DRONE WALKER

日本一わかりやすいドローン専門メディア

九州空中散歩

中津城・福沢諭吉記念館・赤壁寺、偉人を巡る大分中津旅|歴史とは共感のバイブレーション

中津城・福沢諭吉記念館・赤壁寺、偉人を巡る大分中津旅|歴史とは共感のバイブレーション

大分県に出張に行って来ました。

どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。

今回はドローンと関係ない話のプライベートなグダグダブログです(^_^;)

おヒマな時にでもみていただければ幸いです。

別件の仕事で11月1日2日と大分県中津市を訪れました。

1日は完全に1日仕事で2日は午前中のみ観光に時間を当てました。

中津駅に上陸!

中津城・福沢諭吉記念館、偉人を巡る大分中津旅|歴史とは共感のバイブレーション

中津といえば福沢諭吉先生の出身地!

記念に写真撮りましたが、完全に福沢先生より偉そうになってしまいました(^_^;)

天は人の上に人を作らず・・・(^_^;)

初日は仕事先で社長さんに名物の鬼唐揚げ定食をご馳走になりました。

唐揚げの原型となるもので昔は小麦粉なんかもなかったので、そのまま素揚げにしていたそうです。

これはとても美味しかったです。

また社長さんからはジャンルの異なる事業ですが、いろいろな苦労話や半生を聞かせていただき、勉強になりました。

常々思いますが、起業すると本当にいいことも悪いと思われることも起こりますね。

降りかかる出来事そのものが自分自身を鍛える実践型の自己啓発セミナーみたいな感じです。

公務員を退職する前はいろんな自己啓発セミナーや交流会にお金を使って来ましたが、起業すると自分の事業を育て大きくしていこうといろんな工夫や仕掛けをしていくことが最高の自己啓発になります。

自分の時間とお金をどう投資していくのか?

いろんな経験を糧に自分の人生をどう豊かにしていくのか?

とにかく毎日がサバイバルですごい生きてる!って感じがしますね(^_^;)

そんなこんなで1日目は終了!

コスパが良すぎるホテル|サンライズ中津

中津城・福沢諭吉記念館、偉人を巡る大分中津旅|歴史とは共感のバイブレーション

泊まったホテルは1泊3200円とかなりリーズナブルで、漫画読み放題!朝食付きと過去最高のコストパフォーマンスでした。

中津城・福沢諭吉記念館、偉人を巡る大分中津旅|歴史とは共感のバイブレーション

中津にお泊まりの際はぜひご利用ください。

2日目|偉人を巡る旅

本当は1日ドローンの空撮旅にしたかったですが、次の日は千葉県に行く必要があるため、午後には移動しなければならないため断念!

ここ空撮したかったです。(許可取れるかは不明)

というわけで市内で歩ける範囲で各名所をまわって来ました。

中津城

中津城・福沢諭吉記念館、偉人を巡る大分中津旅|歴史とは共感のバイブレーション

まずはここ!

タクシーで移動中に聞いた名所です。

おかげさまでいい感じの写真が撮影できました。

とりあえず水辺があれば反射させて撮影してみたいところ!

あとは雲の動きもいい感じで撮影できました。

中津城・福沢諭吉記念館、偉人を巡る大分中津旅|歴史とは共感のバイブレーション

地上からの写真はいろんなレンズを使い分けて、構図の取り方もこだわる必要があるのでとにかく練習になりますねー!

福沢諭吉記念館と旧家

中津城・福沢諭吉記念館、偉人を巡る大分中津旅|歴史とは共感のバイブレーション

お次に福沢諭吉先生の記念館と旧家を訪ねました。

旧家にはばっちり消火器も設置されており、防災対策も完備!(^_^;)

記念館では歴史的な資料が様々ありました。

歴史とは共感のバイブレーション

中津城・福沢諭吉記念館、偉人を巡る大分中津旅|歴史とは共感のバイブレーション

魂の昭和史より(著:福田和也)引用

それでね、この前の戦争で、戦った人たち、それも兵隊として戦場に出て、一番ひどい目にあった人たちも、昭和のはじめに物心がついた生まれなんだ。

あるいは、兵隊にいかなかったけれど、中学生や小学生で、アメリカ軍の爆撃から逃げまわったり、あるいは命からがら朝鮮や満州からひきあげてきたのも、昭和生まれの人たちだ。

