Tello

DJIトイドローン『Tello』で撮影した空撮映像や写真は使えるのか検証してみた

DJIトイドローン『Tello』で空撮!映像や写真は使えるのか検証してみた!

DJIのトイドローン『Tello』で空撮してみました!

DJIトイドローン『Tello』で空撮!映像や写真は使えるのか検証してみた!
吉武編集長
吉武編集長

どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。

前回の『開封〜初期設定』に引き続き、今回もTelloのご紹介です。

  • 200g未満
  • 価格:13000円程度

Telloをきっかけにドローンを始める方も多いと思います。

Telloの説明書!離陸・撮影・アプリ・初期設定・フライトモードを徹底解説
Tello(テロー)の説明書!離陸・撮影・アプリ・初期設定・フライトモードを徹底解説DJIのトイドローン『Tello』の開封レビュー! ドローンの最大手メーカーである『DJI社』から初の200g未満のトイドロー...

Telloで撮影できる映像や写真って使えるの??

プログラミング教育にぴったり『Tello EDU』通常版との違いは!?

というわけで今回はTelloで空撮してみた映像や写真の紹介させていただきます。

スペック的には

  • 映像:HD720P
  • 画質:500万画素

となっております。

まあスペックだけだとよくわからないので実際に撮影した映像をご紹介いたします。

Telloで空撮してみた映像

ご覧のとおりです。

風速は『2〜3m/s』程度だったのですが、映像としては超ブレブレになってしまいました。

この感じだと『完全な無風状態』であえばともかくいい映像を撮影するのは、条件が揃わないと厳しいと感じました。

やはりカメラにはスタビライザーがないと厳しい印象ですね。

Telloで空撮した写真

DJIトイドローン『Tello』で空撮!映像や写真は使えるのか検証してみた! DJIトイドローン『Tello』で空撮!映像や写真は使えるのか検証してみた!

写真の方は結構いい感じで撮影できますね。

ドローンそのものは『風』に煽られているので、すぐに傾いた写真になってしまいます。

でも画質はSNSなどに公開する分には問題なさげなレベルですね。

『Tello』はどこまで飛ばせるの?

DJIトイドローン『Tello』で空撮!映像や写真は使えるのか検証してみた!

実際にTelloを飛ばして見た所、高さは約10m、距離も20mほどが限界という印象です。

普段は『Wi-Fi』でドローンとプロポ(スマホ)が繋がっておりますので、すぐに電波が微弱になってしまいます。

距離としてはこんなものが限界という印象を受けました。

多少の風でも墜落はしなさそう

風に煽れられると、確かに映像はブレブレになりますが、風に流されてすぐに墜落という印象ではなかったです。

ドローンは小型軽量であればあるほど、風に流されやすくなる欠点があります。

しかし、Telloは多少の風でもものともしない高い安定性があると感じました。

200g未満で空撮するなら『Mavic Mini』がおすすめ!

【Mavic Miniの使い方】マビックミニの初期設定~初飛行までを丁寧に解説
発売元DJI
製品名Mavic Mini(マビックミニ)
キャッチコピー初めての空飛ぶカメラ
予約開始2019年10月31日(木)~
価格通常版:46,200円(税込)
フライモアコンボ:59,400円(税込)
重量199g
サイズ(展開時)245×290×55mm
サイズ(折りたたみ時)140×82×57mm
カメラセンサーサイズ1/2.3インチCOMS
有効画素数12MP
レンズ画角24mm
絞りF2.8固定
動画性能2.7K 25/30fps
フルHD 25/30/50/60fps
カメラジンバル3軸ジンバル
最大飛行時間18分
最大風速抵抗7.9m/s
専用アプリDJI Fly
バッテリー種類:Lipo 2S
容量:1100mAh
重量:50g
映像伝送システム拡張Wi-Fi

DJI公式ページ

吉武編集長
吉武編集長

2019年10月に登場したMavic Mini(マビックミニ)は価格5万円以内に購入できる最強の空撮用ドローンになります。

【先行レビュー】DJI199gの衝撃『Mavic Mini(マビックミニ)』完全攻略ガイド
【徹底レビュー】DJI199gの衝撃『Mavic Mini』完全攻略ガイド 【一目で分かる】Mavic Mini(マビックミニ)の性能 発売元 DJI 製品名 Mavi...

2.7Kの映像美でユーチューバー向き!

ドローン最大の魅力は『空撮』ですが、これだけコンパクトなドローンでありながら、YouTubeなど動画投稿には十分すぎる映像性能を誇ります。

Telloは空撮には不向きですので、魅力的な映像を撮影したいならもう少し予算を出してMavic Mini(マビックミニ)を購入した方が幸せになれますよ(笑)

【2020年版】YouTuberデビューにおすすめカメラ機材 厳選25選
【2020年版】YouTuberデビューにおすすめカメラ機材 厳選26選 【種類】動画撮影に必要な機材って何?? 【iPhone】撮影から編集まで可能な超万能選手 ...

【まとめ】空撮写真は結構使える!

DJIトイドローン『Tello』で空撮!映像や写真は使えるのか検証してみた!
価格12800円
重量80g
飛行時間13分
空撮写真500万画素で撮影可能
オススメ度

DJI公式ページ

というわけで、映像はかなり残念でしたが、写真に関しては結構使えると思いました。

価格も比較的購入しやすく、そこそこ撮影も楽しめるので、ちょっと興味がある人にはおすすめだと思います。

【プロが選ぶ】DJIのおすすめドローン ベスト10 価格と性能を徹底比較【2020年最新版】
【プロが選ぶ】DJIのおすすめドローン ベスト10 価格と性能を徹底比較【2020年最新版】人気のDJIドローンを購入する上で 大切な価格と性能を徹底比較するぞ! [blogcard url="https:/...
DJIトイドローン『Tello(テロー)』レビュー!性能を初心者向けに解説します
DJIトイドローン『Tello(テロー)』レビュー!性能を初心者向けに解説します!DJIから新作『Tello(テロー)』発表!今度は200g未満のトイドローンだ! DJI『Tello』の製品概...

【追加】「Tello Edu」を使ってプログラミング教室

吉武編集長
吉武編集長

実際にTello EDUを使ってプログラミング教室をしました。

講義の様子などそのまま動画にしてますので、自分でもプログラミング教室をしてみたい方は参考にしてみてくださいね。

プログラミング教育にぴったり『Tello EDU』通常版との違いは!?
【完全ガイド】プログラミング教育用『Tello EDU』通常版との違いは!? 【プログラミング教育用】Tello EDU 商品名 Tello EDU 価格 16800円 ...
ABOUT ME
アバター
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。