アクションカメラ

GoProHERO6の防水機能が信用できないので防水ハウジングケースを購入しました。

GoProHERO6の防水機能が信じられないので防水ハウジングを購入しました。

GoProHERO6の防水機能が信じられないので防水ハウジングを購入しました。

どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。

今回は、アクションカメラ『GoProHERO6』ネタです。

私自身、ドローンの空撮を行なったりする傍ら、地上からGoProやOSMOMOBILE(オズモモバイル)などを使って撮影しております。

時にはMavicPROなどドローンにつけて撮影したりすることも。

で、数あるアクションカメラの中からちょっと高いけどGoProHERO6を選んだ理由は、ずばり!

『水の中でも使える』から!

今まで、水中活用する機会はなかったのですが(というか購入したのが2017年の真冬だった)

今度、奄美大島まで空撮&撮影旅をすることになったので、とうとう水中デビュー!という運びになりました。

あとドローンにも積載してます。

karma不要説!Mavic PROにGo Pro HERO6を積載する方法
karma(カルマ)は不要?Mavic PROに『Go Pro HERO6』を積載する方法Mavic PROにGo Pro HERO6を積載してみました。 どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂...

GoProHERO6は10mまで防水対応

GoProHERO6は10mまで防水対応
  • 有効画素数 1200万画素
  • 撮像素子 1/2.3型
  • 焦点距離 (広角側) 15 mm
  • 焦点距離 (望遠側) 48 mm
  • F値 (広角側) 2.8 f_stop
  • 最低 / 最高撮影感度 (拡張感度) ISO 100~6400
  • 防水深度 10 m
吉武編集長
吉武編集長

とはいえ、GoProHERO6をここまで数ヶ月使ってきて、本当に水の中でも使えるのか不安になってしまいました。

簡単にカバーが開いてしまう。

GoProHERO6は10mまで防水対応

この裏側のバッテリー入ってるところなんですが、自分の買ったのがよくないのか結構ガバガバなんです。

水に潜ってる時に開いたら、さすがに完全アウトでしょう!

また電源ボタンが押してもなかなかいうことを聞かなかったりと、なかなか困ったGoProHERO6なんです。

というわけでとても水の中で安全に機能してくれるとは思えない!

また実験的にお風呂に沈めてみるのもありですが、もう旅直前なので絶対壊したくない!

そもそも水没には結構なトラウマがありますのでσ(^_^;)

こうすれば治った!ドローン(Phantom4)が水没した時の対処法完全マニュアル
こうすれば治った!ドローン(Phantom4)が水没した時の対処法【墜落マニュアル】実はPhantom4が墜落&水没してました。 どうも東海空中散歩の吉武穂高です。 今回はPhantom4が水没した時の対...

というわけで購入したのがこちら!

DECADE GoPro HERO 6 5HERO(2018)防水ハウジングケース ダイブハウジング

GoProHERO6の防水機能が信じられないので防水ハウジングを購入しました。

こちらです。

いやいや写真からでは伝わらないと思いますが、これかなりいいですよ!

価格1600円とそこそこお値打ちながらかなりしっかりとした作りで安心感があります。

GoProHERO6の防水ハウジングのセット内容

一応開封の儀的なことを。

GoProHERO6の防水機能が信じられないので防水ハウジングを購入しました。箱です。
GoProHERO6の防水機能が信じられないので防水ハウジングを購入しました。箱を開けたところです。
GoProHERO6の防水機能が信じられないので防水ハウジングを購入しました。中身です。
GoProHERO6の防水機能が信じられないので防水ハウジングを購入しました。並べてみました

まとめ|安心感を買おう!

これなら絶対水の中でも大丈夫だろうと感じさせてくれます。

そう!この安心感を買ったのです。

本体そのものの保護にもなりますので、かなりおすすめです!

Go ProのスタビライザーにOSMO MOBILEをおすすめな2つの理由
GoPro(ゴープロ)のスタビライザーにOSMOMOBILEがおすすめな2つの理由GoProHERO6にスタビライザーをつけたい! おすすめってあるの どうも先日『GoProHERO6』を購入しましたDRO...

https://drone-aerial-corps.com/2018/05/16/amami-kakeroma/

ABOUT ME
アバター
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。