カメラ入門

【ユーチューバー最高の相棒】SONY VLOGCAM ZV-1の魅力を徹底紹介!

【ユーチューバー最高の相棒】SONY VLOGCAM ZV-1の魅力を徹底紹介!

【Vlogにおすすめ!】SONY VLOGCAM ZV-1

発売元SONY
製品名Vlog用カメラ VLOGCAM ZV-1
価格単体:90,818円
ミニ三脚付き:113,900円
サイズ105.5×60.0x43.5 mm
重量約294g(バッテリー、メモリーカード)
センサーサイズ1.0型センサー
画角24mm-70mm
動画性能4K30fps撮影可能
有効画素数約2010万画素
F値F1.8(ワイド端時) -2.8(テレ端時)
バッテリー持ち時間静止画撮影時:約130分
実動画撮影時:約45分
連続動画撮影時:約75分
吉武編集長
吉武編集長

どうもDRONE WALKER(ドローンウォーカー)編集長の吉武穂高です。

今回は2020年5月にSONYから発表がありましたVLOGCAM ZV-1の魅力について紹介していきます。

2020年、ユーチューバーのためにSONYが本気カメラを発表

VLOGCAM ZV-1は2020年6月にSONYが、ユーチューバーのために本気で開発したカメラになります。

日常をビデオブログとして残す『Vlog』が、今の主流となりました。

  • 自撮りしやすいカメラ
  • コンパクトなサイズ感
  • 24-70mmと使いやすい画角
  • 4K映像撮影可能

2020年YouTubeデビューしたい方に間違いなくおすすめできるカメラです。

吉武編集長
吉武編集長

私も今から動画撮影を始めるなら、間違いなくこれを選びます。

てつや
てつや

カメラのコンセプトが明確でうれしいな。

これからYouTube始めようと思っている人には突き刺さるな。

『VLog:ブイログ』ってなに??

  • Video:ビデオ
  • Blog:ブログ

『Vlog:ブイログ』とは、2つの単語を組み合わせてできた新しい造語です。

日常の記録を文章で残す「ブログ」を文章ではなく、「映像」で残すことを言います。

2019年、2020年は動画時代であり、YouTubeなどをプラットフォームにたくさんの動画クリエイターが誕生しました。

また映像編集ソフトの進化で、個人でもまるで映画のような動画を作ることができ、個人個人の映像の質が格段に進化してきております。

これから『5G』の通信革新も起きますし、ますます映像コンテンツのニーズが高まると言えるでしょう。

【2020年大流行】Vlogにおすすめの『カメラ機材』を予算別にまとめてみた
【2020年大流行】Vlogにおすすめの『カメラ機材』を予算別にまとめてみた2020年は『VLog:ブイログ』が大流行! Video:ビデオ Blog:ブログ 『Vlog...
【2020年版】YouTuberデビューにおすすめカメラ機材 厳選25選
【2020年版】YouTuberデビューにおすすめカメラ機材 厳選26選 【種類】動画撮影に必要な機材って何?? 【iPhone】撮影から編集まで可能な超万能選手 ...

『VLOGCAM ZV-1』がなぜユーチューバーにおすすめなのか?

おすすめポイント
  1. 自撮りしやすいカメラ
  2. コンパクトなサイズ感
  3. 24-70mmと使いやすい画角
  4. 4K映像撮影可能
吉武編集長
吉武編集長

ではそれぞれの特徴を解説していきます。

【これは便利!】自撮りしやすいカメラ

【ユーチューバー最高の相棒】SONY VLOGCAM ZV-1の魅力を徹底紹介!

