用『アクセサリー・マウント』全20種類の使い方を一挙紹介
GoPro7専用『アクセサリー・マウント』全21種類の使い方を一挙紹介 【マイクロSDカード】マイクロSDカードは「サンディスク」のクラス10が動画撮影におすすめです。アクセサリーでは...

【ボール雲台】縦撮影も可能

【神の自撮り棒】iPhoneもGoProもデジカメも固定できるミニ三脚
吉武編集長
吉武編集長

360度自由雲台になっているので、スマホを縦にして撮影することも可能です。

【7段階】高さを自由調整できる

【神の自撮り棒】iPhoneもGoProもデジカメも固定できるミニ三脚
吉武編集長
吉武編集長

7段階調節最大1mの長さまで棒を伸ばすことができます。

【アプリなし】Bluetoothで簡単接続

【神の自撮り棒】iPhoneもGoProもデジカメも固定できるミニ三脚

スマホを遠隔で操作するためのリモコンも付属しております。

『Bluetooth』を使って、スマホに簡単に接続することができます。

吉武編集長
吉武編集長

一度接続すれば、次から電源を入れるだけで自動接続されますので、とても便利です。

これで集合写真もばっちりですね!

【まとめ】

【神の自撮り棒】iPhoneもGoProもデジカメも固定できるミニ三脚
発売元XXZU
製品名XXZU 自撮り棒 ミニ三脚 セルカ棒 アクションカメラ gopro三脚 スマホ 三脚 7段階伸縮 ビデオカメラ ボール雲台 360°回転
価格2099円
Amazon評価
吉武編集長
吉武編集長

というわけで、おすすめの自撮り棒を紹介させていただきました。

GoProなどのアクションカメラにも使える上、多様な用途でも使えますので、非常におすすめです。

気になる方はぜひチェックしてみてください。

【Amazon神グッズ50選】★4超えのおすすめアイテムを自腹購入レビュー
【Amazon神グッズ70選】星4超えのおすすめアイテムを自腹購入レビュー魂のAmazon散財記録をここに綴るお得な買い物方法と紹介するジャンルはこんな感じ Amazonで購入する際は「ギフト券」がお...
ABOUT ME
アバター
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。