ドローンの基本がわかる記事まとめ
PC関係

ゲーム実況におすすめ!パソコン用マイク『Snowball iCE』を使ってみた

ゲーム実況におすすめ!パソコン用マイク『Snowball iCE』を使ってみた
てつや
てつや

ゲーム実況やりたいんだけど、何かいいパソコン用マイクを知らないか?

吉武編集長
吉武編集長

確かに何を選んでいいかわかりにくいですよね。

私自身もYouTube用に動画を公開したいと思って、いろいろ調べてみました。

そこで見つけたマイクを実際に購入して使ってみましたので、紹介していきます。

Blue Microphones Snowball iCE USBマイク 単一指向 スノーボールアイス

ゲーム実況におすすめ!パソコン用マイク『Snowball iCE』を使ってみた
製品名Blue Microphones Snowball iCE USBマイク 単一指向 スノーボールアイス
価格7736円
対応PC・要件Mac・Windows対応

Mac OSX(10.4.11以降)、Windows 7/8以降、USB 1.1/2.0、RAM 64MB以上

特徴①ボール型で360度音を拾える。

指向特性: 単一指向性 / 周波数特性: 40 –18 kHz
サンプリングレート/ワード 44.1 kHz/16 bit

特徴②パソコンのUSBに差し込むだけで簡単に使える

使い方は簡単!USBに差し込むだけ

ゲーム実況におすすめ!パソコン用マイク『Snowball iCE』を使ってみた
吉武編集長
吉武編集長
使い方は超簡単で付属のUSBに差し込むだけですので、超簡単です。

ボール型で360度集音可能

ゲーム実況におすすめ!パソコン用マイク『Snowball iCE』を使ってみた

大きさは手の平サイズ

ゲーム実況におすすめ!パソコン用マイク『Snowball iCE』を使ってみた
吉武編集長
吉武編集長
サイズはボール部分がちょうど手の平くらいのサイズになっております。
ゲーム実況におすすめ!パソコン用マイク『Snowball iCE』を使ってみた

ガンプラやパソコンと比較するとこんな感じです。

大きさはそこまで邪魔にはならないくらいですね。

三脚式

ゲーム実況におすすめ!パソコン用マイク『Snowball iCE』を使ってみた
吉武編集長
吉武編集長
三脚になっており、安定して自立させることができます。

購入のきっかけはゲーム実況がおすすめしてたから

吉武編集長
吉武編集長

ざっくりしたスペックはこんな感じです。

どんなマイクがいいのか、いろいろ調べてみましたが、ゲーム実況者の方がこのマイクをおすすめしており、価格的にもコスパがいい部類だと思ったので、購入してみました。

実際に使っておりますが、特に大きな不満点もありません。

『Blue Microphones Snowball iCE』を実際に使ってみた動画

吉武編集長
吉武編集長

実際にこのマイクを使って録音した動画がこちらになります。

私のトークが不慣れなので、聞き苦しいと思いますが、パソコン画面をキャプチャーしながらそのまま音も拾って作った動画になります。

画面キャプチャーは『VideoProc』を使用

吉武編集長
吉武編集長

余談ですが、画面キャプチャーは『VideoProc』というソフトを使っております。

ここら辺は企業様から提供していただいたので、それをそのまま使用しております。

使い勝手はそんなに悪く無いと思います。

映像編集・PC画面録画もできる多機能な『VideoProc』無料版を使ってみた
映像編集・PC画面録画もできる多機能な『VideoProc』無料版を使ってみたどうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。今回はDigiarty社の4k動画編集ソフト「Vid...

まとめ

ゲーム実況におすすめ!パソコン用マイク『Snowball iCE』を使ってみた
製品名Blue Microphones Snowball iCE USBマイク 単一指向 スノーボールアイス
価格7736円
対応PC・要件Mac・Windows対応

Mac OSX(10.4.11以降)、Windows 7/8以降、USB 1.1/2.0、RAM 64MB以上

特徴①ボール型で360度音を拾える。

指向特性: 単一指向性 / 周波数特性: 40 –18 kHz
サンプリングレート/ワード 44.1 kHz/16 bit

特徴②パソコンのUSBに差し込むだけで簡単に使える
吉武編集長
吉武編集長

というわけで『スノーボール』のパソコン用マイクの紹介でした。

とりあえずの不満点はありませんが、三脚で机の上に立たせないといけないところが今後の使い勝手に響いて来るのかなと思ってます。

本格的な実況者などは机からアーム器でマイクを取り出していたりするので、最終的にはもっと高価な機材などになってくるような気がしますが、入門者にはちょうどいい感じのモデルかなと思ってます。

ABOUT ME
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。