2018年平昌オリンピックに1218台超のドローンが飛んだ映像が圧巻!ギネス記録を更新!!

2018年平壌オリンピック開会式に1200台超のドローンが飛んだ映像が圧巻

どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。

2018年2月9日、平昌で冬季オリンピックが開催しました。

その開会式で、ドローンらしきものが飛んでいており、はじめCGかと思いましたが、どうも本物のドローンとのことでした。

YouTubeに動画が公開されておりましたので、シェアいたします。

平昌オリンピック開会式〜ドローンセレモニー〜

てつや

すげぇっ!!!

マジで圧巻ものです。

というかどうやってこんなに同時にドローンを制御しているのかとても気になりますね。

ちょっと強風だとすぐに隊列崩れそうなものなのに、本当にすごいとしか言えないですね。

2017年中国の春節で1000機のドローンが同時に飛んでいましたが、今回はその規模を超えるものになりますね。

担当はIntel

制作話の動画

ドローン1000機が一斉に空へ 中国・春節イベント

この時もギネス記録を更新しましたが、あっという間に記録を更新!

ドローン業界にいるとつくづくその技術の進歩に驚かされますね。

こういう動画を見るとつくづく日本はドローン後進国だと実感しますね。

ドローンに限らないのですが、日本のみを視野に入れていると自然と視野が狭くなってしまいます。

もっと広く世界の発展や流れ、漠然と成長しているエネルギーに身を置きたいと思いますね。

2020年東京オリンピックにはドローンのテクノロジーやその他先進技術の発達が期待されております。

果たして日本では、どこまでドローンに力を入れられるか楽しみですね。

日本長崎ハウステンボスでも300台のドローンが飛んだ!

日本のドローンイベントでも300台のドローンが飛びました。

もう少しドローンについて本格的に知りたい方は以下の記事をご覧ください、これから始めてみたい方におすすめです。

 



スポンサーリンク






2018年平壌オリンピック開会式に1200台超のドローンが飛んだ映像が圧巻

よかったらシェアしてね〜!

DRONE WALKERおすすめのドローン

初心者ならまずは200g未満のドローンから始めましょう!

➡︎ドローン入門は200g未満の1万円前後がおすすめ!

空撮用ドローンは DJI社がおすすめ

➡︎大人気DJIおすすめドローンベスト5&3倍得する購入方法

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。 作家として、速読技術を活用し年間200冊以上の本を読むことで幅広い分野に精通し、独自の視点から様々なジャンルの書籍を出版。 当サイトでは、ドローンの専門情報をメインに、最新テクノロジー(VR・AI・暗号通貨)や起業術(ネットマーケティング・ライティング・メディア戦略)・Kindle書籍出版から日本の魅力を世界中に発信していきます。 お仕事の依頼やお問い合わせは、「hodaka8866@gmail.com」もしくは「Facebookメッセージ」が一番早くて繋がりやすいです。