Windows

【Windows11】画面下のアイコンを中央から左側に変更する方法(タスクバー設定変更)

【Windows11】画面下のアイコンを中央から左側に変更する方法(タスクバー設定変更)

この記事では「Windows11」画面下にあるタスクバーにあるアイコンたちを中央から、左側に寄せる方法を紹介します。

てつや
てつや
吉武編集長
吉武編集長

そうだね。

ずっと左側にあるのが当たり前だと思っていたから、Windows11で中央になるとなかなか慣れないよね。

でも設定から簡単に左寄せにすることができるから確認していこう。

【ステップ①】個人用設定を開くべし!

まずはデスクトップ、何もない部分「右クリック」しましょう。

するとこのような画面が表示されます。

そこから「個人用設定」をクリックしましょう。

【ステップ②】タスクバーの設定を変更しよう

「タスクバー」をクリック

個人用設定の画面から「タスクバー」をクリック。

「タスクバーの動作」をクリック

そしてその中から下の方にある「タスクバーの動作」をクリックしましょう。

【ステップ③】タスクバーの配置

そこに「タスクバーの配置」の項目があります。

初期設定では「中央揃え」になってますので、「左揃え」に変更すればオッケーです。

 

ABOUT ME
アバター
吉武 穂高
GADGET WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で起業。 ドローン操縦士・カメラマン・ブロガー・YouTuberなど 幅広い分野で活躍中。