キャッシュレス

【メリットも紹介】キャッシュレス・消費者還元事業とは?【セミナー動画付き】

【セミナー動画付き】『キャッシュレス・消費者還元事業』とは?メリットも紹介
【セミナー動画付き】今知るべき「キャッシュレス・消費者還元事業」とは? 【メリットも紹介】キャッシュレス・消費者還元事業とは?【セミナー動画付き】
吉武編集長
吉武編集長

今回は、2019年6月初旬に開催された「軽減税率・キャッシュレス対応フェア」にて開催されたセミナー「キャッシュレス・消費者還元事業」を聞いてきましたので、紹介します。

キャッシュレス・消費者還元事業の制度概要

  • 講演:キャッシュレス・消費者還元セミナー
  • 講師:一般社団法人キャッシュレス推進協議会 松下恵美様
吉武編集長
吉武編集長

これから全国各地で、「キャッシュレス・消費者還元事業」のセミナーは開催されることになります。

なかなか参加できない方も多いと思いますが、上記の撮影した動画を見ていただければ、内容をつかんでいただけると思います。

概要

実施期間:2019年10月~2020年6月(9カ月)

支援内容

一般の中小。小規模事業者について

  1. 消費者還元5%
  2. 加盟店手数料率:約2%以下
  3. 中小企業の負担ゼロで端末を導入

フランチャイズ等の場合は消費者還元2%

お店側(事業者側の)のメリット

  1. 現金のやりとりがなく、会計がスムーズ
  2. 現金の搬出入会数が減り、ミスや手間が減る
  3. 外国人観光客(54%がクレジット)で会計がスムーズ
  4. 売上管理がデータで楽になる
  5. 個人の購入情報をデータ化することにより、マーケティング
  6. 現金は不衛生
  7. 人手不足解消:レジ締め、現金取り扱い時間の短縮
  8. 売上金の紛失や盗難リスクが軽減される
  9. お客様に喜ばれる
  10. 今まで獲得できなかった客層が獲得できる
吉武編集長
吉武編集長

お店側の導入メリットは上記のとおりです。

今、日本政府が急速にキャッシュレス社会を推進させようとしている理由のひとつは、2020年東京オリンピックに向けて、外国人からのインバウンド需要を伸ばすことです。

海外の先進国では、キャッシュレス決済が当たり前です。

日本のみ未だ普及率20%弱という状況ですが、外国からの利便性を高めるためにキャッシュレス決済は必須になります。

2019年10月の消費税増税に合わせて、本事業はスタートします。

しかし、期限ギリギリでキャッシュレス決済導入を考えていては、遅すぎます。

すでにキャッシュレス各社では、顧客の囲い込みに必死になってキャンペーン合戦を実施しております。

吉武編集長
吉武編集長

今の時期から、早めに導入し、対策をすることで新規顧客の獲得に繋がります。

別サイト『キャッシュレスJAPAN』のサイトにて、経営者向けにキャッシュレスを基軸にした集客方法について紹介しております。

【経営者必見】キャッシュレス決済を軸にした小さな会社の集客方法:別サイト「キャッシュレスJAPAN」に飛びます。

お客様側のメリット

  1. キャッシュレスなので、手ぶらで簡単に買い物ができる
  2. データの利活用で利便性が向上:家計簿が自動生成
  3. カード紛失時や盗難時に被害リスクが低い(条件や会社によって全額保証)
  4. 各キャッシュレス会社のキャンペーンの恩恵がすごい

キャッシュレスのメリットはざっくり上記に列挙した感じになります。

一昔前、クレジットカードオンリーの時は、「使いすぎることが怖い」というデメリットがありました。

しかし、現在ではアプリ上などから利用金額を簡単に確認することができます。

吉武編集長
吉武編集長

実際に使っていただければわかりますが、簡単!便利!お得!の3拍子揃っております。

【キャッシュレス決済入門】スマホ決済のメリット・デメリットを紹介するよ!
【キャッシュレス決済入門】スマホ決済のメリット・デメリットを紹介するよ! スマホ決済とは?その名の通り、スマホ一つでお金を支払うことができる決済システムになります。財布なしで買い物ができ...
【2019年消費税10%対策】知らないと損する最強のキャッシュレス決済テクニック
【2019年消費税10%対策】知らないと損する最強のキャッシュレス決済テクニックキャッシュレス決済の場合は5%バック予定消費税10%にあわせて、日本政府はキャッシュレス決済をする人に対して9か...

2019年のスケジュールについて

吉武編集長
吉武編集長

「キャッシュレス・消費者還元事業」の2019年の大きな動きは以下の通りです。

4月12日|要領の発表

登録要領を発表し、広報を開始。

仮登録決済事業者の公表と決済事業者ごとの手数料などの概要を公表

5月16日|加盟店の受付スタート

順次、決済事業者にいよる加盟店の申し込みの受付をスタート!

決済事業者と連携した中小・小規模事業者のキャッシュレス化を支援する

7月中旬|広報が本格化

第1弾となる対象店舗を公表し、消費者向けに広報を本格化していきます。

テレビやCMなどでもキャッシュレス・消費者還元事業のことを知る機会も増えるはずです。

9月|

対象店舗に統一ポスターを掲示し、中小・小規模事業者の店舗からも消費者にPRしていく

10月

制度スタート!

