和歌山ドローン空撮|橋杭岩をPhantom4Proで空撮、雄大な岩場と美しい海の景色に感動

和歌山ドローン空撮|橋杭岩をPhantom4Proで空撮、雄大な岩場と美しい海の景色に感動

和歌山ドローン空撮|橋杭岩を空撮しました。

どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。

今回は和歌山出張で撮影した空撮動画のご紹介です。

橋杭岩(はしぐいいわ)とは

橋杭岩(はしぐいいわ)とは、和歌山県東牟婁郡串本町にある奇岩群になります。

大字鬮野川(くじのかわ)小字橋杭の海岸から紀伊大島方面へ大小約40の岩が南西一列におよそ850メートルもの長きにわたって連続してそそり立っています。

直線上に岩が立ち並ぶ姿が橋の杭のように見えることから橋杭岩と呼ばれているとのこと。
(ウィキペディアより引用)

空撮した映像はこちら!

先にご紹介したように一直線に立ち並ぶ雄大な岩が特徴的でした。

和歌山ドローン空撮|橋杭岩をPhantom4Proで空撮、雄大な岩場と美しい海の景色に感動

並ぶ岩を全体が写るように撮影したり、逆に接近して撮影したりといろいろなアングルから捉えるように工夫をしました。

和歌山ドローン空撮|橋杭岩をPhantom4Proで空撮、雄大な岩場と美しい海の景色に感動

といってもバッテリー1本分程度しかフライトできなかったので、もっと撮影したいアングルもたくさんあったのですが・・・(^_^;)

面白いと思ったのが、水面の岩場の独特な形です。

和歌山ドローン空撮|橋杭岩をPhantom4Proで空撮、雄大な岩場と美しい海の景色に感動

できるだけ低空からのアングルでその形状も伝わるように撮影をしてみました。

ドローンは空からも地上スレスレからもいろんなアングルからひとつのロケーションを撮影できることが一番の魅力ですね。

撮影機材|Phantom4Pro

Mavic PROも使用してもう1フライトしたかったのですが、時間がなくて断念!

個人的にはMavic PROの方が精密な操縦がしやすいので、こちらでもっと接近した映像も撮影してみたかったですね〜。

撮影する際の注意点

撮影許可はもちろんのこと、観光名所としても有名な場所になりますので、周囲の人に十分配慮しましょう!



スポンサーリンク






和歌山ドローン空撮|橋杭岩をPhantom4Proで空撮、雄大な岩場と美しい海の景色に感動

よかったらシェアしてね〜!

DRONE WALKERおすすめのドローン

初心者ならまずは200g未満のドローンから始めましょう!

➡︎ドローン入門は200g未満の1万円前後がおすすめ!

空撮用ドローンは DJI社がおすすめ

➡︎大人気DJIおすすめドローンベスト5&3倍得する購入方法

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。 作家として、速読技術を活用し年間200冊以上の本を読むことで幅広い分野に精通し、独自の視点から様々なジャンルの書籍を出版。 当サイトでは、ドローンの専門情報をメインに、最新テクノロジー(VR・AI・暗号通貨)や起業術(ネットマーケティング・ライティング・メディア戦略)・Kindle書籍出版から日本の魅力を世界中に発信していきます。 お仕事の依頼やお問い合わせは、「hodaka8866@gmail.com」もしくは「Facebookメッセージ」が一番早くて繋がりやすいです。