Vyond

Vyondで編集 顔出しなしで成功しているYouTubeチャンネル10選

Vyondで動画編集 顔出しなしで成功しているYouTubeチャンネル10選
Vyondってどんな動画が作れるの?メリット・デメリットまとめ
吉武編集長
吉武編集長

副業ブームにより「YouTube」を始める人って増えてますよね。

てつや
てつや

でも「顔出し」してYouTubeを始めるには少し抵抗があるんだぜ。

そんな時におすすめなのがVyondを使った「アニメーション&プレゼン形式の動画」です。

この記事ではVyondを上手に活用してYouTubeのチャンネル登録者を増やし、立派にビジネス化に成功したチャンネル10コほど紹介していきます。

そもそも顔出しなしでもYouTubeで稼げるの?

A|2022年現在、顔を出さない方がむしろ稼げます。

ユーチューバーといえば、自らが出演者となっていろいろな企画に挑戦したり、ジャンルによって様々な商品を紹介するというイメージがあるかもしれません。

吉武編集長
吉武編集長

実は私自身も2020年までは自分自身を出演させてYouTube運営しておりました。

しかし様々な芸能人の参加、美男美女に加え説明も上手な参加者も増えたため、ただのおっさんである私が出演して解説する利点が全くなくなってしまったのです。

しかも近年の傾向を見ていると、

例え説明の上手な美男美女でもYouTubeの再生回数が取れなくなっている傾向があります。

むしろ顔の出ない属人性のないチャンネルほど再生回数を増やしている傾向にあります。

つまり仕事の関係で顔出しができない人にとっても充分YouTubeで副業にするチャンスがあるってわけです。

実際私自身、顔出しなしのYouTubeチャンネルの運営で2021年1月に新チャンネルを立ち上げ、1年で3万人以上のチャンネル登録者達成。

広告収益も1年以内「月収110万円」を達成できました。

吉武編集長
吉武編集長

すいませんが、私のチャンネルはここでは伏せさせていただきます。

→公開しない理由はそのチャンネルに全く興味ない人から視聴されることはそのチャンネルの視聴属性を壊してしまうリスクがあるためです。

近年では顔出しなしの方が成功しているチャンネルが多い。

実写じゃないプレゼンの方がカメラ機材不要で、低予算で済む。

一番動画の生産性が高いのは、高価なカメラ機材を使って撮影から編集を行うのではなく、全ての作業をパソコン一台で完結できることです。

スカッとLINE|シナリオ&アニメ系

  • チャンネル登録者:不明
  • スカッと系

エンタメ系のYouTubeとして人気な「スカッと系」ジャンル。

途中まで視聴者の感情をムカムカさせてから、終盤スカッとする展開が面白いです。
この「スカッと系」は人間の感情を激しく揺さぶるので常に
一定の視聴ニーズがあります。

吉武編集長
吉武編集長

私もなんかこの「スカッと系」のエピソードがすごく好きなんですよね。

とりあえずイライラさせられるって、クセになるんですよね笑

この手のジャンルは本来なら「漫画」にする方がいいんですが、「Vyond」を活用することで「漫画にするコスト」を大きく省くことができます。

Vyondは人物の種類も豊富で動きをつけることができますので、視聴者を最後まで惹きつける動画づくりにおすすめです。

ただし動画を作るには、「台本」と「声優」が必要です。

この視聴者をイライラさせてからスカッとさせるまでのシナリオを作る能力が一番重要です。

吉武編集長
吉武編集長

ポイントは一端視聴者にフラストレーションを溜めること!

そこからスカッとするから見てる方も気分がいい!

