THETA

【THETA360 biz】無料のフリープランを導入!費用はどれくらいかかる?

吉武編集長
吉武編集長

どうもDRONE WALKER(ドローンウォーカー)編集長の吉武穂高です。

今回は、前回の記事で紹介したTHETA360 bizについてフリープランを導入してみましたので、紹介していきます。

「THETA360 biz」とは?

『THETA360 biz』無料のフリープランを導入してみた!
提供会社RICOH(リコー)
サービス名THETA360  biz
URLhttps://theta360.biz/ja/

公式ページ公式ページ(不動産向け)

吉武編集長
吉武編集長
自社のウェブサイトに「360度写真」を埋め込むVRツアーサービスになります。
  • 不動産賃貸のPR
  • 個人経営の店舗
  • 病院の施設案内
  • 工場の施設案内

など自社のウェブサイトで臨場感のあるVR写真を掲載することができます。

また画面左上に、見取り図などを埋め込み、そこにリンクさせることができますので、ウェブ上からでもより臨場感のある雰囲気を伝えることができます。

不動産の賃貸などありのままの配置や部屋を見せることができますので、成約率の高い見込み客にアプローチすることができます。

てつや
てつや
前回の記事で、360度VR写真を埋め込むメリットを紹介てるぞ!
『THETA360 biz』を不動産や個人店舗に導入すべき5つの理由
『THETA360 biz』を不動産や個人店舗に導入すべき5つの理由 THETA360 bizとは?提供会社 RICOH(リコー)サービス名 THETA360  bi...

導入の流れ

『THETA360 biz』無料のフリープランを導入してみた!

公式サイトから、「フリープラン」に登録して

  • ユーザーアカウント
  • パスワードを発行

してもらいます。

フリープランを使ってみて、気にいれば有料プランに移行しましょう。

そこから契約書など書類を作成すれば、本格的にTHETA360 bizを導入することができます。

「THETA360 biz」の導入費用

『THETA360 biz』無料のフリープランを導入してみた!

公開可能なプレイヤー数などに応じて、月額の費用は変わってきます。

まずは無料の「フリープラン」を使ってみて、そこから使用用途に応じて「リコー」に対して問い合わせするとよいと思います。

『THETA360 biz』無料のフリープランを導入してみた!

フリープランを導入してみた

『THETA360 biz』無料のフリープランを導入してみた!

公式サイトから「無料のフリープラン」から申し込むことができます。

個人情報の入力

『THETA360 biz』無料のフリープランを導入してみた!
  • 会社名
  • 氏名
  • メールアドレス

を入力するとメールアドレスに、IDとパスワードが発行されます。

『THETA360 biz』無料のフリープランを導入してみた!

ログインする

『THETA360 biz』無料のフリープランを導入してみた!

ユーザーインターフェースはこんな感じ

『THETA360 biz』無料のフリープランを導入してみた!
吉武編集長
吉武編集長
ここからVRコンテンツを作成していきます。

全天球イメージ

【THETA360 biz】無料のフリープランを導入!費用はどれくらいかかる?

事前に撮影した「360度写真」を投稿することで画像を取り込むことができます。

360度写真などは自分で用意する必要があります。

てつや
てつや
別料金でリコーで撮影してくれるサービスもあるみたいだぞ!

使った360度カメラ|THETA V

【THETA V】使ってみてわかった!シータVのおすすめポイントを紹介
吉武編集長
吉武編集長

今回、使用した360度カメラはTHETA Vで撮影しました。

現在ある360度カメラの中では非常に高画質で撮影することができます。

価格も4万円代で購入することができますので、とてもおすすめです。

【THETA V】使ってみてわかった!シータV4つのおすすめポイントを紹介
【THETA V】使ってみてわかった!シータV4つのおすすめポイントを紹介THETA V(シータV)とは?製品名 RICOH THETA V 発売元 RI...

ツアー作成

【THETA360 biz】無料のフリープランを導入!費用はどれくらいかかる?

また間取り図を用意して、そこにリンクするように360度写真を入れ込んでいきます。

初見操作でも直感的に使うことができますので、非常に簡単です。

完成したら「HTMLコード」を発行

【THETA360 biz】無料のフリープランを導入!費用はどれくらいかかる?

作成したらコード発行で「埋め込みHTMLコード」を発行します。

これをサイトに埋め込むことで、自社サイト内にVRツアーを入れることができます。

作成例

サービス例としては、上記のように間取り図とそこにリンクするように360度写真を入れ込むことができます。

吉武編集長
吉武編集長
こちらはDRONE WALKER(ドローンウォーカー)でも空撮VR写真も含めてサービスとして展開しております。
【サービス】どこでもVRツアー
【サービス】どこでもVRツアー『バーチャルVRツアー』サービスのご案内どこでもVRツアーとは? サービス例|北勢中央公園 < この部分は...

まとめ

『THETA360 biz』無料のフリープランを導入してみた!
提供会社RICOH(リコー)
サービス名THETA360  biz
URLhttps://theta360.biz/ja/

公式ページ公式ページ(不動産向け)

吉武編集長
吉武編集長

というわけでリコーの提供する自分で作ることができる「VRツアー」サービTHETA360 bizを紹介させていただきました。

自社で360度カメラを所有している場合、余すことなく自社コンテンツやクライアントのPRコンテンツ作成に役に立ちます。

今後、5Gに通信規格が進化することで、ますます需要が高まるVRコンテンツですが、360度カメラも導入も比較的安く済ますことができます。

気になる方はぜひチェックしてみるといいでしょう。

【コスパ良い順11選】360度カメラ おすすめ徹底比較ランキング
【コスパ良い順12選】360度VRカメラ📷おすすめ比較ランキング【2019年版】360度カメラとは??多くの『360度カメラ』は前後方向に魚眼レンズが付いております。2...
『5G通信革命』の特徴と発展期待のテクノロジー12選(VR・AI・ロボット)
『5Gとは』3つの特徴と発展期待のテクノロジー12選(VR・AI・ロボット)そもそも『5G』ってなに?? 5Gとは『第5世代移動通信システム』 Gとは『Generation:ジェネレーション』のG...
ABOUT ME
アバター
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。