アルプス空撮|穂高岳をMavic PROでドローン空撮した動画集

アルプス空撮|穂高岳をMavic PROでドローン空撮した動画集

暑い季節こそ雪山のドローン空撮動画をみてみたい!

どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。

今回はこのブログの読者さんから提供いただいた動画です。

私の名前の由来となった穂高岳の空撮動画になります。

雪山なので、今のジメッと暑い季節には逆に楽しめる内容だと思います。

奥穂高岳、涸沢岳、北穂高岳、前穂高岳、西穂高岳、明神岳などの峰々からなる穂高連峰の総称。前穂高岳以外は主に長野県松本市と岐阜県高山市の境界に位置している。主峰は奥穂高岳であり、長野県 (信州) と岐阜県 (飛騨) の最高峰である。 北は大キレットの峻険な登降を経て、南岳、大喰岳の先の槍ヶ岳に連なっている。引用:Wikipediaより

雪の前穂高岳をMavic PRO(マビックプロ)で空撮動画

<ドローン空撮>前穂高岳 from Takahiro Fujita on Vimeo.

雪山空撮|西穂高岳・間ノ岳

<ドローン空撮>西穂高岳・間ノ岳 from Takahiro Fujita on Vimeo.

人工物が一切入らない大自然は本当に素晴らしい!

壮大な山と壮大な空

見ているだけでとても涼しくなるような映像ですよね。

これは私自身も空撮映像を取るときに心がけていることですが、美しい大自然にはできるだけ人工物が写り込まないようにするだけで別世界が表現されますね。

意外と日本でドローンを飛ばすと、どこにでも電柱があったり、鉄塔が立っていたりします。

Takahiro Fujitaさん 素敵な映像をありがとうございました。

撮影機材|Mavic PRO(マビック プロ)


その他おすすめドローン

 

 

 



スポンサーリンク






アルプス空撮|穂高岳をMavic PROでドローン空撮した動画集

よかったらシェアしてね〜!

DRONE WALKERおすすめのドローン

初心者ならまずは200g未満のドローンから始めましょう!

➡︎ドローン入門は200g未満の1万円前後がおすすめ!

空撮用ドローンは DJI社がおすすめ

➡︎大人気DJIおすすめドローンベスト5&3倍得する購入方法

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。 作家として、速読技術を活用し年間200冊以上の本を読むことで幅広い分野に精通し、独自の視点から様々なジャンルの書籍を出版。 当サイトでは、ドローンの専門情報をメインに、最新テクノロジー(VR・AI・暗号通貨)や起業術(ネットマーケティング・ライティング・メディア戦略)・Kindle書籍出版から日本の魅力を世界中に発信していきます。 お仕事の依頼やお問い合わせは、「hodaka8866@gmail.com」もしくは「Facebookメッセージ」が一番早くて繋がりやすいです。