スカッと系はある程度お決まりのテンプレートはありますが、今まで全く考えたことがない人が1からシナリオをひねり出すのは至難の業でしょう。

スカッと系のシナリオを作るには

Vyondで動画編集 顔出しなしで成功しているYouTubeチャンネル10選

Amazonで探してたら、電子書籍がありました。

この方は「クラウドワークス」などで「副業」からスタートしたみたいですね。

YouTubeでも人気ジャンルですので、「スカッと系のシナリオライター」も立派なイチジャンルですね。

シナリオ型のYouTube運営は一人だと厳しい

  • シナリオを作る人
  • 動画を編集する人
  • 声優

上記のようにチームにしたり、うまく「外注」して動画作りをしています。

ひとりで全てやってる人もいると思いますが、これでほぼ毎日のように更新しているなら、間違いなくチーム化してYouTube運営をしているはずです。

もしひとりでやってたら、その人はマジで化け物です笑

一人で運営するにはかなり難易度が高い。

チーム化が必須のジャンルなので、初期資金やある程度YouTubeに精通していないと成功が難しいジャンル。

サラタメさん|ビジネス

チャンネル登録者:62.1万人

ジャンル:ビジネス系・本要約系

サラリーマンでありながら、圧倒的なチャンネル登録者数を誇る「サラタメ」さん。

正直ここまでのチャンネル登録者数なら余裕でYouTubeを本業にできるレベルです。

また書籍の要約がメインになりますので、ネタに困ることはありません。

書籍の要約は書籍のエッセンスとなる部分を10分程度にまとめる力が必要になります。

書籍の要約であれば、動画のネタが尽きることはない。

運営はひとりでも可能

書籍を要約する作業は慣れれば時間短縮可能。

編集者自身の教養もアップ!

TAIGA Youtube Channel|プレゼン形式

  • チャンネル登録者:3万人
  • ジャンル:初心者向けYouTube運営ノウハウ

初心者向けのYouTube運営のノウハウを発信しているチャンネルです。

私自身も自分のYouTubeチャンネルを運営をする時、大いに参考にさせていただきました。(マジで助かりました。)

「ホワイトボードアニメーション」を使ってわかりやすくノウハウを解説してくれています。

見て頂ければ分かるとおり、Vyondのホワイトボードアニメーションの方が、「PowerPoint」で作成したプレゼンより動きやあってずっとわかりやすいです。

「Taiga」さんの話を聞く限り、1本の動画を作成するのに「3~4時間程度」でできているようです。

吉武編集長
吉武編集長

かなり早いスピードでの編集ですよね。

当然、このスピード感での動画編集に慣れるまで数ヶ月はかかったみたいですが、慣れればほぼ毎日のように更新することができそうです。

得られる広告収益だけでも生活費くらいは充分まかなえるくらい稼いでそうですが、それ以上に自社サービスであるYouTubeコンサルでは広告収益の10倍以上の売上げをあげているそうです。

マジで凄いですよね。

自分の得意とする専門分野を分かりやすく動画にする時に有効なツールになります。

プレゼン形式なら一人でも運営可能

台本作りができれば、5時間以内に編集可能

自分の専門分野+Vyondの分かりやすいプレゼン

自社のサービス集客に有効活用

バフェット太郎の投資チャンネル|投資系

  • チャンネル登録者:40.5万人
  • ジャンル:投資系

「投資系」のYouTuberとして非常に知名度の高い「バフェット太郎」さんもVyondを使って動画を作成しています。

動画の作り込みもすごく丁寧で投資をわかりやすく伝わります。

バフェット太郎チャンネルのどこかの動画で数日掛けてVyondの動画編集について集中的に勉強して身につけたと言ってました。

  • 非常に高い専門知識
  • Vyondでわかりやすく伝える

再生回数も常に高く、投資というジャンルは広告単価もかなり高いのでこのチャンネルからも相当な収益を得ていると予想できます。

最初は本人が編集していたと思いますが、ここまでの再生回数とアフィリエイト単価が高いことを考えると、現在編集は外注化してると思われます。

YouTubeはジャンル選びも重要です。

「投資」など直接お金に関わる分野は広告収益も必然的に高くなりますし、

証券会社の開設も1件1万円以上の高いアフィリエイト報酬が用意されています。

ハック大学|書籍要約系

  • チャンネル登録者数:24.7万人
  • ジャンル:ビジネス系・本の要約系

ビジネス系で有名な「ハック大学」さんです。

様々な書籍(主にビジネス書)からその内容をわかりやすくプレゼンしてくれているチャンネルです。

書籍を分かりやすく要約する力は必要ですが、動画のネタを一からひねり出すよりはずっと難易度は下がります。

Vyondを活用することでPowerPointを使ったプレゼンより、動きのある魅力的なプレゼンをすることができます。

【実写顔出し】オリラジのあっちゃんも本を要約

知らない人はいないと思いますが、「中田敦彦のYouTube大学 – NAKATA UNIVERSITY」です。

  • タレントとしての知名度
  • 圧倒的プレゼン力
  • 圧倒的な更新頻度

どれをとっても超一流です。

Vyondを使ってるわけではありませんが、これだけ高い能力をかけ算で持っている人はほとんどいないでしょう。

多くの方はあっちゃんのようなタレント性はないと思いますので、プレゼン形式の動画を発信したい場合はVyondなどを上手に駆使して見やすい動画作りにこだわりましょう。