ここで慌てて、キャッシュレスについて知ろうとしては遅すぎです。

補助の対象となる中小・小規模事業者の確認

ステップ①|対象となる中小・小規模事業者の定義を確認

資本金の額または出資の総額が5000万円以下の会社又は常時使用する従業員の数が100人以下の会社及び個人事業主であることが条件になります。

中小企業以上の大きな会社は対象外になります。

ステップ②|フランチャイズに該当するか否か

フランチャイズチェーンに該当するかいなかをチェックしましょう!

フランチャイズチェーンに該当する場合は、国からのポイント還元が2%になります。

ローソンなど大型フランチャイズ店では、2%還元であるため、自腹をきってさらにお得になるように仕掛けてきてますね。

フランチャイズとは?

フランチャイズとは、事業者(フランチャイザー)が他の事業者(フランチャイジー)との間に、契約を結ぶこと。

自己の商標やサービス・トレードネームなど営業の象徴となる標識や経営のノウハウを用いて、同一のイメージのもとに商品の販売や事業の展開を実施すること。

フランチャイズの店舗になると、一般的には一定の対価を支払い、事業に必要な資金などを投入してフランチャイザーの指導及び援助のもとに事業を実施する相互の継続的な関係をいいます。

ステップ③|補助の対象外となる事業者・取引を確認

ステップ④|過小資本企業に該当しないか確認

登録時点において、直近3年分の課税所得の年平均額が15憶を超えていないかチェックしましょう。

小規模な会社でも、ニッチな業界ですさまじい利益を生んでいる会社も対象外になってしまいます。

キャッシュレス決済導入の動画

経済産業省が公開している事業者向けのキャッシュレスに関する動画になります。

キャッシュレス決済をお店に導入することで、

  1. お得に
  2. スマートに
  3. 外国人でも

買い物ができます。

また現在、各社がキャンペーン合戦を行っているため、消費者もキャッシュレス決済が使えるお店を探している傾向になってきてます。

キャッシュレス決済の種類

【セミナー動画付き】今知るべき「キャッシュレス・消費者還元事業」とは?
  • クレジットカード:後払い
  • デビットカード:即時払い
  • 電子マネー:前払い

キャッシュレス決済と言えば、一番に思いつくのは、『クレジットカード』になりますよね。

また2018年ごろから『PayPay』をはじめとした『QRコード決済(スマホ決済)』も主流になってきました。

『PayPay(ペイペイ)』の使い方を日本一わかりやすく紹介するぞっ!
『PayPay(ペイペイ)』の使い方を日本一わかりやすく紹介するぞっ! 『PayPay(ペイペイ)』とは?運営元 PayPay株式会社還元率 0.5%~3%...
【最新版】『PayPay(ペイペイ)』が使えるお店・加盟店をまとめてみた
【2019年6月版】PayPay(ペイペイ)が使えるお店・加盟店をまとめてみた運営元 PayPay株式会社還元率 0.5%~3%キャンペーン① 最大20%:5月31日ま...

QRコード決済の支払い方法は3種類

①|お店がディスプレイにQRコードを掲示

【セミナー動画付き】今知るべき「キャッシュレス・消費者還元事業」とは?

店舗にあるディスプレイにQRコードを表示させて、お客様がアプリを通じて読み取る形になります。

②|お店に印字されたQRコードを掲示

【セミナー動画付き】今知るべき「キャッシュレス・消費者還元事業」とは?

印字されたQRコードを読み取ることで使うことができます。

導入コストがほぼかからず、最も手軽にお店に導入できます。

屋台や屋外などでも手軽に使えることが魅力です。

初期費用・決済手数料0!自分のお店に『PayPay決済』の導入方法と5つのメリット
初期費用・決済手数料0円『PayPay』の加盟店になる方法と6つのメリットを紹介運営元 PayPay株式会社還元率 0.5%キャンペーン① 最大20%決済...
初期費用・決済手数料0!自分のお店に『PayPay決済』の導入方法と5つのメリット
初期費用・決済手数料0円『PayPay』の加盟店になる方法と6つのメリットを紹介運営元 PayPay株式会社還元率 0.5%キャンペーン① 最大20%決済...

③|お客様がQRコードを掲示

【セミナー動画付き】今知るべき「キャッシュレス・消費者還元事業」とは? 【セミナー動画付き】今知るべき「キャッシュレス・消費者還元事業」とは?

お客様側からアプリを立ち上げ、QRコードを表示させます。

一度限り有効なQRコードを表示させ、お店が読み取ります。

これが一番主流でミスが少ないです。

【まとめ】

吉武編集長
吉武編集長

というわけで、『キャッシュレス・消費者還元事業』について紹介させていただきました。

お店の経営者は早めに知り、早めに対応することで、自分のお店に活かすことができます。

多くのお店や経営者は10月直前になって動くことが予想されます。

なかなか忙しいと思いますが、早めの行動でキャッシュレス決済を活かした新規顧客の獲得が見込まれます。

ぜひ知ることから始めてみることをおすすめします。

【スマホ決済おすすめガイド】PayPay・LINE Pay・楽天ペイ・Origami Pay
【スマホ決済おすすめガイド】PayPay・LINE Pay・楽天ペイ・Origami Pay・ゆうちょペイ・au PayPayPay 楽天ペイ LINE Pay ORIGAMI Pay ゆうちょペイなど各...
ABOUT ME
アバター
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。