敗戦後、食べ物も、住むところもなくなって、焼け跡に立っていたのもね。

で、そういう昭和の先輩たちと君たちとの間に何の関係もないのか、というとそんなことはない。

深い、深い、絆があるんだね。

もちろん、そのつながりというのは、目に見えるものではない。

でも、あるんだよ。

見えないけれど、もしも、君たちが感じようという気持ちがあれば、しっかりと感じることのできるヴァイブレーションみたいなものがあるんだ。

魂の震えといってもいい。

そのようなヴァイブレーションで、今生きている若い世代と老いた世代が結ばれているんだ。

そのつながりをしっかりと感じること、魂の一番核心のところで、つかまえること。

それが歴史なんだ。歴史を学ぶということなんだよ。

だから、歴史のもっとも大事なことは、共感ということだ。

自分につながる、今、ここで生きている自分にとって他人ごとではない事柄として、過去を振り返り、その実感のなかで、前の世代との絆を確認すること。

そして、その絆のなかで、先人たちが、何をのぞみ、何をこころみ、そして成功したり、失敗したということを理解しようとこころみてほしい。

そうすれば、君たちが生きている現在という時間が、決して薄っぺらなものではないことがわかるだろう。

見えてくる風景が全く変わるよ。

上記は昔読んだ書籍の一説ですが、最近になって一人一人の偉人と呼ばれる人たちが激動の時代を何を感じてどう生きていたのか?

単純な歴史の出来事だけでなく、その人がその時何を感じて生きてきたのか?という点にまで思いを巡らせるようにしてます。

時代と環境は今と全く異なりますが、逆にその偉人が現代生きていたらどう行動するのか考えてみても面白いですね。

合元寺(赤壁寺)

中津城・福沢諭吉記念館・赤壁寺、偉人を巡る大分中津旅|歴史とは共感のバイブレーション

続いては、大河ドラマにもなった黒田官兵衛の赤壁寺。

インスタ映えしそうな写真を撮影(^_^;)

他にもいろんなお寺があって楽しめました。

中津城・福沢諭吉記念館・赤壁寺、偉人を巡る大分中津旅|歴史とは共感のバイブレーション

というわけで愛知県に帰宅!

中津城・福沢諭吉記念館・赤壁寺、偉人を巡る大分中津旅|歴史とは共感のバイブレーション

というわけで短い滞在でしたが、九州大分を堪能してきました。

もっとじっくり観光してみたいですね。

ドローンやら写真やるとやりたいことや撮影したい場所が多すぎて大変です!(^_^;)

 

The following two tabs change content below.
1984年3月28日生まれ 愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。 作家として、速読技術を活用し年間200冊以上の本を読むことで幅広い分野に精通し、独自の視点から様々なジャンルの書籍を出版。 当サイトでは、ドローンの専門情報をメインに、最新テクノロジー(VR・AI・暗号通貨)や起業術(ネットマーケティング・ウェブライティング・メディア戦略)・Kindle書籍出版から日本の魅力を世界中に発信していきます。 お仕事の依頼やお問い合わせは、「hodaka8866@gmail.com」もしくは「Facebookメッセージ」が一番早くて繋がりやすいです。

これからドローンを始める人必見!2017年最新のDJI社のドローンがわかる!

これからドローンを始める人必見!2017年最新のDJI社のドローンがわかる!
2017年はドローンラッシュ! 最新のDJI社のドローンを解説しております。 Mavic PRO・Phantom4Pro・Inspire2・SPARKなどの最新機種を解説! 「Kindleアンリミテッド登録者」なら「無料」で読むことができます。

電子書籍にしか載せてない情報あり!Kindleアンリミテッド登録者なら「無料」で読むことができます。

電子書籍「ドローン起業術シリーズ」はAmazonにて好評販売中です。 第1巻と2巻に関しては、ドローンを仕事にする上で、必要な「知識」と「技術」「資格」を取得するための内容でした。 第3巻では、いよいよドローンを仕事にしていくための「ビジネスモデル構築術」について紹介しています。 第1巻と2巻の、大部分は「このサイト」の内容を追記・編集した内容になっていますが、第3巻に関して、大部分は、「電子書籍にしか」掲載されてない情報になっております。 月額980円のKindleアンリミテッドに登録の方であれば、「無料」でお読みいただくことができます。 ぜひドローンで「起業」したい方に読んでほしい1冊です。 特別に「魂」を込めて、書きあげました。

新しい時代、未来を切り開くのはいつだって気概を持った起業家の存在がある。

電子書籍にしか載せてない情報あり!Kindleアンリミテッド登録者なら「無料」で読むことができます。

スポンサーリンク

オリジナルグッズ販売中

Tシャツをはじめ、マグカップ・ステッカーなどDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)オリジナルグッズも取り扱ってます。 シンプルなロゴで普段使いにぴったりです。 よかったらみてくださいね。
オリジナルグッズ販売中

コメントする。

*
*
* (公開されません)

DRONE WALKER