日本一わかりやすいドローン専門メディア

2018年ドローン入門最強5ステップ

東洋のガラパゴス奄美大島・加計呂麻島でドローンで撮影した絶景10選

 
東洋のガラパゴス奄美大島・加計呂麻島でドローンで撮影した絶景10選
この記事を書いている人 - WRITER -
DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。

東洋のガラパゴス奄美大島に行ってきました。

東洋のガラパゴス奄美大島・加計呂麻島でドローンで撮影した絶景10選

どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。

ブログの更新が滞っておりました。

YouTubeやらFacebookをチェックしていただいている方は、ご存知かもしれませんが、約1週間ほど奄美大島と加計呂麻島に行っておりました。

奄美DRONE WALKERであり、加計呂麻島でツアー会社をしている『うみがめ隊』の『法信さん』と一緒に奄美大島と加計呂麻島の絶景を撮影しまくっておりました。

東洋のガラパゴス奄美大島・加計呂麻島でドローンで撮影した絶景10選

うみがめ隊長!わんぱくを究め尽くした最強の海の男!

奄美大島・加計呂麻島の観光ならうみガメ隊:http://www.umigametai.com/

毎日クタクタになるまで海の上でドローンを飛ばしてきました。

東洋のガラパゴス奄美大島・加計呂麻島でドローンで撮影した絶景10選

ほぼほぼ1日中海の上にいました。おかげで三半規管がかなり強くなりました。

というわけでその動画をお届けいたします。

実際に使用したドローンは

  • Phantom4Pro
  • MavicAIR

の2種類になります。

奄美大島

奄美大島最大の特徴である綺麗な海と、マングローブになります。

奄美大島は沖縄ほど観光地化が進んでいないため、海の透明度が非常に高いです。

条件がよいと水深10mほどまで透けてみることができます。

これ本当に感動しますので、直接行って見に行った方がいいですよ。

今回、旅のはじめは愛知県西尾の焼肉屋オーナー兼 ドローンパイロットの澤田さんと同行しました。

共通の友人が『ウミガメ隊』の『ウミガメ隊長』です。

いい大人たちが少年のような目をしながら絶景を楽しんできました。

いやはや超絶楽しかったです。

加計呂麻時 ロックアイランド

加計呂麻島の裏側にある岩場です。

現地の人でも滅多にいけない場所になります。

長い年月をかけて、雨風などで侵食された岩場で見応えがあります。

ここをドローンで空撮して映像公開するのは、おそらく世界初ではないかと思います。

ハンミャ島|黄金伝説のロケ地

『いきなり黄金伝説』の『無人島生活』のロケ地となった場所です。

この砂浜を土屋アンナさんが駆け下りたそうです。

その番組を見てないのでよくわからないのですが・・・σ(^_^;)

水中ドローンを使って撮影

水中ドローン『POWERRAY』を使って撮影した映像になります。

透明度の高い海で、目の前にいっぱいのサンゴ礁と魚がいます。

実際に水中ドローンを活用するところを見ることができたことも大変いい経験になりました。

今後の進化が楽しみです。

うみがめ隊 BLUE CAVE号

『ウミガメ隊』の『BLUE CAVE号』を船上から撮影した映像になります。

速度は約40km

風速10m

甲板上からの撮影で、立っているだけでもしんどかったですが、かなり撮りがいのある映像です。

船上撮影については以前もピックアップしましたが、リスクはあるものの操縦技術の上達などスキルアップにはとてもいい経験になります。

海に浮かぶ盆栽 ドローン空撮 奄美・油井小島

まるで海に浮かぶ盆栽のように見える『油井小島』です。

綺麗な海にポツンと佇むその姿は大変素晴らしいロケーションです。

また実際にこの海でシュノーケルをすると、腹に突き刺さるんじゃないかというくらいサンゴ礁があります。

加計呂麻の原生林

綺麗な海も魅力的ですが、個人的にとても気に入ったのが原生林です。

本土ではなかなか見ることができない原生林は圧巻です。

こうやってまとめて空撮することができるのはドローンの魅力だと感じました。

奄美大島・加計呂麻島は東洋のガラパゴスと言われ、太鼓の昔から好き放題に植物が伸びてます。

この荒々しい感じがたまらないですね。

天気も『晴れ』の時も『曇り』の時も違った形で魅力的に見えますね。

奄美大島 われ瀬 断崖絶壁 ドローン空撮

特に地名はついてないですが、その迫力に圧倒された場所です。

広い海に巨大な岩場。

近くで見ると本当に圧倒されます。

このロケーションを360度好きなアングルから撮影できるのはドローンの魅力ですね。

ハートロック

ハートに見える形の岩場になります。

荒々しい自然の波が偶然作り上げた形は面白いですね。

まとめ

というわけで奄美大島で空撮してきた映像のご紹介でした。

本当に素晴らしすぎる絶景なので、機会あればぜひ撮影しに行ってみてください。

魅力その1|透明度の高すぎる海

東洋のガラパゴス奄美大島・加計呂麻島でドローンで撮影した絶景10選

スッケスケの海です。

魅力その2|世界最大規模のサンゴ礁

東洋のガラパゴス奄美大島・加計呂麻島でドローンで撮影した絶景10選

運が良ければウミガメに会うことができます。

ドローン空撮だけではなく、GoProや水中ドローンを使って海中の撮影してもいいと思います。

魅力その3|手付かずの大自然

ドローン空撮だけではなく、GoProや水中ドローンを使って海中の撮影もしました。

太鼓の昔からの大自然が残っております。

奄美大島・加計呂麻島を冒険するなら『うみがめ隊』

東洋のガラパゴス奄美大島・加計呂麻島でドローンで撮影した絶景10選

今回さまざな場所で撮影をしましたが、それは『ウミガメ隊』だからいける場所がほとんどでした。

ほとんどの現地ツアー会社は手間で行かないような場所や危険度の高い場所も『ウミガメ隊』の隊長がいてこそ撮影できた場所があります。

ぜひチェックしてみてください。

奄美大島・加計呂麻島の観光ならうみガメ隊:http://www.umigametai.com/

実際によく使った撮影機材とそうでない機材を紹介しております。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© DRONE WALKER , 2018 All Rights Reserved.