Mavicpro・air

DJI新型『Mavic PRO 2』と合わせて買いたいおすすめグッズ8選【マビック2】

DJIの新型『MavicPRO2』と合わせて買いたいおすすめグッズ8選
DJI新型『Mavic2Pro・ZOOM』とPhantom4Pro・MavicAIRの性能を徹底比較!

どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。

2018年8月23日に発表されたDJIの新型ドローン

  • Mavic2PRO
  • Mavic2ZOOM

もうすでにうっかりポチってしまった方も多いのではないでしょうか?

吉武編集長
吉武編集長
私はMavic2PROを買ってしまいました(⌒-⌒; )
DJI新型『Mavic2PRO・マビック2 ZOOM』発売日・価格・カメラ性能に迫る!
DJIドローン『Mavic 2 PRO』『ZOOM』どっちがおすすめ?8月23日DJIより新型『Mavic2』シリーズ発表!どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武...

ドローンはそれ単体でも十分に楽しめますが、空撮する上で周辺グッズを揃えることでさらに充実した空撮を楽しむことができます。

そこで今回は、Mavic2PROの空撮に役に立つ周辺グッズをいくつか紹介してまいります。

まだ販売されていないグッズもありますので、参考程度にご覧ください。

おすすめグッズ①|予備バッテリー

DJI新型『Mavic2Pro・ZOOM』とPhantom4Pro・MavicAIRの性能を徹底比較!

絶対必要なのは、予備のバッテリーです。

Mavic2は1バッテリーで最大31分フライトになっておりますが、それ一つでは心もとないです。

旅先などで空撮するためには最低3つはバッテリーが欲しいところです。

せっかく出先で空撮しようと思っても、途中で充電がなくなってしまっては非常に勿体無いですよね。

価格14800円はちょっと痛いですね(⌒-⌒; )

DJIストア:https://store.dji.com/jp/product/mavic-2-intelligent-flight-battery

おすすめグッズ②|フライモアキット

DJI新型『Mavic2Pro・ZOOM』とPhantom4Pro・MavicAIRの性能を徹底比較!

39000円で購入できる

  • インテリジェント フライトバッテリー × 2
  • Mavic 2 カーチャージャー
  • バッテリー充電ハブ
  • バッテリー – パワーバンクアダプター
  • ノイズプロペラ 1式
  • Mavic 2 ショルダーバッグ

上記一式です。

バッテリーを単品ずつ購入しようか迷うところですね。

DJIストア:https://store.dji.com/jp/product/mavic-2-fly-more-kit

フライモアキットの購入レビュー

新型Mavic 2シリーズ『Mavic 2 Fly Moreキット』は本当にお買い得なの!?

個人的には『収納ショルダーリュック』が決め手でしたが、収納性・持ち運びにぴったりでした!

コスパ的にもかなりおすすめです!!

おすすめグッズ③|マイクロSDカード

こちらも必須グッズになります。

ドローンで空撮した映像はマイクロSDカードに保存されます。

購入時はだいたい8Gか16GのマイクロSDカードがついてきますが、その程度の容量は一瞬でなくなってしまいます。

まして今回のドローンは優秀な撮影機能を誇っているので、それだけデータ保存量も膨大になります。

ドローンの場合、4K撮影をしますので、書き込みスピードが遅すぎる安いマイクロSDカードは使えない可能性があります。

個人的によく使っているのが上記リンクの『東芝のマイクロSDカード32G』です。

価格が1000円台で購入できるため、複数枚所有しております。

64Gにしていないのは、マイクロSDカードをこまめに交換する習慣をつけるためです。

空撮時、最も重要なデータを失うことが怖いので、32G程度の容量を使ったなと思ったらすぐに交換するようにしてます。

ドローン空撮におすすめなマイクロSDカード|4K対応&64Gで2000円という神コスパ!
ドローン空撮におすすめなマイクロSDカード|4K&64Gで2000円という神コスパ!ドローン空撮には複数のマイクロSDカードが必要! ドローンで空撮していると、本当にマイクロSDカードの容量を使います。ましてP...

空撮業務用にサンディスク

空撮業務用にはSDカードの超大手『サンディスク』製のものを使用しております。

こちらはちょっと割高になりますがデータの書き込みスピードやいざという時のデータ保持の安心感で数枚所有しております。

おすすめグッズ④|NDフィルター

DJI新型『Mavic PRO 2』と合わせて買いたいおすすめグッズ8選【マビック2】

Mavic 2 Pro純正の『NDフィルター』になります。

ND4、ND8、ND16、ND32フィルターが含まれており、光量を1/4、1/8、1/16、1/32に抑えます。これにより、2/3/4/5ストップフィルターと同様の働きをします。

