FPV

FatShark用モジュール FuriousFPV 『TRUE-D X』レビュー

ゴーグルモジュールFuriousFPV 『TRUE-D X』

【Ueta FPV】この記事を書いた人

『Caddx Tarsier』200g未満マイクロドローンで4K動画撮影可能
  • Ueta FPV
  • Twitter:@TomohiroUeta
  • 映像制作会社勤務
  • 2019年JAPANドローン空撮コンテストグランプリ
吉武編集長
吉武編集長

この記事は、『Ueta FPV(@TomohiroUeta)』さんに協力して書きました。

なんと2019年JAPAN DRONE の空撮コンテストでグランプリの御方です。

2019年JAPAN DRONE 空撮コンテストグランプリ

吉武編集長
吉武編集長

地上撮影とマイクロドローンによるアクロバティックな飛行がベストマッチして、超絶にかっこいいです。

これからの映像制作にドローンやマイクロドローンは必須になってきますね。

FuriousFPV 『TRUE-D X』

FuriousFPV 『TRUE-D X』
商品名FuriousFPV True-D X FPV受信機モジュール5.8GHz
価格13,114円

FatShark Dominator用5.8Ghzビデオレシーバーモジュールです。

簡単に言うとゴーグルの映像の受信機です。

FuriousFPV 『TRUE-D X』は海外の通販サイトBanggoodで購入することができます。

FuriousFPVメーカーサイト: https://furiousfpv.com/product_info.php?cPath=29&products_id=53

FPVドローンを操縦する上で受信する映像の安定性はとても重要です。

いくつか種類のあるビデオレシーバーモジュールの中で今回の「TRUE-D X」は一番最新のものです。

今回取り付けたゴーグルはFatShark Dominator V3

今回取り付けたゴーグルはFatShark Dominator V3 ※写真①

標準のFatSharkモジュール

標準のFatSharkモジュール ※写真②

アンテナは一本で受信感度はそこそこです。

従来のモジュール「TRUE-D」

従来のモジュール「TRUE-D」※写真③

標準のものからツインアンテナに変わり、感度の良い方のアンテナに自動で切り替え、映像の安定性が大幅にアップしています。

吉武編集長
吉武編集長

ここから今回の「TRUE-D X」を紹介していきます。

今回の最新モジュール「TRUE-D X」

今回の最新モジュール「TRUE-D X」

これまでのモジュールのと同様にツインアンテナに加え、それぞれのアンテナの受信感度がディスプレイに表示されるようになりました。

アンテナの受信感度がディスプレイに表示

電波状況やアンテナの不具合も一目で確認ができるようになりました。

ノイズも従来のものより軽減されているようです。

ゴーグル内にもアンテナ感度を表示

従来の映像

ゴーグル内にもアンテナ感度を表示従来の映像 ※写真⑥

TRUE-D Xの映像

TRUE-D Xの映像 ※写真⑦ (左上に感度メーターが表示されています)
てつや
てつや

左上に感度メーターが表示されているぞ!

トラックボール式ボタン

写真⑧トラックボール式ボタン

トラックボール式ボタンの採用によって感覚的に操作が行えるので、ゴーグルをつけたままの操作でボタン押し間違いなど無くなりました。

操作時のゴーグル内映像

メニュー画面

写真⑨メニュー画面

周波数変更画面

写真⑩周波数変更画面

従来のモジュールは操作の度にゴーグルを取り外してディスプレーを確認していましたが、設定変更時にゴーグル内にもメニュー表示されるので付けたまま操作が行えます。

てつや
てつや

これがかなり便利だな!

スマホアプリと接続

写真⑪アプリ接続

今回特に便利な追加機能はスマホアプリ「TRUE-D X」で接続して周波数をワンタッチで変更可能になりました。

その他機能

他にも

  • 受信感度の表示変更
  • ロゴの入れ替え
  • ラップタイム計測
  • 機体捜索機能

など色々な機能が追加されています。

吉武編集長
吉武編集長

ユーザーマニュアルはこちらで確認できます。

アプリを経由して最新のファームウェアに更新

アプリを経由して最新のファームウェアに更新 ※写真⑫

最新のファームウェアに更新が可能です。

また、ソフトウェアはオープンソースで書き換えも可能だそうです。

これまでのモジュールとの比較動画(海外ユーザー)

その他

旧式のFatSharkゴーグルに取付の場合は取付の際に配線取り回しが必要です。

Dominator V3の場合はこちらの映像と同じ作業で取り付けできました。

(FatShark Dominator HDOにはそのまま取付可能です)

【まとめ】

FuriousFPV 『TRUE-D X』
商品名FuriousFPV True-D X FPV受信機モジュール5.8GHz
価格13,114円
4K撮影できる『Caddx Tarsier』200g未満で可能なドローン
【Caddx Tarsier】4K撮影可能な世界最小のマイクロドローンを作成 【Ueta FPV】この記事を書いた人Ueta FPV Twitter:@TomohiroUeta ...
ABOUT ME
アバター
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。