ガジェット

【コスパ最強!】『BUFFALO ポータブルSSD』をサンディスクのSSDと比較した結果

【コスパ最強!】『BUFFALO ポータブルSSD』をサンディスクのSSDと比較した結果
【コスパ最強!】『BUFFALO ポータブルSSD』をサンディスクのSSDと比較した結果
商品名BUFFALO USB3.1Gen1 ポータブルSSD 1TB
価格と種類120G:3380円
240G:4580円
480G:6367円
1TB:11157円
1.9TB:21270円
幅×高さ×奥行75×11.5×117mm
Amazon評価
レビュー数2867件
吉武編集長
吉武編集長

どうもDRONE WALKER(ドローンウォーカー)編集長の吉武穂高です。

今回は、バッファローのポータブルSSDを購入したので、レビューしていきます。

今まで、サンディスクのポータブルSSDをメインに使ってきましたが、価格がずっと安かったので、購入してみました。

大きさの違いや価格の違いなど比較していきますので、よろしくお願いします。

バッファローSSDの内容物確認

【コスパ最強!】『BUFFALO ポータブルSSD』をサンディスクのSSDと比較した結果
  • SSD本体
  • USB3.1(Gen1)ケーブル(50cm)
  • 取扱説明書(保証書)
吉武編集長
吉武編集長

内容物はシンプルにこんな感じです。

サンディスクとバッファローのSSD、大きさ比較

厚さも薄さもサンディスクが優秀!

【コスパ最強!】『BUFFALO ポータブルSSD』をサンディスクのSSDと比較した結果

バッファロー

  • 幅×高さ×奥行:75×11.5×117mm

サンディスク

  • 幅×高さ×奥行:49.55×8.85✕96.20mm

大きさの比較はこんな感じ。

やはりサンディスクのSSDのコンパクトさは異常です。

薄さも比較すると本当にコンパクト!

【コスパ最強!】『BUFFALO ポータブルSSD』をサンディスクのSSDと比較した結果 【コスパ最強!】『BUFFALO ポータブルSSD』をサンディスクのSSDと比較した結果

薄さも比較するとだいぶコンパクトさは異なりますね。

とはいえ、バッファローのSSDも従来のポータブルHDDと比較すると大分コンパクトなんですけどね。

重さの違い

バッファローのSSDは「85g」

【コスパ最強!】『BUFFALO ポータブルSSD』をサンディスクのSSDと比較した結果
  • 重量:85g

サンディスクのSSD

【コスパ最強!】『BUFFALO ポータブルSSD』をサンディスクのSSDと比較した結果
  • 重量:41g

重さは「約2倍」異なる

材質の違い

バッファローはプラスチックボディ

【コスパ最強!】『BUFFALO ポータブルSSD』をサンディスクのSSDと比較した結果

本体は固いプラスチックボディでできております。

サンディスクのSSDは柔らかいゴム素材で覆われている

【コスパ最強!】『BUFFALO ポータブルSSD』をサンディスクのSSDと比較した結果

サンディスクのSSDの場合、外周が柔らかいゴム素材でできております。

軽さも相まって、万が一落下させてしまった場合、衝撃に強そうなのはどう考えてもサンディスクのSSDに軍配があがります。

落下時の衝撃に強そうなのはサンディスクのSSD!

価格の違い

【コスパ最強!】『BUFFALO ポータブルSSD』をサンディスクのSSDと比較した結果
バッファロー120G:3380円
240G:4580円
480G:6367円
1TB:11157円
1.9TB:21270円
サンディスク250G:9368円
500G:10529円
1TB:17245円
2TB:28848円

価格は断然、バッファローに軍配があがりますね。

最近では8K映像の撮影と編集を繰り返しているので、どうしてもSSDが複数必要になってきております。

サイズ感などを考慮すると持ち運びできるサンディスクのSSDがいいのですが、やはりコストが安いバッファローのSSDに魅力を感じてしまいます。

【追加】超小さいバッファローのSSD

【コスパ抜群!】「ポータブルSSD」おすすめランキング

今回メインで紹介した後に気づいたSSDです。

同じバッファロー製ですが、さらにコンパクトすぎるSSDです。

重さは驚異の「15g」

【コスパ抜群!】「ポータブルSSD」おすすめランキング

コスパもいいし、携帯性も抜群なので一番おすすめです。

サンディスクのSSDよりさらに一回りコンパクトです。

【HDDとの違い】「SSD」は速いし、強いし、高い!

SSDとHDDの違い

HDDの特徴

  • 価格が安い
  • 大容量
  • 衝撃に弱い
  • 読み書きが遅い

SSDの特徴

  • 価格が高い
  • 読み書きが早い

SSDとHDDのざっくりした違いはこんな感じです。

データの保存や作業を行う上では、読み書きスピードが大切になります。

SSDの方がHDDに比べて、格段に優秀な読み書きスピードですので、非常に便利ですが如何せん価格が高いイメージがありました。

近年、SSD需要のニーズの高まりにより、だいぶ安く購入することができますね。

【1TB1万円台で買える】「ポータブルSSD」おすすめランキングベスト3
【1TB1万円台で買える】「ポータブルSSD」おすすめランキングベスト3価格と容量で選ぶおすすめの外付けSSD サンディスク 250G:9368円 500G:10529円 1TB:17...

サンディスク Extreme Portable SSD

『サンディスクのSSD』が爆速&コンパクトすぎて今まで買わなかったことを後悔
メーカーサンディスク
商品名SanDisk ポータブルSSD 1TB
価格17,000~22,321円あたり
容量1TB
読み出し速度最大550MB/秒
Amazon評価
レビュー数90件
吉武編集長
吉武編集長

このサンディスクのポータブルSSDが最強です!

HDDも価格が安くなりましたが、SSDもかなり安くなりましたね。

作業効率やコンパクトさを求めるなら、断然SSDをおすすめしておきます。

『サンディスクのSSD』が爆速&コンパクトすぎて今まで買わなかったことを後悔
『サンディスクのSSD』が爆速&コンパクトすぎて今まで買わなかったことを後悔【Extreme Portable】 サンディスク Extreme Portable SSD レビュー メーカー サンディスク ...
ABOUT ME
アバター
吉武 穂高
GADGET WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で起業。 ドローン操縦士・カメラマン・ブロガー・YouTuberなど 幅広い分野で活躍中。
12月1日まで!年に一度の大セールを見逃すな!
Amazonブラックフライデー会場
12月1日まで!年に一度の大セールを見逃すな!
Amazonブラックフライデー会場