ブログ・起業

【ブログ副業】月間100万PV&月収100万円突破に意識した13ポイント

【ブログ飯】月間100万PV&月収100万円突破に意識した13ポイント
吉武編集長
吉武編集長

どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。

今回はめでたくブログのトータルPVがついについに『月間100万PV&ブログ収益100万円』を突破しました。

これブログを開設した時から、必ず達成してやろうと思っていたことで、2018年12月31日ギリギリでアクセス数を達成できたので、本当に嬉しく思います。

と言ってもこのDRONE WALKERのブログだけでなく、複数のブログメディアを運営しておりますので、そのトータルで100万PVを超えてくれました。

というわけで今回はブログの運営で意識してたことから今年1年の振り返りをざっくりして見たいと思います。

DRONE WALKERのビジネスモデル

今どんな仕事をやってるにしても、ネットを使いこなすのは必須スキルだと確信してます。

2016年6月末にこのブログを立ち上げました。

それ以降、ドローンに関する仕事に関してこれまで一度も営業したことはなく、このブログやYouTubeなどを通じて仕事をさせていただきました。

ざっくりですが、ブログで情報発信することで

  • 実業収入
  • ブログの広告収入

でさらに、事業や自己投資にお金を使って新しいコンテンツを作って自己ブランディングと自分でできるスキルや領域を広げていきました。

いやいやホントブログに人生救われてます!

ブログで得られる収入と約2年半で書いたブログの記事数

ブログ歴と記事数

ブログを始めたのは『2016年3月』に『防災王』という個人ブログを立ち上げたのがスタートです。

このDRONE WALKERの2016年7月に立ち上げてます。

  • DRONE WALKER:573記事
  • 防災王(個人ブログ):274記事
  • サイトA:125記事
  • サイトB:202記事
  • サイトC:99記事
  • サイトD:28記事
  • 合計:1301記事

実際には細々した記事や削除した記事数もありますが、複数サイトを立ち上げ、1300記事以上は書いてます。

ちなみにDRONE WALKERだけでも不要な記事を150記事以上削除、他にもバッサリ記事をまとめて削除したブログもあるので、記事数でいえば1500記事以上は書いていると思います。

月間PV

【ブログ飯】月間100万PV&月収100万円突破に意識した13ポイント

さっき自分で計算した表です。

ブログは複数運営しており、あまり内訳はさらしたくないので、ご勘弁を。

また別の機会に運営しているブログのひとつを紹介したいと思ってます。

ブログ収益

まだ確定ではないですが、収入に関しては、今月は100万円を余裕で超えてくれました。

収益も100万円越えを目指していたので、ダブルでミリオン達成できて本当に嬉しい限りです。

あとついでに付け加えておきますが、ドローンの記事を書いてもギリ食えるくらいにはなるかもしれませんが、正直今から取り組むにはちょっと厳しいテーマな感じがします。

月100万円以上の収益と言っても、実はドローンそのものは割合的にはけっこう低めです。(なのでこのブログに書いてます。)

複数運営している中でも、このブログで収益報告することにしたのは、ちゃんと私自身の実名顔出しして情報発信していること、起業やビジネス色があるためです。

楽天アフィリエイトさんに掲載していただきました

【ブログ飯】月間100万PV&月収100万円突破に意識した13ポイント

楽天さんにブログ成功事例としてピックアップしていただきました。

これだけ大手のサイトに事例としてピックアップしていただけるのは、本当にうれしいです。

ありがとうございます!

https://affiliate.rakuten.co.jp/example/2019/03/

ブログってお金や仕事になるの?

ブログでお金を稼ぐとか言うと、『本当に稼げるの?』とか言う方もいます。

しかし、みんなスマホを持っていてネットで調べ物をしたり、物を買うのが当たり前の時代です。

楽ではありませんが、コツコツやっていけば収益化することは十分に可能です。

今どんな仕事をやってるにしても、ネットを使いこなすのは必須スキルだと確信してます。

SNSなどを含め、ほぼ無料でそれらを活用できる上、24時間365日自分の代わりにネット上で営業をし続けてくれるのに、仕事として活用しないのは正直もったいなすぎますよね。

インスタグラマーで月収100万以上稼いでる女子高生だっていますし、ユーチューバーなんて年収1億超えてる人なんて当たり前のように存在します。

ブログに向いている人

とはいえ、ブログには向き不向きがあります。

  • 文章を書くのが好きな人
  • 自分が好きなことを発信することが好きな人
  • 忍耐強い人
  • 学ぶことが好きな人
  • 市場のどこにニーズがあるのか調査している

