カメラ入門

EOS R5におすすめ『ProGrade CFexpress COBALT カード』【8Kの記録メディア】

EOS R5におすすめ『ProGrade Digital CFexpress Type B COBALT カード』【8Kの記録メディア】

『キャノン EOS R5』におすすめの記録メディア

【8K動画に必須のメモリーカード】『ProGrade Digital CFexpress Type B COBALT カード』
発売元ProGrade Digital
価格39999円
最大読込速読1600MB/秒
最大書込速度1400MB/秒
最大継続書込速度1300MB/秒
吉武編集長
吉武編集長

2020年7月9日に発表がありました『キャノン EOS R5』

私自身、以前からずっと『8K映像』撮影に挑戦してみたかったのですが、やっと50万円台で撮影できるカメラが登場してくれました。

しかし、8K映像を記録するために通常のSDカードとかでも大丈夫なのだろうか?

いろいろ調べてみると、通常のSDカードでは8K映像の記録にはかなり厳しいことが判明!

8K映像の記録メディアは通常のSDカードでは厳しい

動画撮影時のメモリーカードの書き込み/読み出し速度は、

  • 8K:CFexpressカード1.0
  • 4K(ALL-I):CFexpressカード1.0またはSDメモリーカード、ビデオスピードクラス60以上
  • フルHD・HD(ALL-I):SDメモリーカードUHS-I、UHSスピードクラス3以上

の大容量カードをご使用ください。カードの書き込み速度が遅いと、カメラの内蔵メモリーを消費してしまうため、自動的に動画撮影が終了することがあります。

引用:キャノン公式サイト

吉武編集長
吉武編集長

『EOS R5』のHPに記載があった情報になります。

『CFexpressカード1.0』のカードが必要になってきます。

【驚異の8Kカメラ】『CANON EOS R5』の価格は『46万円(税別)』 Canonの次世代フルサイズミラーレス機として開発されている『EOS R5』 各社ミラーレス機に力を注ぐ中、注目の全貌がや...

8K映像には『CF Expressカード』がおすすめ

EOS R5におすすめ『ProGrade CFexpress COBALT カード』【8Kの記録メディア】
吉武編集長
吉武編集長

そこでおすすめなのが、冒頭でも登場した『ProGrade Digital CFexpress Type B COBALT カード』になります。

8K映像も問題なく撮影できました。

吉武編集長
吉武編集長

私自身、20カ所以上でEos R5を使い、8K映像を撮影してきました。

これまで書き込みに全く問題なく使えております。

8K映像の撮影でも全く問題なく使用可能!

というより現状すべてのCFカードで最も高性能。

専用のカードリーダーもお高い

CFカードをパソコンに取り込むための『カードリーダー』もお高いです。

別個で購入する必要がありますので、こちらも合わせて購入してくださいね。

CFカードだけでなくなく、SDカードも同時に差し込むことができます。

値段は高いですが、大きなメリットとしても、「高速通信」ができますので、データの転送も早くてかなり便利ですよ。

SDカードとCFカードの大きさを比較

EOS R5におすすめ『ProGrade CFexpress COBALT カード』【8Kの記録メディア】 EOS R5におすすめ『ProGrade CFexpress COBALT カード』【8Kの記録メディア】

SDカードやマイクロSDカードとの比較はご覧の通りです。

サイズや規格が異なりますので、通常のスロットルでは使えません。

【おすすめ】意外と知らない「SDカード&マイクロSDカード」正しい選び方 SDカード マイクロSDカード について分かりやすく紹介していきます。 SDカードとマイクロS...

その他『PRO GRADE』シリーズと異なるポイント

【8K動画に必須のメモリーカード】『ProGrade Digital CFexpress Type B COBALT カード』
吉武編集長
吉武編集長

上記表は『PRO GRADE』のラインナップになります。

今回、紹介しているのは一番右側の『コバルト』になります。

『ProGrade』シリーズにはたくさんの種類がありますが、今回の『EOS R5』発売に向け『ProGrade』も『コバルト』シリーズのカードを20%オフの『39999円』で発売してくれました。

最低継続書込速度:1300MB/秒

一番の特徴は『最低継続書き込み速度』になります。

8K映像を記録する上で、データを書き込む速度は非常に重要です。

最大書き込み速度はもちろん、最低継続書き込み速度も大切になりますが、『ゴールド』と比較しても非常に高いパフォーマンスを誇っております。

8K映像ってどれくらいのデータを使うの?

EOS R5の8K映像で撮影する場合

動画記録サイズカードの総記録時間映像ビットレート(Mbps)ファイルサイズ(MB/分)
64GB256GB1TB
8K DCI30fps
25fps
24fps
RAW3分13分51分260018668
ALL-I6分26分1時間42分13009309
IPB18分1時間12分4時間42分4703373
8K UHD30fps
25fps
24fps
ALL-I6分26分1時間42分13009309
IPB18分1時間12分4時間42分4703373
吉武編集長
吉武編集長

見ていただければわかるとおり、すさまじいほどデータ容量を食います。

RAWデータになるとデータの使用量はさらに膨大になりますね。

正直、今回の『356G』では心元ない印象すらありますが、個人的な利用用途として十分な保存容量になります。

実際の8K映像

吉武編集長
吉武編集長

実際に8K映像を撮影してみました。

もう1週間ほど使ってますが、書き込みに問題が起きたことはありません。

2分程度の動画ですが、11Gほどのデータ容量になります。

「コバルト」シリーズの『CFカード』では、現状『356G』の容量しかない。

『ゴールド』シリーズは『1TB』まである。

【丸1日、離島で撮影】キヤノンEOS R5 8K動画作例レビュー
【丸1日、離島で撮影】キヤノンEOS R5 8K動画&写真作例レビューEOS R5と一緒に購入したレンズや機材たち カメラ:EOS R5 レンズ①:RF24-70mm レンズ②...

【約10万円】ProGrade Digital CFexpress GOLD  (1TB)

【約10万円】ProGrade Digital CFexpress GOLD  (1TB)
発売元ProGrade Digital
価格99999円
最大読込速読1700MB/秒
最大書込速度1500MB/秒
最低継続書込速度400MB/秒
吉武編集長
吉武編集長

『1TB』のCFexpressカードもありますが、こちらはなんと『99999円』です。

FFのラスボスのカンストしたステータスみたいな値段になってますね笑

こちらもまだ『EOS R5』での検証は済んでないみたいですが、おそらく8K映像の撮影にも問題なく使えると思います。

CFカードのゴールドだと途中で書き込めないみたい

吉武編集長
吉武編集長

ジェットダイスケさんが『EOS R5』+『CF ゴールド』で8Kの撮影をしてますが、途中で書き込みが止まってしまうみたいですね。

やはりコバルトがいいと思われます。

YouTubeでも解説してます!

吉武編集長
吉武編集長

チャンネル登録よろしくお願いします!

YouTubeで『8K映像』を見る方法|圧倒的な映像美に震える世界の動画9選
YouTubeで『8K映像』を見る方法|圧倒的な映像美に震える世界の動画9選YouTubeで見る美しい『8K映像』 どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。 今回は、4...
ABOUT ME
アバター
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。