プロに学ぶドローンアップデートセミナーin石川県七曲町

プロに学ぶドローンアップデートセミナーin石川県七曲町

ドローン入門者の方に向けてアップデートトレーニングを実施しました。

どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。

今回は前回の記事の続きで、石川出張の内容をお届けします。

タイトルにもあるように、石川県の七曲町を舞台に、企業でドローンの導入を検討もしくは導入したけど、まだまだ使い方がわからないという方のために1日講習を実施させていただきました。

今回はその内容を写真と映像と共にお届けします。

研修内容

プロに学ぶドローンアップデートセミナーin石川県七曲町
  • ドローン操縦士としての基礎知識
  • フライト前の点検項目
  • 操縦上達の基本訓練
  • 空撮スキル上達トレーニング

などを実施しました。

みなさんドローンについて触ったことはあるけど、GPSや電波の受信状況などのチェック方法や操縦自体も体系立てて訓練することはなかったみたいで、単一の動きならば操作できても複数の動作を組み合わたり、ドローンのカメラの向きなども考えて操縦するとなると一筋縄ではいかないことを体感していただけたかと思います。

本当はじっくり座学も行いたいところですが、1日という限られた時間とせっかく町全体を活用させていただけるということで、実技を行いながら必要なエッセンスをお伝えさせていただきました。

午後からはせっかくのロケーションを生かしてさまざまな空撮方法を学んでいただきました。

前日にドローンをフライトさせていたので、いろいろとスポットを変えながら空撮練習を実施しました。

これだけ広い舞台を活用できると1日の講習ではもったいないですね。

いずれドローンの自動航行化が進んでも、やはり必要なのは必要十分な知識と腕前

プロに学ぶドローンアップデートセミナーin石川県七曲町

記念写真はドローンならではの視点から撮影!

いろいろな企業でドローンを自社事業へ活用することが検討されておりますが、その上必要なのはやはりドローンに対する必要十分な知識と操縦技術になります。

これからドローンの自動航行の技術も進み、現場の人間もそれほどドローンに熟知していなくても容易に扱える時代がくると思いますが、いざという時のために必要十分な知識と技量を備えていなければなりません。

またそう上で闇雲に操縦しても、非効率的です。

体系立てて、訓練をしていくことで効率よく優秀なドローン操縦士を育成することができます。

さすがに1日で技術の向上をはかるのは難しいですが、今まで自分だけでドローンを操縦しているだけでは得られないひとつの殻を破っていただけたのではないかと思います。

石川県でのドローン空撮

 



スポンサーリンク






プロに学ぶドローンアップデートセミナーin石川県七曲町

よかったらシェアしてね〜!

DRONE WALKERおすすめのドローン

初心者ならまずは200g未満のドローンから始めましょう!

➡︎ドローン入門は200g未満の1万円前後がおすすめ!

空撮用ドローンは DJI社がおすすめ

➡︎大人気DJIおすすめドローンベスト5&3倍得する購入方法

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。 作家として、速読技術を活用し年間200冊以上の本を読むことで幅広い分野に精通し、独自の視点から様々なジャンルの書籍を出版。 当サイトでは、ドローンの専門情報をメインに、最新テクノロジー(VR・AI・暗号通貨)や起業術(ネットマーケティング・ライティング・メディア戦略)・Kindle書籍出版から日本の魅力を世界中に発信していきます。 お仕事の依頼やお問い合わせは、「hodaka8866@gmail.com」もしくは「Facebookメッセージ」が一番早くて繋がりやすいです。