撮りためた空撮映像はありませんか?DRONE WALKERでいい感じに編集します!

映像編集代行サービス

DRONE WALKERには数多くの空撮映像撮影と編集の実績・ノウハウがあります。

DRONE WALKER映像編集代行サービスのメリット

メリット①|お洒落でセンスのいい映像編集


上記の動画は映像編集した動画になります。

これまで撮りためているお客様の映像をDRONE WALKERでクリエイティブに編集し納品するプランです。

編集作業は、ただ動画を繋ぎ合わせるだけではなく、以下の2行程を加えて行います。

ストーリーラインの作成

ストーリーラインの作成

センスの良い映像には、基本となる法則があります。

しっかりと『ストーリーライン』を作ることで見る人を最後まで惹きつける映像になります。

カラーグレーディングを実施

カラーグレーディング

『カラーグレーディング』とは映像の雰囲気を決める為の『色調整作業』になります。

この作業を行うことでオシャレな雰囲気になり、まるで映画のような映像に仕上がります。

センスの違いや要望の違いが無いよう、動画編集を進めていくうえでの確認作業を2、3回程設けさせて頂いています。

お客様とクリエイターのイメージを近づけていく上でとても大切な作業になります。

メリット②|あなたの映像や事業をPRできる

DRONE WALKER(ドローン ウォーカー)

ご希望があれば、制作実績としてDRONE WALKERのブログでご紹介させていただきます。

当メディアはドローン専門メディアとして1日4000〜7000PV程度のアクセスがあります。

DRONE WALKERではメディアとして徹底的に『SEO』『検索ニーズ』を研究してきました。

『狙ったキーワード』でグーグルなど『検索エンジン』でよく見られるような

『記事コンテンツ』を制作できますので、ネット上からPRすることも可能です。

正直、『地方+専門店』であれば、楽勝でPRできます。

ただ動画を作っただけでも人目に触れる機会を作ることは難しいもの。

一つでも宣伝されるチャンネルが多くなることで事業のPRなどに繋がります。

料金

10万円(税込)〜

映像のボリュームや制作日数、編集難易度に応じて多少増減いたします。

お問い合わせの段階である程度の見積もり金額はご明示できるようにいたします。

制作の大まかな流れ

  1. お問い合わせ
  2. 打ち合わせ:Skype・ZOOM(愛知近郊であれば直接打ち合わせも可能)
  3. 映像のイメージ固め
  4. ストーリーラインの提出
  5. お客様のイメージとクリエイターのイメージを近づける
  6. 映像編集作業
  7. 編集映像の提出:youtube限定公開でお客様に動画を確認していただきます。
  8. 5〜7の作業を繰り返します。
  9. 映像作品の納品:ギガファイル便で元データをお渡し
  10. DRONE WALKERの記事で紹介:希望があればしっかりPRさせていただきます。
  11. 制作期間は作業開始から概ね1週間程度で行わせていただきます。

お申し込みはこちらから

通常48時間以内に返信させていただきます。