ざっくりこんな感じでしょうか。

ほとんどの人はブログを始めても

  • 持続して記事を書くことができない
  • 本気でやってない
  • 自己満の記事しか書いてない

などなどでアクセスも増えず、収益化は程遠い状態でブログをやって気がつくと書くことをやめてる人が多い気がします。

というか90%以上はそんな人ですね。

私自身、他の仕事がなければ1日15時間以上はブログに時間を費やしております。

それでも正直全然苦になりませんし、かなり楽しいと思って作業しております。

私個人の価値観ですが、

ブログに限らないのですが、カメラで写真を撮影したり、ドローンで空撮したり、

自分が素晴らしいと思ったものをネットでシェアすることが好きでたまらないですね。

ここら辺は人それぞれ向き不向きはあると思いますが、私にはとても性に合っていました。

人と直接話すことが好きであれば、営業の仕事の方がお金になると思いますし、ブログは続かなかったけど、YouTube配信はしっくりきた人なんてのもあります。

とりわけ自営業で働く場合、どんな業種の仕事で、どんな仕事の獲得をするかでもずっと忍耐強くコツコツやり続ける能力は必要です。

私も少なからず、華やかな生活を夢見て起業しましたが、実際には会社員や工場作業員のようにパソコンに向かって必要な作業を淡々と何時間も続けてます。

これまで頑張ってきた年数と作業的には時給300円くらいにしかなってない気がします。

ブログを始めたきっかけ

プロフィールにも書いてありますが、

30歳まで地元で消防士を退職して起業

  • 2014年|1年目:全くうまくいかなくて赤字、貯金100万円以下になってピンチ
  • 2015年|2年目:営業の仕事で食いつなぐ
  • 2016年|3年目:ブログ(パソコン1台)でメシが食えないか模索。ブログを始める

とこんな感じでした。

2016年3月に防災王という個人ブログを立ち上げ、この時は何を書いていいかわからなかったので、元消防士だったこともあり、筋トレや消防業務のことについて書いてました。

記事数300記事ほど書いて月間アクセス数が1万PVくらいで伸び悩みました。

でその途中で出会ったのがドローンです。

このブログを始めたきっかけ

【ブログ運営】月間100万PV&月収100万円を越え

ドローンのブログを通じて概ね1年程度で生計が立つようになりました。

ブログは2016年3月に防災王という個人ブログからはじめて途中で友人にドローンのことを教えてもらいドローン専門のブログを作ろうと思ったのがきっかけです。

ちょうどその頃、ドローンのブログも少なくどうはじめていいかわからなかった。

2016年7月に始めましたが、そこから始めるならドローンの専門家的なポジションは取れるのかな。と思って始めました。

自社事業で食えるようになったので、2016年にドローンのブログを立ち上げてからになります。

【ドローンを制する者は、世界を制す】空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか?高城剛
【ドローンを制する者は、世界を制す】空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか?高城剛どうも東海空中散歩の吉武穂高です。今回は、私がドローンに興味を持つようになったきっかけの本をご紹介します。タイトルにもあ...

ブログは事業!プロ意識を持つ

ブログと聞くと、自分の体験した日常を思いのまま書くと思う方もいるかもしれません。

もちろんそれもブログなんですが、アクセスを集めて収益化を目的にするならば、それでは誰にも見られることはありません。

はじめはプロ意識などなく、気軽に始めればいいと思います。

しかし、ブログも仕事と捉えて頭のスイッチを切り替える覚悟をする必要があります。

ブログで稼ぐのに情報商材やコンサル、オンラインサロンは受けなくていい

今は激減しておりますが、毎日5分の作業で稼げるとか、よくわからない高額の情報商材とかよくわからないコンサルなどにお金を使う必要はありません。

ブログ運営のノウハウについては、ネットで拾える情報やあとは書籍などで十分です。

ネットで稼ぐノウハウに高額なお金を使うくらいなら、

  • ブログや自分が提供できるサービスの質向上のために、お金を使う
  • 必要な商品や機材購入やサービス体験にお金を使う

方がよっぽどか懸命なお金の使い方です。

このブログでいえば、ドローンを購入したり、GoProやパソコンの購入や、提供できる空撮や講習などの自社サービスの向上などに時間とお金を使う感じですね。

ある程度でブログで収益化できるようになると見え方が変わってきますので、自分に合った師匠を見つけてその人にコンサルしてもらうならいいと思います。

初心者だからこそ書けるブログがある

ブログを始めたころ、自分はすでにいるプロの方に比べて全く劣っているからなかなか記事が書けない!

