DRONE WALKER

日本一わかりやすいドローン専門メディア

記事一覧

夢を持ち続ける大切さ|ドリプラ同期ファッションコーディネーターと再開!

夢を持ち続ける大切さ|ドリプラ同期ファッションコーディネーターと再開!

ドリプラ同期の友人と約2年ぶりに再開しました!

どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。

今回はドローンの話はなしです。

私自身、2014年3月末に当時勤めていた消防という仕事を退職し、起業しました。

当初どうやって仕事にしてよいかわからず、自分自身の思いや考えを仕事にしていくためにある挑戦をしました。

それがドリームプランプレゼンテーション、通称ドリプラへの出場です。

通常、ビジネスは具体的なビジネスプランや事業計画を立てて行うものですが、ドリプラの場合は夢や思いを語ることにより支援者を募るというものです。

今回はドリプラに一緒に出場した仲間の一人河合正之さん(通称まーくん)に再開しました。

夢を持ち続ける大切さ|ドリプラ同期ファッションコーディネーターと再開!

約2年ぶりの再開でしたが、お互い近況はFacebookなどを通じて見ていたので、そこまで久しぶりの感じはありませんでした。

写真の通り芸能人みたいなオーラを醸し出してますが、彼の職業はファッションコーディネーターです。

これまでの道のりをお互いに語り合う

私自身、今ドローンの事業を立ち上げて生計を立てられるようになりましたが、その間本当に悪戦苦闘しまくり、紆余曲折しまくりでここまできました。

まーくん自身はずっとファッション一本でやってきましたが、当然浮き沈みはあるもの。

お互いサラリーマン、公務員時代に比べると収入はよくなりましたが、自分のみを頼りに生計を立てるということは想像以上に大変なものです。

起業は会社員と違って、決められたことをこなすだけではうまくいきませんし、少しでも自分が崩れると何もかもがうまくいかなくなります。

出会った当初、駆け出しの頃はひたすら夢物語や精神論ばかり語ってましたが、今ではもっと具体的に次のビジョンや売り上げをあげるために何をそういう戦略で立てていくのかなどなど

まだまだこれからなのですが、お互い着実に一つずつステップを踏みながら、次のステージへ上がるための準備をすすめているということがわかりました。

ドリプラに出場した仲間が5人います。

夢を持ち続ける大切さ|ドリプラ同期ファッションコーディネーターと再開!

前列の6人がその時のメンバーです。

他のメンバーも機会があれば紹介できればと思ってます。

ちなみに一番右のイロモノが私です( ´Д`)

当時はワンピースよろしく、防災王を名乗り、楽しい防災啓発を事業にしようと奮闘していました。

夢を持ち続ける大切さ|ドリプラ同期ファッションコーディネーターと再開!

人生いろいろあるけど、遥かな目標を定めそこに向かって上昇志向でいれば全てがプラスに転じる。

30歳で消防士を辞めて、自分の事業を立ち上げてなんとか成功してやろうと奮闘してきましたが、正直はじめは全然うまくいきませんでした。

事業を行っていく上で細かく中長期に分けてプランニングしていくものですが、このプランニングはなかなか思う通りにいきません。

特に初期はどうしていいのかわからず、とにかく夢物語ばかり。

まあ公務員上がりで自分なりに色々準備はしてきたつもりだったのですが、まったくのビジネス経験がゼロの状態ではうまくいくはずありませんね。

夢を持ち続ける大切さ|ドリプラ同期ファッションコーディネーターと再開!

途中途中散々な目にも会いましたが、なんとなくでも自分自身の目標や理想像を漠然と持ち続けて前進しつづけていくうちに今まで経験してきたことは全て血肉となっているものです。

仲間の存在の重要さ|自然と切磋琢磨している

夢を持ち続ける大切さ|ドリプラ同期ファッションコーディネーターと再開!

冒頭でも述べたよように久しぶりの再開でしたが、久しぶりのような気がしませんでした。

それは私自身、一緒に夢を語り、同じ時期に起業した仲間はたとえジャンルが異なっていても、常に気になる存在であり、切磋琢磨できる仲間であるからです。

そのため常にその存在は心の身近な所にあり、挫折しそうな時の支えになったのです。

これはまーくんに限らず、同じような世代で常に前進し続けている仲間が他にもたくさんいます。

最近、ドローン関連以外、仕事以外では人と会わずに、孤独に作業(ドローンのフライト、記事執筆、コンテンツ作り、動画編集)しかしてませんでした。

やはり仲間と会って、語り合うことも重要なんだな〜と思いました。

あまりまとまりのない話になりましたが、久しぶりに語ってみました(^ ^)

The following two tabs change content below.
1984年3月28日生まれ 愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。 作家として、速読技術を活用し年間200冊以上の本を読むことで幅広い分野に精通し、独自の視点から様々なジャンルの書籍を出版。 当サイトでは、ドローンの専門情報をメインに、最新テクノロジー(VR・AI・暗号通貨)や起業術(ネットマーケティング・ウェブライティング・メディア戦略)・Kindle書籍出版から日本の魅力を世界中に発信していきます。 お仕事の依頼やお問い合わせは、「hodaka8866@gmail.com」もしくは「Facebookメッセージ」が一番早くて繋がりやすいです。

これからドローンを始める人必見!2017年最新のDJI社のドローンがわかる!

これからドローンを始める人必見!2017年最新のDJI社のドローンがわかる!
2017年はドローンラッシュ! 最新のDJI社のドローンを解説しております。 Mavic PRO・Phantom4Pro・Inspire2・SPARKなどの最新機種を解説! 「Kindleアンリミテッド登録者」なら「無料」で読むことができます。

電子書籍にしか載せてない情報あり!Kindleアンリミテッド登録者なら「無料」で読むことができます。

電子書籍「ドローン起業術シリーズ」はAmazonにて好評販売中です。 第1巻と2巻に関しては、ドローンを仕事にする上で、必要な「知識」と「技術」「資格」を取得するための内容でした。 第3巻では、いよいよドローンを仕事にしていくための「ビジネスモデル構築術」について紹介しています。 第1巻と2巻の、大部分は「このサイト」の内容を追記・編集した内容になっていますが、第3巻に関して、大部分は、「電子書籍にしか」掲載されてない情報になっております。 月額980円のKindleアンリミテッドに登録の方であれば、「無料」でお読みいただくことができます。 ぜひドローンで「起業」したい方に読んでほしい1冊です。 特別に「魂」を込めて、書きあげました。

新しい時代、未来を切り開くのはいつだって気概を持った起業家の存在がある。

電子書籍にしか載せてない情報あり!Kindleアンリミテッド登録者なら「無料」で読むことができます。

スポンサーリンク

オリジナルグッズ販売中

Tシャツをはじめ、マグカップ・ステッカーなどDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)オリジナルグッズも取り扱ってます。 シンプルなロゴで普段使いにぴったりです。 よかったらみてくださいね。
オリジナルグッズ販売中

コメントする。

*
*
* (公開されません)

DRONE WALKER