日本一わかりやすいドローン専門メディア

2018年ドローン入門最強5ステップ

Phantom 4 Proから新色Obsidian登場|Phantom5発売は当分先になると予想。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。

Phantom 4 Proから新色Obsidian登場!って何色やねん!!

どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。

今回は前回のMavic PRO PLATINUMの記事に引き続き、Phantom4Proシリーズから新しいモデルが登場したので、ご紹介いたします。

その名は、Phantom 4 Pro Obsidian!

オブシディアン!

って読み方合ってますかね??(^_^;)

よくわからないですが、名前からしてかっこいいですよね!

実際のボディはこちら!

Phantom 4 Proから新色Obsidian登場|Phantom5の発売は思った以上先になりそう

うん!めちゃかっこいいですね!!

Obsidian 要は黒色ってことですね(^_^;)

プロペラも真っ黒になっております。

横から見ても

Phantom 4 Proから新色Obsidian登場|Phantom5の発売は思った以上先になりそう

斜め上から見ても

Phantom 4 Proから新色Obsidian登場|Phantom5の発売は思った以上先になりそう

下から見ても

Phantom 4 Proから新色Obsidian登場|Phantom5の発売は思った以上先になりそう

いい感じです!

個人的に特にナイスだと思うのが、カメラ部分

Phantom 4 Proから新色Obsidian登場|Phantom5の発売は思った以上先になりそう

なんとシルバー!

このシルバーは高級感がぐっと増してかなりいいんじゃないでしょうか?

基本的には、従来のPhantom4Proと同じ性能みたいです。

さてさて名前も見た目もかっこいいObsidian

まあ新しいカラーリングが出たということ、中身の性能はまるで変わってないみたいです。(私がこう書くとなんかディスってる感じがするのは気のせいでしょうか(^_^;))

Phantom 4 Proから新色Obsidian登場|Phantom5発売は思った以上先になりそうかな

DJIのオンラインストアでも同列・同価格に設定されているので、Mavic PRO PLATINUMの時と違って本当に色が変わっただけの様子ですね。

これからPhantom4Pro買う方にとっては、色も選べるというのは、選択の幅が広がって嬉しいのではないでしょうか?

とまあ、色違いのPhantom4Proが発売されたことの紹介はこれぐらいにしておいて、ようやく本題に入ります。

そういえばPhantom5っていつ出るの??

DJIのドローンと言えば、主力のPhantomシリーズは毎年のように、モデルチェンジをしておりました。

Phantom5はそろそろ発表になるんじゃないか?という期待感は年明けごろからずっと期待されているところです。

Phantom5の精巧すぎるデマ動画

これを初めて見たときは、本当にPhantom5が出ると思って期待したものです。

こんな精巧なデマ動画が作られるくらい期待感があるのです。

しかし、一向に出ないです。

そしてこのタイミングで、Phantom4Proから新色が出て、Mavic PRO PLATINUMが登場しました。

上記の新カラー、新機種はまだ発表されただけで、実際の発売時期も決まってないのです。

これまでは、前シリーズの価格が安くなるのが、モデルチェンジの前兆だった

私がPhantom4を約20万円で購入した1ヶ月後に価格がいきなり安くなりました(^_^;)

おいおいマジかよ!?

ついでに言うとPhantom4を購入して2週間で水没させてます。

おいおいマジかよ!?(^_^;)

と思っていたら、その直後にMavic PROとPhantom4Proの登場。

という流れでした。

そのため、Phantom5が出る前兆現象として、前モデルのPhantom4Proの価格など何かしらわかりやすい変化があっても良さそうなところ、価格の変化は起きません。

それどころか新しい色の発売を発表しました。

さすがに新色やMavic PRO PLATINUMなど発売直後(そもそもまだ正式発売になっていない)にこれらの価格を下げることは考えられにくいです。

少なくとも向こう3ヶ月近くはこのままの価格で行くのではないでしょうか。

というわけでさすがにこの発売の直後にPhantom5の発表はされにくいと感じております。

年内くらいには5が登場すると思っておりましたが、なんとなく早くて年明け、下手すると年度末の3月くらいなるかもしれませんね。

現状のドローンがすでにかなりの完成度ととらえるべきか!?

とまあPhantom5の発売がどうのこうの言いましたが、正直に言ってしまえば私自身はPhantom4Proの性能に十分すぎるほど満足しております。

だって映像も十分綺麗だし、1フライト25分くらい飛べばもう十分!

足りなければバッテリーを買い足せば済む話ですから。

これが1フライト40分50分とかなればおお!すごすぎるとなります。

しかしリチウムイオンバッテリーの特性上そんな簡単に何10分も飛行時間が伸びることはないでしょう。

そしてもう1ランク上の本格的な映像撮影や場面によってInspire2(インスパイア2)なんかがあればいいかなと思います。

もうちょっとわがままいうと本格的に映像系を専門にしている人からすれば、Inspire2のカメラ性能は微妙に残念みたいなので、一眼レフなどを積載できる仕様にすれば痒いところに手がとどくドローンになるのではないかと思います。

DJIは新しいイノベーションを起こせるのか?

毎年モデルチェンジをして、その度にその価格と性能の素晴らしさで多くのユーザーを驚かせてきたDJI社。

さすがに現状の最高レベルに到達したのかもしれませんね。

はたまたとんでもないイノーべションを巻き起こしてくれるのか?

これからの動向が楽しみですね〜!

個人的には日本発で面白いイノベーションが起きてほしいところです。

この記事を書いている人 - WRITER -
DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© DRONE WALKER , 2017 All Rights Reserved.