と言う方もいますが、これは非常にもったいないです。

どんなブログのテーマでも見にくる読者はまだ何もわかっていない初心者の方ばかりです。

超専門家よりちょっと初心者の方が共感できる記事が書ける

初心者の人が迷うようなポイントやどこで葛藤してその商品を購入したかなどは、同じ初心者目線の方が共感を得る記事を書くことができます。

初心者だからこそ書ける記事ははじめしか書けないので、その時期からどんどんアウトプットしていきましょう!

またアウトプットすることで以下のメリットがあります。

ブログでアウトプットすると最速でその道の専門家になれる

自分が体験したことを、文章などで伝えようと思うとなかなか言語化することが難しいと思います。

始めはその作業に苦戦すると思いますが、

アウトプットすることで一番勉強になるのは自分自身です。

インプット、アウトプットを大量にこなすことで誰よりも早く専門家になることができます。

同時にそれがネットコンテンツとなれば、営業ツールにもお金になるチャンスも生まれます。

人にわかりやすく伝えることができるようになると、いち早く専門家になることができます。

今、高校生に戻れるなら絶対『勉強ブログ』を作る

ふと思ったのですが、もし今高校生に戻れるなら間違いなく『勉強ブログ』を作ります。

大学受験などの時も、ブログなどでアウトプットしておけばもっと効率よく勉強できたし、大学受験ブログなんてずっとアクセス集まりそうなネタですね。

大学に合格したと同時に、ブログで収益化もできてしまいそうです。

てか非常にニーズありそうなので、今から作ってもいいかもですね。

ブログを書いておくと講習用のテキストも完成する

【ブログ運営】月間100万PV&月収100万円を越え

私自身、ドローンの体験会や講習などを実施しております。

受講生向けにパワポを用意するのですが、日常からブログを書いているとそれをそのままパワポなどの講習用の資料にすることが可能です。

ドローンの講演や講習テキストもブログを応用

【ブログ飯】月間100万PV&月収100万円突破に意識した13ポイント

実は、講習用のパワポなんかも300p以上作ってありますが、正直ほとんど苦労などしておりません。

日常からブログなどを通じてテキストベースで情報発信しておくことで、講習や講演などの資料づくりにもなります。

余談ですが、これまでいろんな企業さまから社内での勉強用にこのブログの記事などを使っていいか?などのお問い合わせをいただくこともありました。

投資を惜しまない

ブログそのものは有料無料と様々なサービスがありますが、非常に低資金で始めることができるのが特徴です。

しかし、実際にブログ記事を書くために商品などを紹介する場合は惜しみなく購入する必要があります。

ただ表状のスペックだけ記載しても、一次情報ではないため、リアリティのある記事にはなりません。

また大手メディアは資本力もあり、レベルも高いのでそんなブログと比べていい記事も当然書けません。

自分が専門を目指す分野では、ある程度お金を使って必要な道具などを購入する必要があります。

なんだかんだ言ってお金はかかりますね。

きちんとしたブログを書けば、購入費用などペイできる

で、結局始めにお金はかかりますが、ちゃんとブログなどでアウトプットすればすぐにではありませんが、ちゃんとそのぶんの元は取れます。

私自身、ドローンに関しては100万円以上分は購入しておりますが、現金で購入したのは、1台目のPhantom4とMavic2PROだけです。

アクセスを集めるブログを書くのは正直めんどい!

本当に人の役に立つ記事を書こうと思うと本当に大変です。

記事を作成するために、

  • 自分で商品を購入
  • 適切なキーワード選定
  • 画像の作成
  • きっちり文章を書き込む

といった作業をする必要があります。

それらの作業は正直、本当にめんどくさいです。

このめんどくさいと思ったことが、実は情報として非常に価値がある場合が多いです。

私自身、ブログ収益やアクセスが停滞していた時期がありました。

それは一定数以上アクセスが集まり、固定読者がいるからとりあえずブログを書けばいいや!手を抜いていいや!と慢心していたからに他なりません。

今までにないキーワードから常に新規ターゲットを狙って記事を書かなければなりません。

その作業は非常に面倒ですが、常に手間暇かけて記事ひとつひとつのクオリティを上げていく必要があります。

とはいってもいきなり100点を目指して記事を書いてはおりません。

2割の力で6〜8割程度の記事をとりあえず公開する

いくら手間暇かけた記事を書く必要があっても、いきなり100点のブログを書くのはなかなかしんどいです。

それによっていつまでも記事をリリースできないのは非常にもったいないです。

あまりにも時間がかかるようであれば、肩の力を抜いて2割程度の力で思いのまま書きなぐってとりあえず記事公開できる最低レベルまで持っていきましょう!

