子供向けドローンイベントにおすすめ!parrot『釣りキチManbo』を紹介

子ども向けドローンイベント主催者必見!『釣りキチManbo』がおすすめ!

子ども向けのドローン体験イベントにとっても使える『釣りキチManbo』を紹介します。

どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。

今回は子ども向けのドローン体験イベントにとっても使える『釣りキチManbo』のご紹介です。

まずはこちらの動画をご覧ください。

parrotドローン|釣りキチManbo

吉武

今度のイベントのお仕事で実際にやってみます。

ふじこ

めっちゃ楽しそう!

吉武

大人がやっても十分楽しめます。

てつや

用意するものを紹介するぜ!

釣りキチマンボーで用意するもの

子ども向けドローンイベント主催者必見!『釣りキチManbo』がおすすめ!
  • parrot Manmbo
  • 子供用プール(小さめ)
  • 駄菓子:10〜30円程度を1000〜2000円分
  • おもちゃ:小型のもの

Manboのセッティング

子ども向けドローンイベント主催者必見!『釣りキチManbo』がおすすめ!

仕組みはとても単純で、parrotのマンボーに釣り糸とクリップ、ボタン磁石をつけます。

釣り糸の長さは40cm程度

子ども向けドローンイベント主催者必見!『釣りキチManbo』がおすすめ!

クリップはこんな感じでつきます。

テープで止めてもオッケーです。

お菓子の選び方

子ども向けドローンイベント主催者必見!『釣りキチManbo』がおすすめ!

基本的には『10〜30円』で買える駄菓子で大丈夫です。

子どもが喜びそうなお菓子を選びましょう!

クリップを駄菓子につければ準備完了です。

おもちゃも釣れます!

子ども向けドローンイベント主催者必見!『釣りキチManbo』がおすすめ!

軽い駄菓子だけでなく、小さいおもちゃも釣れます。

これは2個で100円程度のおもちゃです。

あえてマンボーでは運べない重量のものを用意しても面白い!

何も全てドローンで運べるものを選ばなくてもいいです。

マンボーでは運べないような重量のものを用意しても盛り上がります。

駄菓子の重さなどによって、マンボーのプロペラが必死で動きます。

プール選びも重要!

子ども向けドローンイベント主催者必見!『釣りキチManbo』がおすすめ!

動画を見て、プールの大きさが小さすぎるのでは?と思った方もいるかもしれません。

しかし、この大きさがちょうどいいのです!

あまり大きすぎるプールを選ぶと、ドローンの風圧で駄菓子が飛んで行ってしまいます。

また駄菓子をいっぱい買わないとスカスカになってしまいます。

そのため、小さめのプールがおすすめです。

だいたい幅65cm程度の大きさがおすすめです。

考案者|TAKI DENKI  JAPANの滝恵子さん

愛知県江南市で電気店を経営する滝さんが考案しました。

マイクロドローンの練習場としても有名な場所です。

お試しを!

というわけで、ドローンイベント実施時におすすめの『釣りキチManbo』のご紹介をさせていただきました。

いろいろと工夫することでもっと可能性や遊び方があります。

気になる方はぜひ試してみてくださいませ。

FPVレースが楽しめるparrot Mambo FPVもおすすめ!

子ども向けドローンの選び方と注意点

DJI Telloもおすすめ!



スポンサーリンク






子ども向けドローンイベント主催者必見!『釣りキチManbo』がおすすめ!

よかったらシェアしてね〜!

DRONE WALKERおすすめのドローン

初心者ならまずは200g未満のドローンから始めましょう!

➡︎ドローン入門は200g未満の1万円前後がおすすめ!

空撮用ドローンは DJI社がおすすめ

➡︎大人気DJIおすすめドローンベスト5&3倍得する購入方法

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。 作家として、速読技術を活用し年間200冊以上の本を読むことで幅広い分野に精通し、独自の視点から様々なジャンルの書籍を出版。 当サイトでは、ドローンの専門情報をメインに、最新テクノロジー(VR・AI・暗号通貨)や起業術(ネットマーケティング・ライティング・メディア戦略)・Kindle書籍出版から日本の魅力を世界中に発信していきます。 お仕事の依頼やお問い合わせは、「hodaka8866@gmail.com」もしくは「Facebookメッセージ」が一番早くて繋がりやすいです。