日本一わかりやすいドローン専門メディア

2018年ドローン入門最強5ステップ

ドローン大学校名古屋キャンパス卒業式で特別講義を実施しました。

 
ドローン大学校名古屋キャンパス卒業式で特別講義を実施しました。
この記事を書いている人 - WRITER -
DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。

ドローン大学校名古屋キャンパスまで行ってきました。

どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。

今回は久しぶりに名古屋駅近くJPタワーにあるドローン大学校名古屋キャンパスまで行ってきました。

日本一厳しいドローンのビジネススクール|ドローン大学校

本物の操縦技術と専門知識を身に付けたいなら「ドローン大学校」へ行くべし!

ジャパンドローンのブースでご一緒した時の様子

ドローン大学校は、ビジネス活用を目的としたスクールでその卒業難易度は日本でもっとも厳しいと言われております。(多分私では不合格になると思います( ゚д゚))

詳しくはドローン大学校の過去記事はこちら

卒業生のお話

前回ドローン大学校にお邪魔した時に、名倉校長より卒業生向けに講義をしてほしいとありがたいご依頼をいただき、今回実際に講義を行う形になりました。

私が1年でドローンを本業にした道のり

ドローン大学校名古屋キャンパス卒業式で特別講義を実施しました。

講義の内容は、私自身がドローンを始めてから本業になるまでの道のりをそのままお話させていただきました。

これから起業したり、新規事業を立ちあげたり、人それぞれあると思います。

いずれにせよ自己実現の手段としてドローンを選んだ受講生の方々にはいきなり大資本を投資して事業を立ち上げる話より、私みたいな一個人からドローンを仕事にしていく話の方がとても身近に感じてもらえたかと思います。

ドローン大学校名古屋キャンパス卒業式で特別講義を実施しました。

ドローンの話だけでなく、30歳で消防士を辞めてからの悪戦苦闘の3年半の歴史も話をしましたので、約1時間半なかなかの熱弁になりました。

本当に回り道ばかりでしたが、普段このブログには書けないような裏話もたくさんさせていただきました( ゚д゚)

ドローン大学校名古屋キャンパス卒業式で特別講義を実施しました。

皆さん、ご卒業おめでとうございます!

ドローン大学校名古屋キャンパス卒業式で特別講義を実施しました。

授与式:厳しさのあまりか泣き出す方も

卒業までの道のりも大変だったと思いますが、仕事にする上ではこれからが本当の勝負です。

またご一緒できる機会があれば嬉しいですね〜!

ドローン大学校のサイトはこちら

おまけ|一緒にランチをいただきました。

ドローン大学校名古屋キャンパス卒業式で特別講義を実施しました。

この記事を書いている人 - WRITER -
DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© DRONE WALKER , 2017 All Rights Reserved.