この記事も一気に自分の頭の中を吐き出して書いているので、文字数は多いですが非常にサクサク書いてます。

ブログのメリット|後でいくらでも記事を書き直すことができる

どちらにせよブログは書いてすぐにグーグルの検索にひっかるわけではなく数ヶ月単位で徐々に上がってくるものです。

最後の完成度を高める段階でじっくり時間を書けながら狙ったキーワードで上位表示されるように記事に追記や修正を加えていきましょう!

ちなみにこの記事もとりあえず書きなぐっているだけですので、あとでもう少し見やすく画像をいれたり、ブログの構成を見直す予定です。

恥ずかしい話ですが、未だに誤字脱字とかあまり気にせずブログを公開しております。

雑誌をイメージしてブログを書く

私自身、ブログを書くとき、他のブログなども参考にしておりますが、それ以上に意識しているのは、『紙の雑誌』です。

書店などに行けば、毎月発刊されている雑誌は非常に読みやすく情報を収集しやすいです。

Webページという特性上、同じようなレイアウトすることは難しいですが、ブログも『web雑誌』みたいな読みやすいデザインにできないか意識しながら書くようにしております。

『Kindle unlimited』で読み放題の『雑誌』21種類 【2019年版】Kindle unlimited 月額定額で 読み放題の雑誌がすごい『Kindle Unlimited』とはAma...

【重要】トレンドを掴み、ノウハウを伝える

私自身、どんなテーマのブログメディアを立ち上げるときにもこの2つを意識しております。

人からずっと読まれ続けるノウハウ的なブログ

このブログで言えば

これから始める「ドローン入門」最強5ステップを紹介

許可なしでドローンの飛行場所を見つける最も効率の良い方法

とかこの辺りは流行り廃りなくずっと読まれ続ける記事コンテンツになります。

安定的にアクセスを維持してくれるのに役に立ちます。

グーグル神を納得させるまでトレンド記事を書き続ける

またガジェットなど新製品などが出た時は、いちはやくリサーチして1秒でも早くブログにして公開します。

新製品などは誰もが気になりますので、短期的にアクセスを集めやすく、さらに古参の強力な大手メディアに一瞬でも肩を並べるチャンスにもなります。

まだブログ自体のドメインパワーが弱いうちはそれでも上位表示されることは厳しいですが、少しは読者がつく確率が増えます。

また一時的に上位表示されてもすぐに強いサイトが記事を公開するとどこかへ吹き飛ばされてしまいます。

正直大手メディアはあっさりしたテンプレみたいな記事ですが、それでも平気で吹き飛ばしていきます。

正直、これは非常に悔しいです。

しかし、そこであきらめずにトレンドを掴んだ記事を投稿し続け、少しずつ読まれるような記事を増やしていきましょう!

グーグル神を認めさせるまで非常に忍耐がいりますが、

  • 期間にすると3ヶ月〜6ヶ月、
  • 記事数は100記事以上、

良質な記事を書き続ければ次第にグーグル検索でも上位表示されるようになります。

神であるグーグルを納得させるまで、とにかくネタを打ち続けます。

ひとつのジャンルや成功に執着しすぎない

ドローンのおかげで仕事になったが、同時に停滞もした

私自身、起業して初めて自社事業で食えるようになったのがドローンだったので、それはもう嬉しかったです。

ブログ収入だけでなく、実際に企業さんに声をかけていただいて、講習のコンテンツ作りに関わったり、いろんなテレビのロケで空撮やったりと、本当に何もないところからブログを書いたことによって仕事が生まれることにそれはもう感動しました。

しかし、ことブログで収入を作るということだけにフォーカスしてみると、話は変わります。

ドローンに関する記事ばかりを一生懸命掘り下げても収益化できる限界って間違いなくあるんですよね。

これYouTubeをみてみればわかりますが、ガジェット系のユーチューバーさんももちろんドローンDJIの新製品なんかを紹介しておりますが、本当にアッサリしております。