YouTube用の動画を撮影する時、ほとんどの方は一人で以下の仕事をすることになります。

  • カメラマン
  • タレント
  • 動画編集

ユーチューバーになるということは、自分自身がカメラマンであり、かつ動画の出演者になるということです。(お金がたくさんあって初めから役割分担できるなら別ですが笑)

つまりカメラで映像を撮影しながら、そのモニターを確認できた方がずっと便利ということです。

モニターが、自分の方向を向けることができる『バリアングルモニター』になっておりますので、とても便利です。

【おすすめ】純正グリップよりスマホの自撮り棒

吉武編集長
吉武編集長

個人的なおすすめ商品ですが、純正のシューティンググリップより2000円で売っている『スマホ専用の自撮り棒』の方がコスパがいいです。

【イチ押し!】iPhoneもGoProもデジカメに使える『神の自撮り棒』 XXZU 自撮り棒  アクションカメラ gopro 7段階伸縮 発売元 XXZU 製品名 XXZU ...

上位機種の「α7Ⅲ」はバリアングルではない

【ユーチューバー最高の相棒】SONY VLOGCAM ZV-1
吉武編集長
吉武編集長

画質はフルサイズミラーレスのSONY α7Ⅲの方が綺麗ですが、自撮り撮影しようとするとかなり大変です(^_^;)

上位機種のSONYα7Ⅲで自撮り撮影しようとすると、別モニターを購入してセットアップする必要があります。

これがなかなか大変。

日常を手軽に切り取る『Vlog』撮影をするためには、カメラそのもののモニターを使った方が断然に楽ちんです。

自撮りするなら、『バリアングルモニター』は必須!

【撮影を日常に組み込むために】コンパクトなサイズ感は正義!

【ユーチューバー最高の相棒】SONY VLOGCAM ZV-1画像出典:SONY公式サイト

お次の魅力はコンパクトなサイズ感になります。

YouTube撮影、とりわけ自撮り撮影をしようと思ったら、カメラのサイズ感はとても大切です。

カメラが小さいと本当に楽です。

手軽に楽しむために、コンパクトさは正義!

  • 持ち運び
  • カメラのセットアップ
  • 撮影時の負担
吉武編集長
吉武編集長

すべてにおいて楽になります。

今まで散々重い機材を使ってきましたのでわかります。

小さいは正義です。

手軽にお洒落な動画を撮影するのに十分な映像性能を持っておりますし、気軽に撮影できるコンパクトさを兼ね備えているこのバランス感が最高なのです。

コンパクトなサイズ感ながら映像性能のバランスが良い

RX100M7』と『VLOGCAM ZV-1』の比較表

そっくりだけど、自撮り向けに最適化されてる

【ユーチューバー最高の相棒】SONY VLOGCAM ZV-1
RX100M7VLOGCAM ZV-1
価格132,98099,900円
バリアングルモニターの位置上に展開横に展開
マイクRX100M7よりクリアな音声記録が可能
ボディ材質金属製プラスチック
→ここで価格が安くなって蒼羽
ファインダー・ストロボポップアップファインダーなし
→その分マイク機能強化とホットシュー
追加機能商品レビュー設定
顔優先AF

