Apple

【新型AirPods2入門】使い方やメリット・デメリットを徹底レビュー!

『AirPods』ってどんなことができるの?

エアポッズのメリット・デメリット

メリット

  • 完全ワイヤレスイヤホン
  • イヤホンとして非常に軽い
  • iPhoneと相性抜群
  • 耳に着けるだけで連携が超簡単!
  • そのまま電話もできる
  • 話しかけるだけで『Siri』も使える

デメリット

  • 耳に合わない人は合わない
  • 遮音性・音漏れに注意
吉武編集長
吉武編集長

どうもDRONE WALKER(ドローンウォーカー)編集長の吉武穂高です。

今回はAppleの完全ワイヤレスイヤホンAirPodsを購入しましたので、レビューしていきます。

ざっくりしたメリット・デメリットは上記ピックアップしてます。

今更聞けない『AirPods』とは??

【新型AirPods 2入門】使い方やメリット・デメリットを徹底レビュー!
吉武編集長
吉武編集長

AirPods『エアポッズ』と呼びます。

iPhoneやiPad、Macbookなどで有名な『Apple』から発売された『完全ワイヤレスのイヤホン』になります。

Bluetoothにより、iPhoneなどスマホと簡単に接続できます。

2019年に新型のAirPods2が発売し、より便利に使いやすくなりました。

とりわけApple好きには非常におすすめできるイヤホンになります。

第1世代との違いは?

  • デザインは第1世代とほぼ同じ
  • ワイヤレス充電できるようになった
  • Siriの起動が話しかけるだけでOK
  • 連続通話時間が長くなった
  • iPhoneからiPadやMacbookへの切り替えが高速に
  • マイクの音質が向上した
  • 24時間使用可能に

『AirPods』の種類と価格

  1. ライトニングケーブルで充電:約2万円
  2. ワイヤレスで充電:約2万5千円

上記の2種類に大別されます。

AirPodsそのものの機能は変わりませんが、充電方式が異なります。

吉武編集長
吉武編集長

ライトニングケーブルで接続するタイプの方が価格が約5000円ほど安いですね。

『AirPods』ってどこで買えるの?

【新型AirPods 2入門】使い方やメリット・デメリットを徹底レビュー!

主に上記の店舗やネットでAirPodsを購入することができます。

吉武編集長
吉武編集長

私はビックカメラで一度試着してから購入しました。

Appleの純正品をそのまま扱う家電量販店はあまり多くない印象ですので、ネットなどで購入するのが一番楽ですね。

【購入時の注意点】自分の耳に合うかチェック

その他のレビュアーさんの意見でも上がってますが、AirPods自体がサイズ調整できないイヤホンになります。

そのため、自分の耳に合うか合わないかをチェックするようにしましょう。

これまでiPhoneを購入したことがある方は、初期に付属しているイヤホンがあると思います。

規格そのものは、有線式イヤホンと同じになりますので、そこで合う合わないをチェックするとよいでしょう。

吉武編集長
吉武編集長

試したことがない方は、価格も2万円近いので損をしないためにも、Appleストアなどで一度は試着してみましょう。

耳に合わない人には絶対に合わないイヤホン!

【Bluetooth】iPhoneとの接続は超簡単!

【Bluetooth】AirpodsとiPhoneとの接続は超簡単!

Bluetoothと聞くと、接続がなんとなくめんどくさいと思う方も多いかもしれません。

私自身も電話などで使う場合は、有線式であり、iPhone購入時に付属するイヤホンの方がなんだかんだで便利だと思ってました。

しかし、AirPodsを初めて使った時は衝撃でした。

ビックカメラでサンプルを使わせてもらったのですが、イヤホンを近づけた瞬間に自分のiPhoneを即座に探知し、ペアリングしたのです。

吉武編集長
吉武編集長

ケースを空けた瞬間にiPhoneと連携しようとしたのは、マジでビックリしました。

Bluetoothと聞くと、いちいち設定するイメージだが、AirPods一瞬で連携してくれる!

そのまま電話できる

【新型AirPods 2入門】使い方やメリット・デメリットを徹底レビュー!

AirPodsは少し先端が長くなってますが、ここにマイクがあります。

そのため、スマホに電話があった場合はそのまま通話することが可能です。

この先っちょが出ているのが、少しダサいと思う方もいるかもしれません(笑)

しかし、電話をするためにどうしても必要な長さとデザインということですね。

そのまま電話できる。

AirPodsの先端は通称『うどん』と呼ばれている(笑)

ハンズフリーで「Siri」を起動できる

第1世代のAirPodsでは、イヤホンをダブルタップすることで『Siri』を起動することができました。

AirPods2も勿論その機能はありますが、『ヘイ!Siri』と話しかけることでも起動させることができます。

iPhoneを取り出さなくても『Siri』を使うことができます。

【充電】15分充電で3時間の再生と2時間の通話

【Airpodsの充電】15分充電で3時間の再生と2時間の通話

AirPodsは1回の充電で5時間の音楽を聴くことができます。

さらに最大で3時間通話することも可能です。

さらに充電時間も驚異的で、たった15分の充電で3時間の音楽再生と2時間の通話ができます。

専用のケースと合わせて使うことで、丸1日24時間の使用に耐えることができます。

吉武編集長
吉武編集長

少しの充電で長時間使えるのは、ホントに助かりますね。

バッテリー残量を知りたい時は「Siri」に

吉武編集長
吉武編集長

バッテリー残量を知りたい時は

「ヘイ!Siri!AirPodsのバッテリーはどのくらい?」

と聞いてみましょう。

Apple製品は充電の速さに定評あり!

Appleペンシルも短い時間の充電で長時間使うことができました。

これだけコンパクトなデザインの設計にどれだけハイテクが詰め込まれてるんですかね。

2018年版『第6世代のiPad』で『Appleペンシル』が使用可能!設定方法を紹介
2018年版『第6世代のiPad』で『Appleペンシル』が使用可能!設定方法を紹介2018年第6世代『iPad』にAppleペンシルは使用可能Appleペンシルは『iPa...

【3種の神器】iPhone+アップルウォッチ+AirPods

【最高!】iPhone+アップルウォッチ+AirPods
  1. iPhone
  2. アップルウォッチ
  3. AirPods
吉武編集長
吉武編集長

この3つの組み合わせマジで最高です。

各デバイスからある程度スマホのコントロールができるので、使いこなせるようになると日常生活がドンドン便利になります。

【まとめ】Appleユーザーにおすすめ

エアポッズのメリット・デメリット

メリット

  • 完全ワイヤレスイヤホン
  • イヤホンとして非常に軽い
  • iPhoneと相性抜群
  • 耳に着けるだけで連携が超簡単!
  • そのまま電話もできる
  • 話しかけるだけで『Siri』も使える

デメリット

  • 耳に合わない人は合わない
  • 遮音性・音漏れに注意
吉武編集長
吉武編集長

というわけで、Appleの完全ワイヤレスイヤホンAirPodsを紹介させていただきました。

Apple製品をメインにしている方には、マジでおすすめのアイテムです。

価格は少しお高めですが、ぜひ使ってみてください。

日常生活がとても快適になりますよ。

【Amazon神グッズ50選】★4超えのおすすめアイテムを自腹購入レビュー
【Amazon神グッズ60選】星4超えのおすすめアイテムを自腹購入レビュー魂のAmazon散財記録をここに綴るお得な買い物方法と紹介するジャンルはこんな感じ Amazonで購入する際は「ギフト券」がお...
ABOUT ME
アバター
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。