DJIドローンMatrice600Pro|マトリス600は映画で活躍のシネマカメラを空へ

業務用シネマカメラを空に飛ばしたい!映画やCMにも使用できるドローンMatrice600Pro

業務用シネマカメラを空に飛ばしたい!映画やCMにも使用できるドローンMatrice600Pro

今回はDJIから販売されているもっとも大型なドローン『Matrice 600 PRO(マトリス600)』をご紹介します。

Phantom4ProやMavicPROなどでも本格的な映像を撮影することは可能です。

しかし、映画やCMなど地上で使用している本格的なスペックのカメラを積載して空撮に望みたいということもあると思います。

吉武

通常のテレビ放送などではPhantom4ProやMavicシリーズも多く使われるようになりました。

しかし、企業が予算をかけて作成するCMなどは全編に渡って業務用カメラで全て撮影したいという強いニーズがあります。

てつや

1秒何百万円の世界だな。

そこで活躍するのが、『Matrice 600 PRO(マトリス600)』になります。

こちらはDJIの民生機であるPhantomシリーズなどと比較するとずっと大型のドローンになります。

DJIのホームページより購入できます。

Matrice 600 PROのチュートリアル動画

Matrice 600 Proの基本スペック

Matrice 600 Proマトリス ドローン
  • 価格:593,800円(ドローン本体のみ)
  • プロ用空撮ドローン:RED EPICなどシネマカメラの積載が可能
  • Zenmuseカメラ・Ronin-MXを積載・換装可能
  • プロ仕様のHD映像伝送
  • 6本のバッテリーを同時充電

注意|ドローン初心者がいきなり操縦するのは非常に困難

吉武

私の知り合いの空撮会社さんでなぜかマトリス600のみ所有しているツワモノもいます(^_^;)

大きさからもわかりますが、通常のPhantomやMavicシリーズと比較すると、操縦は困難であります。(静的アライメンス、メカニックやメンテナンスについても深い知識も必要)

またドローンは大型になればなるほど、万が一の墜落時の被害や損害は甚大になります。

そのためドローンの操縦に十分に熟達する必要があります。

ドローンを始める際は、200g未満のトイドローンもしくはMavicAIRシリーズあたりがおすすめです。

もし今の撮影チームの中で、ドローンに熟達したパイロットがいない場合は、いきなりマトリス600を購入するのではなく、操縦できるドローン操縦士を探した方が懸命です。

ちなみに多くのドローン操縦士はマトリス600クラスのドローンを持っていないため、操縦できる人はかなり限られているといえるでしょう。

積載できる主なカメラ

DJIドローンMatrice600ProはREDシリーズのCMや映画で活躍のカメラが積載できる!
  • RED EPIC + RONIN MX
  • HASSELBAND A5D + RONIN MX
  • Z15 A7
  • Z15-GHシリーズ
  • Z5R
  • ZENMUSE XT
  • ZENMUSE Z30

バッテリーは6個同時充電

DJIドローンMatrice600ProはREDシリーズのCMや映画で活躍のカメラが積載できる!

Matrice 600 Proのフライト動画

Matrice 600 Proチュートリアル動画

DJI Zenmuse Z30 | M600 PROへのジンバル搭載方法

DJI M600シリーズ | 送信機チャンネル拡張キットの取付け方法

DJI Zenmuse Z15 A7 | M600への取付け方法

DJI Zenmuse X5 | M600に搭載した際のファームウェアのアップデート方法

DJI Matrice 600 | D-RTKの取付け方法

DJI Zenmuse X5 | M600への取付け方法

DJI Ronin-MX | M600への取付け方法

 



スポンサーリンク






よかったらシェアしてね〜!

DRONE WALKERおすすめのドローン

初心者ならまずは200g未満のドローンから始めましょう!

➡︎ドローン入門は200g未満の1万円前後がおすすめ!

空撮用ドローンは DJI社がおすすめ

➡︎大人気DJIおすすめドローンベスト5&3倍得する購入方法

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。 作家として、速読技術を活用し年間200冊以上の本を読むことで幅広い分野に精通し、独自の視点から様々なジャンルの書籍を出版。 当サイトでは、ドローンの専門情報をメインに、最新テクノロジー(VR・AI・暗号通貨)や起業術(ネットマーケティング・ライティング・メディア戦略)・Kindle書籍出版から日本の魅力を世界中に発信していきます。 お仕事の依頼やお問い合わせは、「hodaka8866@gmail.com」もしくは「Facebookメッセージ」が一番早くて繋がりやすいです。