これらの高品質なNDフィルターがセンサーへの光量を低減させ、カメラの絞り/露光時間/センサーの感度設定に対し、優れた制御を発揮します。

精密なスナップジョイント設計が、信頼性の高いフィットと密閉性を実現します。

4種のフィルターオプションで絞りとシャッターに自由度が付与され、写真撮影の露光の選択肢が増えます。

引用:『DJI Mavic2 NDフィルターページ』より

こちらも必須グッズになります。

MavicPRO2のカメラだけでは、夏場の炎天下空撮するときに光の量が強すぎるため、それを調整する『NDフィルター』が必要になります。

吉武編集長
吉武編集長
今回はメーカー純正でND32を出してくれているので、純正で良さそうですね。

NDフィルターの効果について知りたい方は以下の記事をご覧ください。

DJIドローンPhantom4ProにNDフィルターを装着する方法と撮影動画を比較してみた。
DJIドローンPhantomにNDフィルターを装着する方法と撮影動画を比較してみた。ドローンの空撮映像にはNDフィルターが必要な理由とは? どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。 ...

おすすめグッズ⑤|ランディングパッド

DJIの新型『MavicPRO2』と合わせて買いたいおすすめグッズ

ドローンは飛行するとき、見た目以上のパワーでプロペラが回転します。

そのため、離陸時に地面の砂を巻き上げます。

MavicPROシリーズのドローンはPhantom4Proと違って足が短いため、巻き上げた砂などが機体の内部に入ってしまう可能性があります。

そのときに役に立つのが『ランディングパッド』です。

折りたたみもできて、価格も安いですので、あると非常に重宝します。

ハンドキャッチにも挑戦!

ドローンを自分の腕から離着陸させる『ハンドキャッチ』『ハンドリリース』もひとつの技です。

MavicAIR(マビックエア)をハンドキャッチする方法
メリットいっぱい!新型ドローンMavic AIR(マビックエア)をハンドキャッチする方法Mavic AIR(マビックエア)の着陸をハンドキャッチしてみよう! どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉...

おすすめグッズ⑥|iPad タブレット端末

DJIの新型『MavicPRO2』と合わせて買いたいおすすめグッズ

空撮を行う時に、スマホやタブレットの画面を通じて、ドローンのカメラの状況がリアルタイムで映しだされます。

そんな時に便利なのがiPadです。

ドローンの機種によって最適なiPadのサイズがあります。

私は『2018年式第6世代のiPad』を使っておりますが、ちょっと大きめです。

どんなサイズがいいのか、別記事にまとめてありますので、よかったらご覧ください。

MavicPROクラスは『iPadmini』あたりがいいのかなと思います。

9.7インチでギリ!ドローンのモニターにおすすめのiPadサイズとは!?
9.7インチでギリ!ドローン(Phantom4Pro)におすすめのiPadサイズとは!?ドローンのモニターには、スマホかタブレットが必要!どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です...

おすすめグッズ⑦|スキンシール

DJIの新型『MavicPRO2』と合わせて買いたいおすすめグッズ

MavicPRO2のカラーは1色のみですよね。

  • 人と違ったデザインのドローンがほしい!
  • ドローン本体の表面保護をしたい!
  • 気分転換にカラーチェンジしたい!

といった時に、スキンシールがあると非常に面白いです。

純正でなくともサードパーティから様々なスキンシールが登場すると思いますので、こちらもチェックしてみるとよいでしょう。

DroneWraps® for Mavic Air ラッピングステッカー(マビックエア スキンシール)デニム
Drone Wraps

MavicAIRにデニム『スキンシール』をつけたらカッコよすぎた件【Dronewraps】MavicAIRにデニムを履かせてみたらカッコよすぎた話 どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。...

おすすめグッズ⑧|外付けハードディスク

序盤でマイクロSDカードの紹介をしましたが、外付けHDも必ず必要になります。

私の場合、ドローンと合わせて必ずパソコンも持ち歩いて出張してますが、1TBの外付けHDには本当に助けられてます。

マイクロSDカードでは保存できる容量が限られておりますので、こちらも合わせて揃えておくと良いでしょう。

上記リンクのものは私も5個以上所有しており、価格8000円以下で比較的頑丈な作りになっておりますので、非常におすすめです。

まとめ

DJIの新型『MavicPRO2』と合わせて買いたいおすすめグッズ8選

というわけで新型ドローン『MavicPRO2』と合わせて購入したいグッズをいくつかご紹介させていただきました。

いやいや新しいドローンを買うとお金がかかって困りますね。

ここら辺の機材も合わせて予算組みするといいんじゃないかと思います。

参考になれば幸いです。

DJI ストア

DJI『Mavic2Pro・ZOOM』VS『Phantom4Pro・MavicAIR』性能を徹底比較する!
DJI『Mavic 2 Pro・ZOOM』VS『Phantom4Pro・MavicAIR』性能を徹底比較する!どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。ついに発表されましたね!DJIの新型...
ABOUT ME
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。