PC関係

『GeForceNOW Powered by SoftBank』の申し込んでみた&クラウドゲーミングの特徴

『GeForceNOW Powered by SoftBank』の申し込んでみた&クラウドゲーミングの特徴

『GeForceNOW Powered by SoftBank』とは?

サービス名GeForceNOW Powered by SoftBank
2次募集期間2019年12月2日〜2020年1月中旬
当選通知2020年2月上旬
募集人数2020年2月上旬以降で3万人(予定)
公式サイトhttps://cloudgaming.mb.softbank.jp/
吉武編集長
吉武編集長

どうもDRONE WALKER(ドローンウォーカー)編集長の吉武穂高です。

今回は、クラウドゲーミングサービスの『GeForceNOW Powered by SoftBank』の紹介と申し込み方法を紹介していきます。

クラウドゲーミングサービスならパソコン性能に依存しない

GeForceNOW Powered by SoftBank』は『クラウドゲーミングサービス』になります。

パソコンやスマホでゲームを遊ぶ場合、どうしてもパソコンの性能に左右されます。

  • 映像処理が遅くなる
  • スペックのいいパソコンやスマホは高い!

しかし『クラウドゲーミング』であれば、そんなデメリットを解消する以下のメリットがあります。

【機能満載】『クラウドゲーミング』のメリット

クラウドゲーミングのメリット
  • 世界中のゲームが遊べる
  • 今までプレイしたデータも引き継ぎ可能
  • クラウド上でゲームの処理を実行してくれる
  • 場所やパソコンの性能に依存しない
  • パソコン・タブレット・スマホそれぞれで遊べる
  • 通信回線でマルチプレイに対応
  • ソフトバンクユーザー以外も遊べる
  • ゲームデータはクラウド上に自動保存
  • プレイ映像も自動で記録
  • 「NVIDIA Highlight」で動画共有もできる
吉武編集長
吉武編集長

ざっくりメリットを書き出してみましたが、なかなか凄いですね。

とりわけ凄いのはクラウド上でデータ処理してくれるので、パソコンの性能に関係なく遊べることですね。

私自身、ゲームを直接プレイするのは苦手ですが、ゲーム実況などはかなり好きで見ております。

ゲーム実況なども簡単に共有できそうなので、かなり興味深いです。

『5G』これからの通信規格の進化を感じる

2020年から『5G』といわれる通信規格にシフトしていきます。

  • 車の自動運転
  • ARスポーツ観戦
  • VR映像がもっと身近に
  • eスポーツの発展
吉武編集長
吉武編集長

ソフトバンクが率先して『5G』も見据えたクラウドゲーミングを始めるのは非常に面白いと思います。

『5G通信革命』の特徴と発展期待のテクノロジー12選(VR・AI・ロボット)
『5Gとは』3つの特徴と発展期待のテクノロジー12選(VR・AI・ロボット) そもそも『5G』ってなに?? 5Gとは『第5世代移動通信システム』 1G(1980年代〜) 携帯電話が生ま...

『GeForceNOW Powered by SoftBank』の申し込み方法

『GeForceNOW Powered by SoftBank』の申し込み方法
吉武編集長
吉武編集長

公式サイトから『第2次クローズドベータテストに参加する』をクリックしましょう♪

申し込み方法はこちら

『GeForceNOW Powered by SoftBank』の申し込み方法
  • メールアドレス
  • お使いのネット環境

上記項目を入力すればオッケーです。

『GeForceNOW Powered by SoftBank』の申し込み方法
吉武編集長
吉武編集長

『応募する』をクリックしましょう♪

これで申し込みは完了です。

私も早速申し込んでみました。

たぶんガッツリゲームはできないと思いますが、どんな感じが体感してみたいと思ってます。

申し込み期限はいつからいつまで?

  • 第1次:2019年9月19日〜2019年11月30日(終了)
  • 第2次:2019年12月2日〜2020年1月中旬
吉武編集長
吉武編集長

申し込み期限はざっくりですが『1月中旬』までになっております。

申し込みたい方は1月10日くらいまでには確実に申し込みをしておきましょう。

手続きは非常に簡単です。

【CBT当落通知】当選発表はいつごろになるの?

  • 第1次:2019年12月中旬
  • 第2次:2020年2月上旬
てつや
てつや

当落に関わらず、メールは届くみたいだぞ!

【まとめ】GeForceNOW Powered by SoftBank

サービス名GeForceNOW Powered by SoftBank
2次募集期間2019年12月2日〜2020年1月中旬
当選通知2020年2月上旬
募集人数2020年2月上旬以降で3万人(予定)
公式サイトhttps://cloudgaming.mb.softbank.jp/
吉武編集長
吉武編集長

というわけで、クラウドゲーミングサービスの『GeForceNOW Powered by SoftBank』の紹介させていただきました。

まだベータ版ということで、人数は約3万人と限定的です。

気になる方はぜひ申し込んでみてくださいね。

ゲーム業界もかなり面白そうです。

【2021年版】YouTuberデビューにおすすめカメラ機材 厳選27選
【2021年版】YouTuberデビューにおすすめカメラ機材 厳選27選 【種類】動画撮影に必要な機材って何?? 【iPhone】撮影から編集まで可能な超万能選手 ...
【VTuber】バーチャルユーチューバーになる方法や必要機材を調べてみた
【VTuber】バーチャルユーチューバーの作り方・必要機材を調べてみた流行の兆しを見せる バーチャルYouTuberとは?? トップユーチューバー『月収1億』を超える稼ぎっぷりで、今の時代、『個...

ちなみに『Geforce』のパソコン使ってます。

製品名DAIV-DGZ530U2-M2SH5 [ Windows 10 ]
価格433,188円
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUインテル® Core™ i9-9900K
メモリ64GB PC4-21300
作業用ディスク11TB NVMe対応
保存用HDD3TB HDD
グラフィックスGeForce RTX™ 2080
映像編集ソフトAdobe
購入会社Mouseコンピューター
吉武編集長
吉武編集長

ちなみにYouTubeなどの動画編集用に『GeForce』さんのグラボにはお世話になっております。

諸々揃えると価格は50万円程度かけたのですが、なかなかに活躍してくれてますよ♪

予算50万円で4K60fps動画編集用の『BTOパソコン』におすすめな性能とは
予算50万円で4K60fps動画編集用の『BTOパソコン』におすすめな性能とは 私が購入した4K60fpsの動画編集用のBTOパソコンを紹介するぞ! 製品名 DAIV-DGZ530...
ABOUT ME
アバター
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。