Mavicpro・air

どれにする!?Mavic PRO(マビック プロ)におすすめのバッグ4選

どれにする!?Mavic PRO(マビック プロ)におすすめのバッグ4選

Mavic PRO(マビック プロ)を入れるバックをどれにしようか?

どれにする!?Mavic PRO(マビック プロ)におすすめのバッグ4選

私個人用のMavic PRO(マビック プロ)を手に入れたわけなのですが、その周辺機器はバッテリーを購入しただけでまだ何も揃えておりませんでした。

次に購入したいのが、Mavic PRO(マビック プロ)を入れるためのカバンですよね。

そこで今回は、これはいいんじゃないかというカバンを4つほどピックアップしてみましたので、ご紹介いたします。

おすすめ?バックその1|DJI純正のバック

どれにする!?Mavic PRO(マビック プロ)におすすめのバッグ4選

コンボフライで購入している方もたくさんいるので、これをお持ちの人が一番多いのではないかと思います。

しかし、実際にこれを購入してずっと使い続けている人にはあまりあったことがありません(⌒-⌒; )

その要因はあまりにもサイズがぴったりすぎて、不便だという点。

旅などで荷物をコンパクトにしたい時は非常に便利だと思いますが、日常で使う場合は出し入れが不便かもしれませんよね。

価格も9000円近くはちょっと高すぎるなという印象です。

これにそんなにお金をかけるなら、適当に同じくらいのバックが3000円くらいで売ってそうですよね。

てつや
てつや
このカバンの評判はあまりよくないな
吉武編集長
吉武編集長
純正なのでとりあえず紹介しました。

おすすめバックその2|Bestmapleドローン収納のショルダーバッグ

Mavic PRO(マビック プロ)カバン

次にご紹介するのがAmazonでも高評価で、実際に空中散歩ドローンカフェ会にも参加された方が使用していたバックになります。

収納面では、バッテリー3個と充電器も全部セットにして入れることができます。

フライモアコンボで注文したわいいけど、結局純正のカバンに全部収まらないのが気に入らない!という人はこれを購入しているみたいですね。

衝撃吸収にも強そうなので、非常に安心感があると思います。

ハードケースなので、大きなリュックに収納しづらい部分で「携帯性」という面でちょっと難があるかなという印象です。

海外などへ持ち運ぶ場合は、『バックパックひとつに収まること』が非常に重要になりますので、その点で言えばそこが欠点になるのかなという感じになります。

総合的に見て価格も5000円以下、Amazonのレビューも高評価が多いので、非常にいいものだと思います。
(純正が9300円はどうかしてるぜ!!(⌒-⌒; ))

おすすめバックその3|Mavic PRO(マビック プロ)とは関係ないちょうど良さげなカメラバック

どれにする!?Mavic PRO(マビック プロ)におすすめのバッグ4選

ドローンメディアの先輩DRATION [ドレーション]さんで紹介されていたのが、こちら!

個人的に一番刺さったのがこのバックですね。

紹介されているのを拝見する限り、ドローンだけでなく、その他の周辺機器もいい感じで収納できそうですね。

どれにする!?Mavic PRO(マビック プロ)におすすめのバッグ4選

価格が3000円程度であり、収容性の高さとリュックサックに入りそうなちょうど良い大きさがかなりいい感じ。

耐久性は上記のハードケース型よりは劣ると思いますが、コンパクトにまとめるにはこちらの方がいいと思います。

吉武編集長
吉武編集長
私は結局これを購入しました。価格と収納性どちらも全く問題なく気に入ってます。

おすすめバックその4|これぞ超純正!箱をそのまま使うべし!

どれにする!?Mavic PRO(マビック プロ)におすすめのバッグ4選

そもそもMavic PRO(マビック プロ)は何に入っておくられてきましたか?

そう!

箱に入って届きましたよね?

その箱をそのまま使うというのもありなんじゃないかと思います(⌒-⌒; )

Mavic PRO(マビックプロ)開封の儀|購入動機とphantom4と比較してみた。

おいおい。

と思うかもしれませんが、これが意外と使えるんです。

というか今はそれしかないので(⌒-⌒; )

実際に購入してみた。

というわけで私は3つ目に紹介したカメラカバンを購入しました。

どれにする!?Mavic PRO(マビック プロ)におすすめのバッグ4選

これが実際に届いたバックです。

私はネイビーカラーを選びました。

どれにする!?Mavic PRO(マビック プロ)におすすめのバッグ4選

なんともご丁寧な説明書きまで書いてあります(⌒-⌒; )

実際にMavic PRO(マビック プロ)を入れてみた。

どれにする!?Mavic PRO(マビック プロ)におすすめのバッグ4選

実際にMavic PRO(マビック プロ)を入れてみた図がこちらになります。

プロポもドローン本体も余裕で入ってしまいます。

バッテリーも合計5個くらいまでは収納できそうな感じ。(そんなに持っていませんが。)

ちなみに何も入れていない状態はこちら

どれにする!?Mavic PRO(マビック プロ)におすすめのバッグ4選

中の仕切りは自由に変えることができます。

SDカードなど周辺機器も別ポケットに入れればスッキリ!

どれにする!?Mavic PRO(マビック プロ)におすすめのバッグ4選

これはとても便利です!

ちなみにドローンにオススメのオススメSDカードはこちら!

Mavic PRO(マビック プロ)と一眼レフも同時収容可能。

どれにする!?Mavic PRO(マビック プロ)におすすめのバッグ4選

若干強引に詰め込む形になりますが、キャノンの一眼レフも同時に収容可能でした。

この二つは私にとって必携アイテムなので、一つのカバンに同時に持ち運ぶことができるのはとても嬉しいです。

このバックの最大の利点はバックパックにも収まること

どれにする!?Mavic PRO(マビック プロ)におすすめのバッグ4選

普段使用しているバックパックにもまとめておさまえることができました。

どれにする!?Mavic PRO(マビック プロ)におすすめのバッグ4選

ちょっとわかりにくいですが、すっぽり収まります。

これでバックパック一つで世界中に旅にいけますね!

関係ないけどこのカメラリュックが気になる!

あと気になってるのが旅用のバックパックでこれなんかMavic PRO(マビック プロ)+カメラ機材+パソコン+着替えなんかちょうどよく収納できそうですね。

いずれにせよ私は

旅+ドローン

のライフスタイルに憧れているので、それを実現できるような環境を作ってまいります。

ABOUT ME
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。