ドローンの基本がわかる記事まとめ
Insta360

【Insta360 TITAN】188万円!11K VR撮影できる360度カメラ8つの特徴

11K VR撮影できる『Insta360 TITAN』価格は188万円!【360度カメラ】
Insta360 TITANの特徴
  • 予約は2019年1月〜
  • 発売は2019年4月予定
  • 価格は188万円
  • 8基のマイクロフォーサーズカメラ搭載
  • 11K VRの超超高画質映像撮影可能
  • Farsight:遠隔映像モニタリング
  • FlowState:ジンバルいらずの手ブレ補正
  • HDR写真撮影可能
  • CrystalView 11K再生プレイヤー
  • Adobe Premiere Pro での「No-Stitch」編集
  • 10Bit カラー
吉武編集長
吉武編集長

どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。

今回は360度カメラでお馴染みの『Insta360』から超ド級の新製品が登場したので、紹介していきます。

『Insta360 TITAN』11K 360度VR撮影できる

11K VR撮影できる『Insta360 TITAN』価格は188万円!
商品名『Insta360 TITAN
販売価格1,880,000円
発売日
  • 2019年4月予定
  • 予約は受付中
  • 予約金18800円必要
材質アルミニウム合金
レンズ8 x 200° F3.2魚眼レンズ
動画性能
  • 10560 x 5280 @30fps(11K 2D)
  • 9600 x 9600 @30fps(10K 3D)
  • 5280 x 2640 @120fps
10Bit動画
  • 7680 x 7680 @30fps(8K 3D)
  • 7680 x 3840 @30fps(8K 2D)
フォーマット
  • 動画:MP4
  • 写真:JPEG/DNG
ISO100〜6400
音声収録4x Mono Mic
公式サイトhttps://www.insta360.com/product/insta360-titan/
吉武編集長
吉武編集長

マイクロフォーサーズのカメラを8基搭載で11KのVR映像を撮影できるモンスター級の360度カメラになります。

価格も驚異の188万円ととんでも価格になっております。

『Insta360 TITAN』のプロモ動画

Introducing the Insta360 Titan from Insta360 on Vimeo.

価格は驚異の188万円!正式な発売出荷は2019年4月より

11K VR撮影できる『Insta360 TITAN』価格は188万円!画像:Insta360公式サイトより
吉武編集長
吉武編集長
現在、予約受付中で、予約金に18800円必要になります。

正式な発売、出荷予定は2019年4月予定になっております。

早めに機材を導入したい方は、予約しておくといいかもしれません。

 

てつや
てつや
この強気の価格で予約ってガンガン入るんかいな。

『Insta360 TITAN』8つの特徴

特徴①|8X マイクロフォーサーズセンサー

11K VR撮影できる『Insta360 TITAN』価格は188万円!

『Insta360 TITAN』には8個のカメラが搭載されておりますが、センサーサイズは『マイクロフォーサーズ』で既存の360度カメラの中でももっとも大きなセンサーサイズになります。

センサーサイズが大きいと、撮影できる画質やダイナミックレンジ、暗所撮影などでもよりクオリティの高い映像を撮影できるようになります。

吉武編集長
吉武編集長

カメラのセンサーサイズについては、以下の記事で解説しております。

図解で分かる『センサーサイズ』画質の特徴と主なカメラ機種を紹介する
図解で分かる『センサーサイズ』画質の特徴と主なカメラ機種を紹介する そもそもカメラのセンサーってなに?どこにあるの?上記の写真の部分がカメラの『センサー』になります。(例にあげた写真はミラ...

特徴②|『11K VR』で映像クオリティは映画の世界へ!

11K VR撮影できる『Insta360 TITAN』価格は188万円!

『Insta360 TITAN』では、驚異の『11KVR』で超高画質撮影することができます。

この撮影スペックは既存の360度カメラを圧倒する凄まじい性能になっております。

吉武編集長
吉武編集長

『Insta360』といえば、『8K撮影』できる『『Insta360  PRO』という機材もありますが、さらに超ハイエンドモデルをだしてきましたね。

特徴③|Farsightで遠隔映像をモニタリングできる

11K VR撮影できる『Insta360 TITAN』価格は188万円!

専用のモニタリングを活用することでリアルタイムで360度動画の映像を確認できます。

『Insta360 Farsightシステム』で

  • 地面距離300メートル
  • 地上から空中1キロメートル

で安定な30fpsプレビューが可能になっているみたいです。

特徴④|FlowState ジンバルいらずで手ブレ補正も完璧

11K VR撮影できる『Insta360 TITAN』価格は188万円!