占い師けんけんTV

  • チャンネル登録者数:17.5万人
  • ジャンル:占い・観相学・詐欺

占い師けんけんさんのYouTubeチャンネルです。

多くの動画は「怪しげな覆面姿」での解説が多いですが、たまにVyondのアニメを活用した動画編集になっています。

過去動画をもっとわかりやすく再編集するために活用しています。

普段は実写動画がメインコンテンツ

過去のヒット動画をもう一度わかりやすく再編集するのに「Vyond」は最適。

マイナー戦国武将博士ちゃん!

  • チャンネル登録者:7730人
  • ジャンル:日本史歴史解説

実は日本史や世界史など「歴史系」のジャンルもYouTubeでは非常に人気が高いです。

歴史は学生にとっては受験勉強の息抜きに、大人でもお城巡りや教養として学び直したい人がとても多いものです。

戦国武将や将軍など学生の頃の歴史的事実の列挙だけでなく、各人物の意外な真実などを深く掘り下げることで興味深く学ぶことができます。

歴史系のコンテンツははやり廃りなく、常に一定の視聴ニーズがありますのである程度人気と数字を取ることができれば半永久的に再生され続ける有益な動画コンテンツになることでしょう。

歴史や科学など教養系、学習系のコンテンツは学生、受験生にとって何度も繰り返し見たくなるコンテンツである。

大人になってから学び直したい人もいるので、きちんとしたコンテンツを作ることができればすさまじく「資産性が高い」

フェミニストちゃんねる

  • チャンネル登録者数:4550人
  • ジャンル:フェミニスト・スカッと系

Twitterなどでイラつかされることが多い「ツイフェミ」。

そんな理不尽なツイフェミを論破するチャンネルです。

ツイフェミもイライラさせられるので、そこからの論破でスッキリする動画ですね。

「ツイフェミちゃんねる」では、音声はVyondの音声読み上げソフトをつかっているみたいですので、

  • Twitterなどでネタ探し
  • 台本作り
  • 動画編集
  • 音声は読み上げソフト

これなら運営は「ひとり」でも充分できそうです。

ネタ元はTwitterから調達

イラッとするツイフェミを論破する台本づくり

音声を声優ではなく、読み上げソフト活用で人件費削減。

声優の方が再生数は回ると思うが、人件費はかかる。

音声読み上げソフト活用で運営一人でも可能

登録者や再生回数が増えたら声優の起用もあり

ミドリサンバ|スカッと系

  • チャンネル登録者数:2.55万人
  • ジャンル:スカッと系

冒頭で紹介した「スカッとLINE」さんと同じジャンルです。

恋人や夫婦の浮気や不倫、ご近所トラブルをテーマにスカッとするアニメーションです。

「ミドリ」さんという主人公を作り、様々なトラブルに巻き込まれ最終的にスカッとする展開です。

  1. 常識人のミドリさん
  2. ムカつくような登場人物にイライラ
  3. 最終的に鉄槌が下り、スカッとする

この流れは鉄板ですね。

シナリオも慣れれば簡単に作れるかもしれません。

偉人伝アニメch

  • チャンネル登録者数:1490人
  • ジャンル:偉人の成功談まとめ

世の中にはたくさんの偉人がいます。

その成功のストーリーを10分程度の動画でわかりやすく解説してくれています。

成功した企業は「スターバックス成功物語」など書籍化しているケースも多いため、成功者の挫折と成功のストーリーのネタを仕入れることはできます。

ABOUT ME
アバター
吉武 穂高
GADGET WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で起業。 ドローン操縦士・カメラマン・ブロガー・YouTuberなど 幅広い分野で活躍中。