日本一わかりやすいドローン専門メディア

2018年ドローン入門最強5ステップ

MavicAIRにデニム『スキンシール』をつけたらカッコよすぎた件【Dronewraps】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。

MavicAIRにデニムを履かせてみたらカッコよすぎた話

どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。

千葉DRONE WALKERでもある株式会社ダイヤサービスさんに預けていたMavicAIRが帰って来ました。

MavicPROの時にもお世話になりましたが、自慢のドローンに自動車と同じカーラッピングをすることで『お洒落』に生まれ変わります!

MavicAIRのDronewraps(試作段階)

【Dronewraps】MavicAIRにデニムを履かせてみたらカッコよすぎた件

【Dronewraps】MavicAIRにデニムを履かせてみたらカッコよすぎた件

【Dronewraps】MavicAIRにデニムを履かせてみたらカッコよすぎた件

【Dronewraps】MavicAIRにデニムを履かせてみたらカッコよすぎた件

お洒落だけじゃない!機体の保護にも役に立つ

またドローンを実際に操縦している方はわかると思いますが、結構汚れたりしやすいんですよね。

草やら虫やら切り裂いて知らないうちに汚れてしまったりします。

大切なボディを守るためにも、重要な意味を持ちます。

MavicAIRのDronewraps発売は間もなく!!

というわけで実はDRONEWrapsの寸法採りにお預けしていたのですが、現在最終調整の段階で発売までしばしお待ちくださいませ。

また私自身のMavicAIRは特徴的な『デニム』スタイルですが、実際のメイン商品は『カーボン』『メタリック』を基調としたものの方が多いです。

参考までに以下の写真をご覧ください。

他社のスキンシール

おすすめのドローングッズはこちら

【Dronewraps】MavicAIRにデニムを履かせてみたらカッコよすぎた件

【Dronewraps】MavicAIRにデニムを履かせてみたらカッコよすぎた件

【Dronewraps】MavicAIRにデニムを履かせてみたらカッコよすぎた件

【Dronewraps】MavicAIRにデニムを履かせてみたらカッコよすぎた件

この記事を書いている人 - WRITER -
DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© DRONE WALKER , 2018 All Rights Reserved.