また書店などに行っても、ドローンの雑誌はまだほとんどありません。

要はニッチな市場を攻めることはとても大切なんですが、ずっとそこだけに執着してもブログとしての成長に限界はあります。

私自身、ブログとして成長が停滞していたのは先に述べた手間暇を書けた記事を書かなかったことと、ドローンというコンテンツにこだわりすぎたことにあります。

もちろん実業部分での仕事要素もあるので、そこオンリーにこだわる方向性でも全然いいと思います。

ブロガー視点で私自身を客観視すると、ドローンの1ジャンルで少し仕事になったくらいで慢心した状態が続いていた。

ということになります。

そんな小さな成功体験で満足せずに、同じ規模で収益化できるジャンルを探して、新しい記事を追加していくか、別メディアを立ち上げるべきでした。

それに気がついたのは、2018年に入ってからです。

そこから複数メディアを立ち上げ、DRONE WALKERもドローンそのものにとらわれることなく映像編集のコンテンツやカメラコンテンツなど色々な記事を書くようにしました。

おかげでこのブログも停滞していた時期に比べるとアクセスはアップしました。(といってもごちゃごちゃ感がありすぎるので正直微妙)

同時に全く別ジャンルのサイトも立ち上げました。

ただこのブログでブログ運営のノウハウはとても学んでいたので、別ジャンルのサイトコンテンツ作りは本当にスムーズにいきました。

月間10万PV程度であれば、4〜6ヶ月程度あれば余裕!

ちなみに2018年11月頭に新規サイトをひとつ立ち上げました。

運用2ヶ月弱のサイトですが、すでに100記事以上書いており、1日のアクセス数も2018年12月30日時点で1日8900PVまできました。

まあアクセス数=お金とは単純に行かない部分もありますが、これまでの経験を生かしていると新しいサイトづくりは無駄なく効率的にアクセスや収益に結びつけれるようになってきます。

月10万PVを超えてくると、広告収益も嬉しい金額になり、実業としての仕事の依頼も増えたりします。

小さな成功体験はとても重要!しかし・・・

そこにしがみついているとそれが足かせになって停滞してしまう可能性があります。

また全く別ジャンルに取り組むことで今まで見えなかったことが見えるし、今までとは違った切り口でブログを書くことができるようになります。

私自身、ドローン以外のブログサイトを立ち上げたり、別ジャンルの記事を書いてみることで、このブログの書き方もどんどん変わっていきました。

正直運がよかった!まだまだ未熟だと感じるだと思うこと

とまあ偉そうに能書きを語りましたが、正直自分自身運が良かったとしか思えないです。

まだまだ甘々なポイントを取り上げると

  • ガチなアフィリエイターさんに比べると分析力が甘すぎる
  • ブログひとつひとつの構成も思いつくまま
  • タイトル下手くそすぎ
  • メディア立ち上げ時のサイト設計がデタラメ
  • かたくなに外注を使うことをしない
  • とにかく記事を詰め込んであるだけ

など課題が山積みです。

ツイッターや他のブログとかを見ていると、ホントバケモノみたいな人がいっぱいいます。

自分より後発でブログ始めてる人があっという間に抜きさっていくと、自分の才能のなさやセンスのなさにけっこう落ち込みます。

武道とビジネスは似ている。少林寺で初段になった気分

【ブログ運営】月間100万PV&月収100万円を越え20歳の時の私

気分的には大学生の時に少林寺拳法という武道で昇段して黒帯をもらった気分です。

武道をやってる人にはわかってもらえると思いますが、

『こんな未熟な状態で黒帯になっていいのか?』

という気分になります。

というのも、まだまだ自分がブログ運営という点で甘すぎる部分や雑すぎる部分、知らないことが多すぎるからです。

ブログでアクセス数が増え、収益化できればできるほど、もっとすごい人たちがいることもわかってきますし、そこと比べると全然まだまだやん!って感じなんですよね。

武道でも黒帯を締めてからが本番で、基本的な技のひとつひとつや知識をより深く深く掘り下げて、繰り返し練習し、体と心に潜在意識レベルで叩き込む必要があります。

ブログも立派な事業なのでどこまで自分の強みや好奇心をどう発信して、アクセスや収益に結びつけていくのか無限に方法はあります。

ビジネスを通じて自己成長(事業発展)するという点では、とても武道に通じるものがありますね。

これからは

というわけで、完全なるドヤ記事になってしまいましたが、2018年結構ブログに力を入れてきたので、12月31日ギリギリの目標達成でしたが、本当に嬉しい限りです。

最後は数字を追いすぎて、各運営ブログで強引な記事も多かったので若干反省もしておりますが、来年以降もちゃんと目標を設定して達成できるように頑張っていきたいです。

来年はさらに主力となれるようなネットプラットフォームに力を入れようと思っております。

2018年も最後になりましたが、来年はもっとワクワクすること、面白いことを仕事にしていきたいですね。

今、好きなことを仕事にできるすごいチャンスの時代になったと思いますよ!

ABOUT ME
アバター
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。