Filmora

【無料版】PDFを編集できる『PDFelement 7』を使ってみた。

PDFファイルは編集できない?

いやできるんです!!

吉武編集長
吉武編集長

どうもDRONE WALKER(ドローンウォーカー)編集長の吉武穂高です。

今回は、PDFファイルを自由自在に編集できるPDFelementを使ってみました。

『PDFelement ver.7』でできること

【無料版】PDFを編集できる『PDFelement 7』を使ってみてた。
ソフト名Pdfelement(PDFエレメント)
発売元wondershare
特徴PDFを自由に編集できるソフト
機能
  • スキャンしたデータも編集できる
  • PDFから様々なファイル形式に変更可能
  • 暗号化のバッチ処理可能
価格
  • 無料版:透かしが入る
  • 標準版(1年):4480円
  • 標準版(ライフプラン):5480円
  • プロ版(1年):7280円
  • プロ版(ライフプラン):8480円
URLhttps://pdf.wondershare.jp/

PDFエレメントでできること

  • PDFファイルを自由に編集することができる
  • ユーザーインターフェイスが独特で使いやすい
  • スキャンしたデータも編集できる
  • PDFから様々なファイル形式に変更可能
  • 暗号化のバッチ処理可能
吉武編集長
吉武編集長

主な機能は上記の箇所になります。

無料のPDF編集ソフトも数多くありますが、ここまで高機能な編集ソフトは他にないです。

他にも多様な機能あり!

【無料版】PDFを編集できる『PDFelement 7』を使ってみてた。
てつや
てつや

他にもたくさんの機能があるな!

全部使いこなせそうにないけどな。

【ダウンロード方法】無料版を使ってみた。

【無料版】PDFを編集できる『PDFelement 7』を使ってみた。

公式ページ

ダウンロードはPDFelementの公式サイトから『無料版』をインストールすることができます。

吉武編集長
吉武編集長

いきなり購入することもできますが、まずは『無料版』を使ってみてからがおすすめです。

【機能は同じ】無料版と有料版の違い

【無料版】PDFを編集できる『PDFelement 7』を使ってみてた。

基本的な操作機能は無料版でも有料版と全く同じように使えます。

しかし、PDFelementの『透かし』が入ってしまいます。

吉武編集長
吉武編集長

少し使ってみて気に入ったら、購入してくれよ!って感じですね。

有料も無料版も機能は同じ。

ただ「透かし」が入ってしまう。

無料版が使いやすければ有料版へ移行すべし。

【特徴①】PDFファイルを自由に編集することができる

直感操作で簡単編集

【無料版】PDFを編集できる『PDFelement 7』を使ってみてた。

PDFファイルをWordやパワポのように自由に編集することができます。

  • 文字の修正
  • フォントや色の修正
  • 写真などレイアウトの変更可能

【新規作成】一からWordのようにPDF資料の作成も可能

【無料版】PDFを編集できる『PDFelement 7』を使ってみてた。
吉武編集長
吉武編集長

一からWordのように資料を作ることもできました。

使ってみて、Wordほどはサクサク動く感じではなかったです。

PDFだとちょっと動作重めですね。

【特徴②】直感的で初めてでも使いやすい

【無料版】PDFを編集できる『PDFelement 7』を使ってみてた。
吉武編集長
吉武編集長

上記はPDFelementの操作画面です。

イメージ的にはPDFを見ていると言うより『Word』に近い感じで操作できました。

インターフェイス画面は独特ながら、洗練されたデザインでとても使いやすいです。

操作自体も直感操作で大体の作業をこなすことができます。

共同作業も可能

【無料版】PDFを編集できる『PDFelement 7』を使ってみてた。
吉武編集長
吉武編集長

資料に『注釈』なども挿入できるので、共同で資料を作成する時など便利ですね。

【特徴③】スキャンしたデータも編集できる

【無料版】PDFを編集できる『PDFelement 7』を使ってみてた。

さらに凄いことに、資料をスキャンして取り込んだPDFファイルの編集も可能です。

これも、文字の修正やレイアウト変更など多様な機能を使って、編集できるので、とても驚異的です。

  • テキスト編集、挿入また削除
  • テキストの検索、コピペ
  •  テキスト書式変更
  •  PDFファイルを他の形式(Word、Excelなど)に変換可能
  •  画像のサイズ変更と削除
吉武編集長
吉武編集長

スキャンした資料をPDF化して以下の作業ができます。

スキャンデータも写真やテキストと認識できるようになってるって凄いですね。

【特徴④】iPad・iPhoneでもPDF編集可能

【特徴④】iPad・iPhoneでもPDF編集可能

専用アプリで「iPhoneやiPad」など「Apple製品」からでもPDFの編集作業が行えます。

Windowsのパソコンと同じようにテキストの編集が行えます。

サイズ変更や色変更もできる

【特徴④】iPad・iPhoneでもPDF編集可能

テキストのサイズ調整や色調整も行えます。

このインターフェイス画面もAppleっぽいのがいいですよね。

【特徴⑤】変換機能が凄い

PDFから変換可能な形式

  • Office:Word(.doc)、Excel(.xls)、PowerPoint(.pptx /.ppt)
  • 画像:JPG、PNG、TIFF、BMG、GIF
  • 他の形式:EPUB、RTF、TEXT、HTML、PDF/A

PDFまで作成可能な形式

  • Office:Word(.docx /.doc)、Excel(.xlsx /.xls)、PowerPoint(.pptx /.ppt)
  • 画像:JPG、PNG、TIFF、BMG、GIF
  • 他形式:テキスト、HTML、RTF、スキャナー/スマホから

さらに凄いことに、PDFファイルから様々なファイル形式に変換することやその逆もできます。

しかも『レイアウト』を崩すことなく、実行できます。

吉武編集長
吉武編集長

無料のPDF編集ソフトでは、ここまでできないケースが多いですね。

【有料版】標準版とプロ版の違い

【無料版】PDFを編集できる『PDFelement 7』を使ってみてた。

さらに、有料版には

  • 標準版
  • プロ版

の2種類ありますが、その違いは上記の図の通りになります。

【まとめ】

【無料版】PDFを編集できる『PDFelement 7』を使ってみてた。
ソフト名pdf element(PDFエレメント)
発売元wondershare
特徴PDFを自由に編集できるソフト
機能
  • スキャンしたデータも編集できる
  • PDFから様々なファイル形式に変更可能
  • 暗号化のバッチ処理可能
価格
  • 無料版:透かしが入る
  • 標準版(1年):4480円
  • 標準版(ライフプラン):5480円
  • プロ版(1年):7280円
  • プロ版(ライフプラン):8480円
URLhttps://pdf.wondershare.jp/

公式ページ

吉武編集長
吉武編集長

というわけでPDFelementの紹介でした。

かなり機能的なので、一度使ってみることをおすすめします。

【その他】wondershare関連のソフトウェア

動画編集ソフトFilmora11(フィモーラ)無料版で映像編集をしてみた。
動画編集ソフトFilmora11(フィモーラ)無料版で映像編集をしてみた。映像編集ソフトで前から気になっていたFilmoraを使ってみました。 https://www.youtube.com/watch?v=...
ABOUT ME
アバター
吉武 穂高
GADGET WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で起業。 ドローン操縦士・カメラマン・ブロガー・YouTuberなど 幅広い分野で活躍中。