Appleユーザー必見!iPhoneに触れずにMacBookをテザリングしてネット接続する方法

Appleユーザー必見!iPhoneに触れずにMacBookをテザリングしてネット接続する方法

MacをiPhoneにテザリングする方法

Macシリーズのパソコンを所有している方の多くは、その携帯性の便利さから『外出先』などでもネットに接続して使用していると思います。

外出先のカフェなどで無料で使用できる『Wi-Fiスポット』などがあればとても便利ですが、もしない場合は手持ちの『iPhone』などに『テザリング』して、ネットに接続する方も多いと思います。

しかし、『テザリング』と言っても、いちいちiPhoneを取り出して、『インターネット共有』に設定してだとなかなか面倒なことが多いもの、

そこで今回は、外出先にMacをネット接続して使用する時に、iPhoneに触れずにテザリングする方法をご紹介します。

今回のテザリング方法を紹介する前に、必要な条件があります。

  • iPhone5以降のモデル
  • Macbook:2012年以降のモデル
  • MacBookとiPhoneを同じiCloudアカウントにする

インスタントホットスポットでiPhoneのテザリングを使用する方法

ステップ1|iPhoneの設定方法

Appleユーザー必見|iPhoneに触れずにMacをテザリングする方法

まずは『Bluetooth』『オン』にします。

『インターネット共有』『オフ』でも大丈夫です。

ステップ2|MacBookの設定

システム環境設定からBluetoothを選択

DJI社の空撮ドローンを購入したら、設定したい7つのおすすめ初期設定

Bluetoothをオンにします。

DJI社の空撮ドローンを購入したら、設定したい7つのおすすめ初期設定

ステップ3|Wi-FiのメニューからiPhoneへ接続

DJI社の空撮ドローンを購入したら、設定したい7つのおすすめ初期設定

ここで自分のiPhoneを選択すればオッケーです。

ちなみに『電池の残量』『電波状況』も確認できます。

おまけ|有線で繋げるのもおすすめ!

Appleユーザー必見!iPhoneに触れずにMacBookをテザリングしてネット接続する方法

私自身はiPhoneを『インターネット共有をオン』にしておいて、そのまま『有線ケーブル』で繋げて使用することが多いです。

こちらも有線が接続された段階で、『MacBook』『インターネット接続』が完了できますので、おすすめです。



スポンサーリンク






Appleユーザー必見!iPhoneに触れずにMacBookをテザリングしてネット接続する方法

よかったらシェアしてね〜!

DRONE WALKERおすすめのドローン

初心者ならまずは200g未満のドローンから始めましょう!

➡︎ドローン入門は200g未満の1万円前後がおすすめ!

空撮用ドローンは DJI社がおすすめ

➡︎大人気DJIおすすめドローンベスト5&3倍得する購入方法

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。 作家として、速読技術を活用し年間200冊以上の本を読むことで幅広い分野に精通し、独自の視点から様々なジャンルの書籍を出版。 当サイトでは、ドローンの専門情報をメインに、最新テクノロジー(VR・AI・暗号通貨)や起業術(ネットマーケティング・ライティング・メディア戦略)・Kindle書籍出版から日本の魅力を世界中に発信していきます。 お仕事の依頼やお問い合わせは、「hodaka8866@gmail.com」もしくは「Facebookメッセージ」が一番早くて繋がりやすいです。