ドローン

【水中ドローン】BW Space Pro 4Kの特徴や使い方を紹介するよ!

【水中ドローン】BW Space Pro 4Kの特徴や使い方を紹介するよ!
吉武編集長
吉武編集長

どうもDRONE WALKER(ドローンウォーカー)編集長の吉武穂高です。

今回は、水中ドローンBW SPACE Pro 4Kを提供していただきましたので、紹介します。

【最大60%オフ】サイバーマンデーでお得なkindle本Amazonで年に一度の大セールサイバーマンデーを開催中です。(12月9日まで)Amazon Echo Show5などのスマートスピーカーが50%オフなど特典が目白押しなので、この機会にぜひチェックしてみてください。Amazon公式サイト

【水中ドローン】BW Space Pro 4K

【水中ドローン】BW Space Pro 4Kの特徴や使い方を紹介するよ!
発売元Youcan Robot
製品名BW Space Pro 4K
価格165,000円
重量3.9㎏
サイズ43×33×13cm
カメラセンサーサイズ1/1.7インチCOMS
有効画素数12MP
レンズ画角130度
絞りF1.4
動画性能4K 30fps
最大速度1.5m/s
最大潜水深度100m
ライト照明強度2760ルーメン
運用時間9600mAh
2~5時間
充電時間約5時間

公式ページ

水中ドローンって何に使えるの?

【水中ドローン】BW Space Pro 4Kの特徴や使い方を紹介するよ!
水中ドローンでできるこ
  1. 水中での撮影(4K撮影可能)
  2. 海洋調査(100mまで潜行できる)
  3. 船の調査・点検
  4. 橋梁の根本の調査・点検
  5. 釣りの撒き餌
  6. 魚群探知機
  7. 救助活動:浮輪の搬送など
  8. マリンスポーツと相性よし

空撮用ドローンと同じく、映像撮影も優秀ですので、水中撮影に使用することができます。

業務分野でいえば、船の点検などダイバーが行っていた分野を水中ドローンを活用することで危険なく実施することができます。

琵琶湖を水中ドローンで冒険してみた!

吉武編集長
吉武編集長

琵琶湖で水中ドローンを使ってみました。

綺麗な湖だとお魚や水質などがはっきり見えますね。

まるで水中を探索している気分が味わえます。

『BW SPACE Pro 4K』の特徴とは

【水中ドローン】BW Space Pro 4Kの特徴や使い方を紹介するよ!
『BW SPACE Pro 4K』の特徴
  • 4K UHDカメラ搭載
  • 手ぶれ補正機能付き
  • 1200万画素静止画
  • 仰俯角最大45度調整
  • 有線式リール
  • 最大100mまで潜水可能

BW SPACE Pro 4Kは4K撮影も可能ですので、美しい水中映像を撮影することができます。

『BW SPACE Pro 4K』の使い方

①事前に充電しておきましょう!

【水中ドローン】BW Space Pro 4Kの特徴や使い方を紹介するよ!

事前に自宅でドローンとプロポの充電をしておきましょう!

【水中ドローン】BW Space Pro 4Kの特徴や使い方を紹介するよ!

充電器の2つの4品ジャックコネクタをBW SPACE Pro 4K本体とWi-Fiリピーターに差し込むことで充電することができます。

②リールとWi-Fiリピーターに接続

【水中ドローン】BW Space Pro 4Kの特徴や使い方を紹介するよ!

リールとWi-Fiリピーターを接続しましょう!

接続すると自動で電源が入ります。

③水中ドローン本体とリールを接続

【水中ドローン】BW Space Pro 4Kの特徴や使い方を紹介するよ!

次に水中ドローンとリールを接続しましょう!

こちらもリールを接続した時点で自動で電源が入ります。

④Wi-Fiリピーターとスマホを接続

【水中ドローン】BW Space Pro 4Kの特徴や使い方を紹介するよ!

スマホのWi-Fi接続画面から

  • 「youcan-××××」
  • パスワード「12345678」

と入力しましょう!

⑤アプリを起動し、接続を確認

【水中ドローン】BW Space Pro 4Kの特徴や使い方を紹介するよ!

事前にスマホアプリ『Youcan Dive』をインストールし、接続しましょう!

うまく接続できれば、スマホの画面にBW SPACE Pro 4Kのカメラで映し出される映像をリアルタイムで確認することができます。

⑥コントローラーとスマホをリンク

【水中ドローン】BW Space Pro 4Kの特徴や使い方を紹介するよ!

コントローラーの電源を入れて、スマホとリンクさせましょう!

⑦水中にドローンを投下

【水中ドローン】BW Space Pro 4Kの特徴や使い方を紹介するよ!

ドローンを水中に投下しましょう!

⑦コントローラーでドローンを操縦!

【水中ドローン】BW Space Pro 4Kの特徴や使い方を紹介するよ!

コントローラーを使ってドローンを操縦していきます。

【水中ドローン】BW Space Pro 4Kの特徴や使い方を紹介するよ!

スマホの画面を確認しながら水中を冒険しましょう!

【動画】BW Space Pro 4Kの使い方を確認

YouTubeの動画でもBW SPACE Pro 4Kの使い方を紹介しております。

BW SPACE PROで撮影できる映像

吉武編集長
吉武編集長

実際にBW SPACE Pro 4Kでこんな映像を撮影することができます。

これだけ綺麗な海で試してみたい!笑

【水中ドローン】BW Space Pro 4K

【水中ドローン】BW Space Pro 4Kの特徴や使い方を紹介するよ!
発売元Youcan Robot
製品名BW Space Pro 4K
価格165,000円
重量3.9㎏
サイズ43×33×13cm
カメラセンサーサイズ1/1.7インチCOMS
有効画素数12MP
レンズ画角130度
絞りF1.4
動画性能4K 30fps
最大速度1.5m/s
最大潜水深度100m
ライト照明強度2760ルーメン
運用時間9600mAh
2~5時間
充電時間約5時間

公式ページ

というわけで、今回は水中ドローンBW SPACE Pro 4Kの紹介をさせていただきました。

近年、空撮だけでなく水中分野でも人がいかずとも様々な業務に活躍できるドローンですね。

【2019年最新版】おすすめ水中ドローン ベスト5
『最新モデルの性能が凄い!』おすすめ水中ドローン ベスト4【2019年版】2019年最新の水中ドローン おススメモデルはどれだ?【水中ドローンの選びコツ】最新モデルをチェック! https://ww...
34の活用事例でみる『ドローン』の未来と可能性について【2019年版】
35の活用事例でみる『ドローン』の未来と可能性について【2019年版】ドローンの活躍の場は、世界が想定しているよりもはるかに速いスピードで広がっています。しかし、ドローンって実際どんな分野で...
ABOUT ME
アバター
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。