iPhone

【体はiPhone8♪頭脳はiPhone11♪】『iPhone SE』性能まとめ

【体はiPhone8♪頭脳はiPhone11♪】『iPhone SE』の性能まとめ

iPhone SEの特徴

  • 見た目は、iPhone8と同じ
  • 性能は、iPhone11とほぼ同じ
  • 色:黒・白・赤
  • ホームボタンが復活!
  • サイズ:4.7インチ
  • A13チップでサクサク動く
  • Touch ID
  • カメラ:ポートレート撮影可能
  • 5G未対応

吉武編集長
吉武編集長

どうもDRONE WALKER(ドローンウォーカー)編集長の吉武穂高です。

今回は、Appleから新しく登場した『iPhone SE』の性能について紹介していきます。

『SE』とは?

iPhone8の後継機、スペシャルエディション

『iPhone SE』の『SE』とは『Special Edition:スペシャル エディション』の略になります。

今回の「iPhone SE(第2世代)」は、『iPhone8』の後継機スペシャルエディションと言えるでしょう。

iPhone SEの価格表

64G44800円
128G49800円
256G60800円

iPhone SEは容量によって価格が3つに異なります。

最も安いモデルで『44800円』で購入できるのは、ありがたいですね。

『iPhone SE』の性能|ボディは8でCPUはiPhone11

見た目は『iPhone8』と同じ

新型『iPhone SE』の見た目は、完全に『iPhone8』と同じです。

ホームボタンの復活に、『4.7インチ Retina HDディスプレイ』になります。

iPhone11など近年のスマホは大型化していく傾向にありました。

このタイミングで、『4.7インチ』のサイズ感はうれしいですね。

iPhone11との大きさ比較

iPhone11と大きさを比較しても一回り小さいです。

近年大きくなりすぎでしたので、手のひらサイズを待ち望んでいる方も多かったと思います。

カラー展開

カラー展開は『赤・白・黒』の3色展開になります。

セット内容

  • iPhone SE本体
  • イヤホン:EarPods with Lightning Connector
  • Lightning – USBケーブル
  • USB電源アダプタ

iPhoneらしいシンプルな同梱物になります。

そろそろライトニングケーブルからタイプCに移行してほしいところですよね。

【4K撮影可能】YouTuberにもおすすめ

4K24fps、30fps・60fps
1080p HD30fpsまたは60fps
720p HD30fps
手ぶれ補正光学式手ぶれ補正で滑らかな映像
ズーム機能最大3倍のデジタルズーム
てつや
てつや

動画性能をまとめてみたぞ!

iPhoneで撮影した4K映像

iPhoneで撮影したフルHDの映像

吉武編集長
吉武編集長

どちらもiPhone11proで撮影したものですが、ぞれぞれフルHD、4Kで撮影した映像になります。

フルHDでも十分綺麗で、YouTubeなどへの動画投稿に申し分ないスペックになっております。

【2020年版】YouTuberデビューにおすすめカメラ機材 厳選25選
【2020年版】YouTuberデビューにおすすめカメラ機材 厳選26選 【種類】動画撮影に必要な機材って何?? 【iPhone】撮影から編集まで可能な超万能選手 ...

【MacBook Pro】動画編集におすすめのパソコン

【ノマド歴5年】『テレワーク』で超便利な神グッズ7選のおすすめポイントを紹介

少し価格は高いですが、MacBook Pro16インチのパソコンで編集するとサクサク動画編集できます。

まあ『iPhone SE』にあるアプリ『iMovie』でも十分動画編集はできるんですけどね・・・

個人的にはiPhoneで撮影した動画をすぐに『AirDrop』でパソコンにデータ転送して、その場で編集したりするのがおすすめです。

【コスパ優先】『Macbook Pro16インチ』を動画編集向けにカスタムしてみた
【コスパ優先】『Macbook Pro16インチ』を動画編集向けにカスタムしてみた 私自身、今まで「MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2015)」を使ってブログを...

【A13】スペックはiPhone11と同じ

【A13】スペックはiPhone11と同じ
製品名iPhone11iPhone11ProiPhone11Pro Max
カメラ12MP12MP(3つ)12MP(3つ)
画面サイズ6.1インチ Liquid Retina HDディスプレイ5.8inc Super Retina XDRディスプレイ6.5inc Super Retina XDRディスプレイ
ディスプレイ1080×2160ピクセル1125×2436ピクセル1242×2688ピクセル
サイズ150.9×75.7mm144×71.4mm158.0×77.8mm
薄さ8.3mm8.1mm8.1mm
重さ194g188g226g
防水性能深さ2m、最大30分深さ4m、最大30分深さ4m、最大30分
カメラ12MP12MP12MP
容量64/128/256G64/256/512GB64/256/512GB
チップA13A13A13

上記は、iPhone11のスペック表ですが、『iPhone SE』のチップは『A13』です。

私自身、iPhone10からiPhone11proに移行しました。

そこで最も体感したのが、サクサク動くことです。

iPhone10でも高性能でなんの不満も感じてませんでしたが、iPhone11proへの変更でもさらにスムーズに扱えるようになったのです。

iPhone SEも同じA13チップになりますので、よりストレスなく快適に動作してくれますよ。

【写真作例】『iPhone11Pro』超広角・広角・望遠で撮り比べてみた 【iPhone11pro】トリプルカメラそれぞれの画角 3つのカメラが特徴的 【ナイトモード】夜...

カメラに超広角レンズはなし!

【体はiPhone8♪頭脳はiPhone11♪】『iPhone SE』の性能まとめ

iPhone11proでは、『望遠・広角・超広角』の3つの画角を使い分けることができます。

しかし、iPhone SEでは、26mmの広角レンズのみになります。

様々な画角を使い分けて撮影したい場合は、『iPhone11pro』がおすすめですよ。

5Gは未対応

『iPhone SE』は5G未対応の機種になります。

2020年から各キャリアから5Gのサービスがスタートし始めました。

まだApple製品で5G対応の端末は登場してませんが、そろそろ新しいイノベーションが欲しいですね。

【おすすめの3機種に厳選!】『5G対応スマホ』選びの4つのポイント
【おすすめの3機種に厳選!】『5G対応スマホ』選びの4つのポイントついに各社からリリースされた5G対応スマホ。 その中から厳選した、おすすめの3モデルをピックアップ! 5Gを存分に楽しめるス...
ABOUT ME
アバター
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。