DRONE WALKER

日本一わかりやすいドローン専門メディア

Osmo Mobile

オズモ モバイルの「Osmoベース」は必需品!というか標準装備にしてくれよ!【Osmo Mobile】

オズモ モバイルの「Osmoベース」は必需品!というか標準装備にしてくれよ!【Osmo Mobile】

オズモ モバイルの「Osmoベース」は必需品!

DJI社は仕事が早い!昨日注文したOsmo Mobileが本日到着!

どうも東海空中散歩の吉武穂高です。

今回はOsmo Mobile(オズモ モバイル)ネタです。

Osmo Mobile(オズモ モバイル)を購入するときに、つい迷ってしまうのが、「付属品」をつけるかどうか。

私自身は、Osmoベースと延長ロッドを購入したのですが、Osmoベースに関しては必ず購入しておいたほうがいいです。

Osmo Mobile(オズモ モバイル)は置き場所に困る。

オズモ モバイルの「Osmoベース」は必需品!というか標準装備にしといてくれよ!【Osmo Mobile】

普段、Osmo Mobileを使用するときに、つくえの上などでセッティングやメンテナンスをするときに、そのまま無造作に置いとくことは気分的になんとなく悪いもの。

まあぶっちゃけ始めだけ気を使って慣れると無造作に置いてしまうのですが・・・(⌒-⌒; )

それでも普段、つくえの上などに置いておく上では、確実にベースがあったほうが便利ですし、スマホの取り付けなども格段にやりやすくなります。

Osmo Mobileの設置|しっかり固定される。

オズモ モバイルの「Osmoベース」は必需品!というか標準装備にしといてくれよ!【Osmo Mobile】

ロッドはベースに押し込むことで、カチッと固定されます。

そして後ろのボタンを押すことで抜くことができます。

オズモ モバイルの「Osmoベース」は必需品!というか標準装備にしといてくれよ!【Osmo Mobile】

三脚は価格7400円と高めでちょっと悩むところですが、とりあえずベースが地面に据え置いた上で、写真や動画撮影する上ではかなり便利になりますので、これはまあ必需品かなと思います。

価格も1300円程度とそこまでかからないので、Osmo Mobile(オズモ モバイル)を購入するときは、必ず同時にOsmoベースも購入しておくことをおすすめします。

Osmo ユーザーの声|めちゃ面白いです。

通常のOsmo+を使用している方も、これまでベースがなかったがために不憫だったそうですが、これ一つで確実に使い勝手がよくなったと言っていたので、購入しておいて損はないアイテムかと思います。

まとめ|というか標準装備にしておけよ

そもそも、Osmo Mobile(オズモ モバイル)自体が独立して立つことができないので、ベースぐらいは初めから標準装備にしておいてほしいものです。

 

The following two tabs change content below.
1984年3月28日生まれ 愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。 作家として、速読技術を活用し年間200冊以上の本を読むことで幅広い分野に精通し、独自の視点から様々なジャンルの書籍を出版。 当サイトでは、ドローンの専門情報をメインに、最新テクノロジー(VR・AI・暗号通貨)や起業術(ネットマーケティング・ウェブライティング・メディア戦略)・Kindle書籍出版から東海地方の魅力ある情報発信などを行っております。 お仕事の依頼やお問い合わせは、「hodaka8866@gmail.com」もしくは「Facebookメッセージ」が一番早くて繋がりやすいです。

これからドローンを始める人必見!2016年下半期最新のDJI社のドローンがわかる!

これからドローンを始める人必見!2016年下半期最新のDJI社のドローンがわかる!
2016年はドローンラッシュ! 最新のDJI社のドローンを解説しております。 Mavic PRO・Phantom4Pro・Inspire2などの最新機種を解説! 例のごとく「Kindleアンリミテッド登録者」なら「無料」で読むことができます。 12月12日17:00まで、無料でダウンロードできます。 この機会をお見逃しなく!!

電子書籍にしか載せてない情報あり!Kindleアンリミテッド登録者なら「無料」で読むことができます。

電子書籍「ドローン起業術シリーズ」はAmazonにて好評販売中です。 第1巻と2巻に関しては、ドローンを仕事にする上で、必要な「知識」と「技術」「資格」を取得するための内容でした。 第3巻では、いよいよドローンを仕事にしていくための「ビジネスモデル構築術」について紹介しています。 第1巻と2巻の、大部分は「このサイト」の内容を追記・編集した内容になっていますが、第3巻に関して、大部分は、「電子書籍にしか」掲載されてない情報になっております。 月額980円のKindleアンリミテッドに登録の方であれば、「無料」でお読みいただくことができます。 ぜひドローンで「起業」したい方に読んでほしい1冊です。 特別に「魂」を込めて、書きあげました。

新しい時代、未来を切り開くのはいつだって気概を持った起業家の存在がある。

電子書籍にしか載せてない情報あり!Kindleアンリミテッド登録者なら「無料」で読むことができます。

DRONE WALKER(ドローン ウォーカー)使用機材〜DJI社phantom4&Mavic PRO(マビック プロ)〜

コメントする。

*
*
* (公開されません)