ぱっと見のデザインはRX100M7にソックリですよね。

しかし、結構異なるポイントも多いですので、上記表にまとめてみました。

RX100M7は元々、スチルカメラ『写真撮影』を目的に開発された部分が大きいです。

しかし、コンパクトなサイズ感と映像撮影機能のバランスからユーチューバーに人気のカメラになってました。

近年のユーチューバー人口の増加から、

  • バリアングルモニターの位置
  • 動画撮影しやすいボタン配置
  • よりクリアな音声収録
  • ホットシューの追加

などを動画撮影向きに設計しなおしたカメラがVLOGCAM ZV-1といえるでしょう。

「24-70mm」と使いやすい画角

VLOGCAM ZV-1はカメラ本体に『24-70mm』のカメラレンズが一体になっています。

SONYの上位機種である

  • SONYα6000シリーズ
  • SONYα7シリーズ

は交換式レンズになります。

そのためカメラ本体とレンズを買い揃える必要があります。

レンズ交換できないことはデメリットでもある

【ユーチューバー最高の相棒】SONY VLOGCAM ZV-1

カメラはレンズを交換しながら写真や映像を撮影するのが一番の醍醐味です。

VLOGCAM ZV-1はカメラ本体に『24-70mm』のカメラレンズが一体になっているため、レンズの交換ができないです。

様々なレンズでいろんな撮影表現をしたい方には不向きなカメラになってしまいます。

レンズ交換はできない。

【LOG撮影】フィルムルックな映像が撮影できる

映像作例①

  • PP7
  • S-Log2
  • S-Gamut
  • カラグレなし
吉武編集長
吉武編集長

早速『Log』で撮影してみました。

特にカラグレはしてないので、のっぺりした映像ですが、個人的にはこのままでかなり好きです♪

映像作例②

こちらは『Cine』モードで撮影した映像になります。

ソニーには様々な『ピクチャープロファイル』があり、それらを駆使することで自分の好みの色味で映像を表現することができます。

PP1~9まで撮り比べ

吉武編集長
吉武編集長

ピクチャープロファイルをPP1~9まで撮影し比べた映像になります。

【カラグレ入門】『VLOGCAM ZV-1』で『S-Log2』撮影する方法
【カラグレ入門】『VLOGCAM ZV-1』で『S-Log2』撮影する方法 発売元 SONY 製品名 Vlog用カメラ VLOGCAM ZV-1 価格 単体:90,818...

4K映像撮影可能

XAVC S 4K30p 100M(3,840×2,160/30p)
30p 60M(3,840×2,160/30p)
24p 100M(3,840×2,160/24p)
24p 60M(3,840×2,160/24p)
XAVC S HD60p 50M(1,920×1,080/60p)
60p 25M(1,920×1,080/60p)
30p 50M(1,920×1,080/30p)
30p 16M(1,920×1,080/30p)
24p 50M(1,920×1,080/24p)
120p 100M(1,920×1,080/120p)
120p 60M(1,920×1,080/120p)
吉武編集長
吉武編集長

『4K30fps』で撮影可能です。

60fpsでは撮影できませんので、ご注意ください。

商品紹介動画におすすめ!フォーカスが早すぎる

商品紹介動画におすすめ!フォーカスが早すぎる

YouTubeでの定番動画のひとつに商品紹介、商品レビューがあります。

手元にある商品に素早くピントを合わせることができるモードがあります。

こちらを駆使することで、人物から商品へのピントの合わせが格段に早くなりますので、投稿者にとっても視聴者にとってもよりよい動画作りに活かすことができますね。

【まとめ】

【ユーチューバー最高の相棒】SONY VLOGCAM ZV-1の魅力を徹底紹介!
発売元SONY
製品名Vlog用カメラ VLOGCAM ZV-1
価格単体:90,818円
ミニ三脚付き:113,900円
サイズ105.5×60.0x43.5 mm
重量約294g(バッテリー、メモリーカード)
センサーサイズ1.0型センサー
画角24mm-70mm
動画性能4K30fps撮影可能
有効画素数約2010万画素
F値F1.8(ワイド端時) -2.8(テレ端時)
バッテリー持ち時間静止画撮影時:約130分
実動画撮影時:約45分
連続動画撮影時:約75分
吉武編集長
吉武編集長

というわけでVLOGCAM ZV-1の魅力について紹介させていただました。

2020年YouTubeがこれだけ人気の今、コンセプトから突き刺さる超魅力的なカメラです。

気になる方はぜひチェックしてみてください。

【ミラーレス一眼】Sony α(7Ⅲ・9・6400)全種類比較と選び方
【ミラーレス一眼】Sony α(7ⅢC・9・6600)全種類比較と選び方 そもそも「ミラーレスカメラ」って何?? ミラーレスと一眼レフカメラの違い https://www.youtube.com...
ABOUT ME
アバター
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。