『Insta360』製品の特徴ですが、『9軸ジャイロスコープ』搭載でVRカメラ単体でも全くブレることなく映像を撮影することができます。

吉武編集長
吉武編集長

一番手に取りやすい『Insta360 ONE X』の一般目けのモデルでさえ、尋常ではないほど素晴らしいブレ補正でした。

『Insta360 ONE X』の手ブレ補正

11K VR撮影できる『Insta360 TITAN』価格は188万円!
吉武編集長
吉武編集長
画像クリックで動画を見ることができますが、一般コンシューマー向けの『Insta360 ONE X』でさえ、ここまでの手ぶれ補正が効きます。

ブレ補正に関しては、信頼できると言っていいと思います。

特徴⑤|HDR写真撮影可能

11K VR撮影できる『Insta360 TITAN』価格は188万円!
吉武編集長
吉武編集長

ハイダイナミックレンジで映像を撮影することができます。

ドローンの空撮写真を海外風のHDR(ハイダイナミックレンジ)写真にする方法
ドローンの空撮写真を海外風のHDR(ハイダイナミックレンジ)写真にする方法ドローンの空撮写真を海外風の写真にしたい! どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。Ins...

特徴⑥|CrystalView 11K再生プレイヤー

吉武編集長
吉武編集長

『CrystalView』とは、撮影した360度の映像を分割した球体に転換します。

『CrystalView』で再生すると、自動的に視聴者の見たい部分をリアルタイム、かつ高画質で再生することができます。

特徴⑦|Adobe Premiere Pro での「No-Stitch」編集

11K VR撮影できる『Insta360 TITAN』価格は188万円!
吉武編集長
吉武編集長

360度動画の編集は、多くのクリエイターが使っている『Adobe Premiere Pro』が一番おすすめみたいですね。

ステッチなしで編集時間も短縮可能

11K VR撮影できる『Insta360 TITAN』価格は188万円!

まとめ

11K VR撮影できる『Insta360 TITAN』価格は188万円!
商品名Insta360 TITAN
販売価格1,880,000円
発売日
  • 2019年4月予定
  • 予約は受付中
  • 予約金18800円必要
材質アルミニウム合金
レンズ8 x 200° F3.2魚眼レンズ
動画性能
  • 10560 x 5280 @30fps(11K 2D)
  • 9600 x 9600 @30fps(10K 3D)
  • 5280 x 2640 @120fps
10Bit動画
  • 7680 x 7680 @30fps(8K 3D)
  • 7680 x 3840 @30fps(8K 2D)
フォーマット
  • 動画:MP4
  • 写真:JPEG/DNG
ISO100〜6400
音声収録4x Mono Mic
公式サイトhttps://www.insta360.com/product/insta360-titan/
吉武編集長
吉武編集長

というわけで、ざっくりですが、『Insta360 TITIN』を紹介させていただきました。

価格もさることながら超ハイスペックカメラを搭載しており、どんな用途で活用するのか考えるとワクワクしますね。

『Insta360 Pro2』は8KVR撮影可能

『Insta360 Pro2』は8KVR撮影可能
Insta360 Pro 2の製品概要
  • 価格:680,000円
  • 重量:1550g
  • 材質: アルミニウム合金
  • レンズ:F2.4魚眼レンズ 6基
  • Farsight遠隔映像モニタリング
  • Blend 360 Stories(Professional)3ヶ月無料
  • MISTIKA(Professional)の3ヶ月無料

公式サイト:https://store.insta360.com/product/Pro_2

プロ向け!8K360度VR映像が撮影可能な『Insta360 Pro 2』の8つの特徴
プロ向け!8K360度VR映像が撮影可能な『Insta360 Pro 2』の8つの特徴 『Insta360 Pro 2』の製品概要『Insta360 Pro 2』ってどこで買えるの? さすがに価...

5.2K撮影可能な『Insta360 ONE X』

5.2K撮影可能な『Insta360 ONE X』
製品名insta360 one x
価格52,300円
映像
  • 5.7K:30fps
  • 4K:50fps
  • 3K:120fps
本体重量115g
連続撮影時間約60分
充電時間60〜100分
編集のしやすさアプリで簡単編集・SNSシェアなど簡単!
オススメ度
吉武編集長
吉武編集長

はじめての360度カメラにおすすめの『Insta360 ONE X』です。

実際に使ってみましたが、かなりおすすめです。

ほとんどのVRサービスはこれで十分だと思います。

公式サイト:https://store.insta360.com/product/one_x

【はじめての360度カメラ】Insta360 ONE Xの使い方を徹底解説するぞっ!
【はじめての360度カメラ】Insta360 ONE Xの使い方を完全解説マニュアルどうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。ついに届きました!新型360度カメラ...
ABOUT ME
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。