ブログ・起業

【MEO対策】無料でできる!地方飲食店でネット集客するならまずマップを攻略しなさい!

【MEO対策】地方飲食店でネット集客するならまずマップを攻略しなさい!

地方の専門店が最も力をいれるべきグーグルマップ対策

どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。

私自身、ドローンのメディア運営をしていることから、ドローン以外にもサイト制作やデザインなどについても聞かれることが結構あります。(むしろそっちの方が関心が高いかも・・・)

特に地方の路面店を出している方々ですと、接客や専門サービスに強くてもインターネットについてはさっぱりわからないということは非常に多いです。

今はインターネット社会なので、どんな事業やサービスでも自社のホームページやメディアを持つことは必須だと思います。

しかし、地方で飲食店や美容院など店舗を持っている方は、それより先に取り組むべきことがあります。

それが『Googleマップ』対策!

すなわち『MEO』対策なのです。

今回は『MEO』対策についてなぜそんなに重要なのか、ご紹介していきます。

ちなみにドローンとMEOはそんなに相性はよくありません。(なんでこんなこと知ってるんだろう(^_^;))

[box class=”blue_box” title=”この記事でわかること”]

  • MEO対策とは
  • Googleマップに評価されることの重要性
  • まだまだほとんどのライバルは対策してないザル状態!
  • Googleマイビジネスに登録しよう

[/box]

MEO対策とは?

MEOとは英語のMap Engine Optimizationを頭文字をとったものになります。

Googleマップの地図検索エンジンを最適化することになります。

では次に今なぜGoogleマップが重要なのか解説していきます。

カーナビ代わりに『グーグルマップ』を使っている人がとても多い

【MEO対策】地方の飲食店でネット集客するならマップを攻略しなさい!

今の時代、車に備え付けのカーナビを使用している人も多いですが、それ以上に利用されているのは『Googleマップ』になります。

というか古いカーナビより『Google』『Yahoo!』のカーナビの方がよほどか当てになります。(Googleマップは結構エグい道を選択しやがりますが・・・)

特に出張先や外出先でランチなどを検索する場合は、『Googleマップ』から『ラーメン』とか『和食』『イタリアン』とかで検索する場合がほとんどではないでしょうか。

外出先で飲食店を探す時

  1. 出張先、食事の場所をどこにしようか迷う
  2. そうだ!ラーメンが食べたい
  3. Googleマップで『ラーメン』と検索
  4. 近場にラーメン屋があるか調べる
  5. 複数のお店の評価や口コミを見る
  6. 行く場所を決める

と大方こんな感じではないでしょうか。

まあ事前に食事の場所をしっかりと決める方もいますが、その時々で考える人も大勢います。

そもそも『地方+飲食店』で検索すると先にマップが表示される

『地方+飲食店』で検索すると先にマップが表示される

上記写真は『豊田+カフェ』で検索した結果です。

ご覧のように、SEO最強『食べログ』先生を差し置いて、Googleマップで表示される『カフェ』が表示されます。

このように『Googleマップ』のアプリでなくとも、通常のサイトから検索しても出てくるのは、2018年現在『マップ』なのです。

そもそも通常の『Google・Yahoo!』で検索して、『食べログ』などは見ると思いますが、ひとつひとつお店のホームページ見比べて、じっくり検討することは少なくなって来ているように思います。

これはどう考えても力を入れるべきは『Googleマップ』対策になります。

Googleはユーザーの位置情報を把握している

もう一つ驚きの事実として、Googleは検索するユーザーの位置情報を把握しているのです。

そのため、地域性の高いキーワードでユーザーが検索すると、ユーザーの現在地を元に検索結果を表示してくれるのです。

Googleの検索エンジンと、Googleマップはリンクしているのです。

先に例に出した『飲食店』『カフェ』『美容院』『ランチ』『コンビニ』などのキーワードに関しては、わざわざ

『地域名+飲食店』とすら打ち込まなくても、現在地を元にユーザーの検索ニーズに答えられるような仕組みになってきているのです。

当然そちらの方がユーザーにとって便利ですよね。

この傾向は今後ますます強くなると容易に予想できます。

つまり『ローカルなSEO対策』を行うためには『Googleマップ』対策は極めて重要と言えるのです。

実際に行った飲食店に口コミを書き込むとかなりの閲覧数が!

グーグルマイビジネスに登録しよう!

上記写真は1ヶ月ほど前に行った飲食店に書き込んだものですが、閲覧数が結構あります。

口コミを書き込んで2週間ほどでGoogleから来たメール

グーグルマイビジネスに登録しよう!

閲覧数が多くてGoogleからメールが来ました。

書き込みから2週間ほどで、このメールが来たので、その効力が伺えます。

ほとんどの飲食店や美容院、路面店は『マップ』に力を入れていない。

そしてもう一つ重大な事実はこれ!

まだほとんどの飲食店をはじめとした専門店は『Googleマップ』対策に力を入れていない現状です。

そもそも各地方専門店はただでさえ、自社サイトの構築やブログ更新をしない現状。

やっていても業者にホームページ作ってもらって放置状態、よくてアメブロで日記のようなブログを書くのみ!

その上、今のGoogleなどの検索エンジンのシステムが『Googleマップ』をいかに重視しているかに気づいている可能性は極めて低いです。

逆にいえば、少し力を入れてしまえば、24時間365日自動で集客してくれるすごいツールになり得るのです。

SEOで狙ったキーワードで検索エンジン上位に表示させるのはなかなかに至難の技ですが、この『MEO』ならば地方のマップ、おまけにライバルもまだ気づいていない状況ですので、はっきり言って『お茶の子さいさい』状態なのです。

そのため、地方で本気でネットから集客を考える場合、まずやるべきは『Googleマップ』にいかに評価されるかに力を入れるべきなのです。

というわけで『MEO』対策の重要に気づいた後は、『Googleマイビジネス』に登録する必要があります。

グーグルマイビジネスに登録しよう!

グーグルマイビジネスに登録しよう!

Googleマイビジネス:https://www.google.co.jp/intl/ja/business/

次にGoogleマイビジネスの登録に映ります。

上記URLから入って早速登録していきましょう!

ビジネス名の入力

グーグルマイビジネスに登録しよう!

ビジネス所在地の入力

グーグルマイビジネスに登録しよう!

住所の確認

グーグルマイビジネスに登録しよう!

ビジネスの種類を入力

グーグルマイビジネスに登録しよう!

連絡先の入力

グーグルマイビジネスに登録しよう!

ビジネスとの関係の確認

グーグルマイビジネスに登録しよう!

確認方法の選択

グーグルマイビジネスに登録しよう!

ととりあえずの登録の入力はここまでになります。

さらにGoogleマイビジネスを充実させましょう!

グーグルマイビジネスに登録しよう!

写真やサービス情報、営業時間など詳細に入力することができます。

ここのしっかり作り込むことが重要になります。

知り合いが書いた本

ABOUT ME
アバター
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。