ドローン入門

空撮ドローンは高度何mまで飛べるのか?限界高度1000mまで上昇させた動画が圧巻

空撮ドローンは高度何mまで飛べるのか?1000mまで上昇させた動画が圧巻

空撮用ドローンは高度何mまで飛ぶのか?

今回はドローンの限界高度についてご紹介します。

日本の航空法では高度150m未満まで

日本におけるドローンの飛行高度は改正航空法により『150m未満』と定められています。

そのためそれ以上の高度で飛行させたい場合は、国土交通省より特別な飛行承認が必要になります。

高度148mまでドローンを上昇させた動画

上の動画はPhantom4Proで高度148mまで上昇させた動画になります。

ちなみにPhantom4Proはレンズ24mmになります。

では、ドローンそのものは高度何mまで飛ばせるのか?

空撮用ドローンの主流である『DJI』のドローンは『500m』上空まで高度を上げることができます。

吉武編集長
吉武編集長
海外の動画になります。日本では特別な許可がない限り150m以上まで上昇させることができませんので、真似はしないでください。

高度500mまでドローンを上昇させた動画

高度500mまでドローンを俯瞰上昇させた動画

高度1000m以上までドローンを上昇させた動画

この高度まで来るとそこから見える景色は圧巻の一言です。

空撮用ドローンのおすすめはこちら

 

ABOUT ME
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。