DRONE WALKER

日本一わかりやすいドローン専門メディア

Phantom

Phantom 4 Pro | DJI GO 4を使用したカメラのオートフォーカス方法を解説

Phantom 4 Pro | DJI GO 4を使用したカメラのオートフォーカス方法を解説

Phantom 4 Pro | DJI GO 4を使用したカメラのオートフォーカス方法を解説

以下、解説していきます。(写真は上記動画DJI Japan Supportより引用させていただきました。)

1:まずDJI GO4のアプリを起動させます。

Phantom 4 Pro | DJI GO 4を使用したカメラのオートフォーカス方法を解説

モバイルデバイスの画面、右上にオートフォーカスの機能があります。

Phantom 4 Pro | DJI GO 4を使用したカメラのオートフォーカス方法を解説

写真上部の右から3番目になります。

こちらが測光モード

Phantom 4 Pro | DJI GO 4を使用したカメラのオートフォーカス方法を解説

こちらがフォーカスモードになります。

Phantom 4 Pro | DJI GO 4を使用したカメラのオートフォーカス方法を解説

たっぷすることで二つを切り替えることができます。

なので、ここではフォーカスモードにしましょう。

あとは簡単!

ピントを合わせたい被写体をタップすることで自動的にピントがあってくれます。

Phantom 4 Pro | DJI GO 4を使用したカメラのオートフォーカス方法を解説

また被写体とドローンの距離感が変わった場合は、再度オートフォーカスしなおす必要がありますので、ご注意ください。

簡単にできて、とても便利なのでぜひぜひ使ってみてくださいね。

The following two tabs change content below.
1984年3月28日生まれ 愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。 作家として、速読技術を活用し年間200冊以上の本を読むことで幅広い分野に精通し、独自の視点から様々なジャンルの書籍を出版。 当サイトでは、ドローンの専門情報をメインに、最新テクノロジー(VR・AI・暗号通貨)や起業術(ネットマーケティング・ウェブライティング・メディア戦略)・Kindle書籍出版から東海地方の魅力ある情報発信などを行っております。 お仕事の依頼やお問い合わせは、「hodaka8866@gmail.com」もしくは「Facebookメッセージ」が一番早くて繋がりやすいです。

DRONE WALKER オンラインショップ(ドローンご購入で予備バッテリー1個プレゼントキャンペーン中)

DRONE WALKERオンラインショップでは、特定のドローンをご購入のお客様に『予備バッテリー1個』をプレゼントさせていただいております。(ただし銀行振込限定とさせていただきます。) 詳しくはオンラインショップをご覧ください。
DRONE WALKER オンラインショップ(ドローンご購入で予備バッテリー1個プレゼントキャンペーン中)

これからドローンを始める人必見!2016年下半期最新のDJI社のドローンがわかる!

これからドローンを始める人必見!2016年下半期最新のDJI社のドローンがわかる!
2016年はドローンラッシュ! 最新のDJI社のドローンを解説しております。 Mavic PRO・Phantom4Pro・Inspire2などの最新機種を解説! 例のごとく「Kindleアンリミテッド登録者」なら「無料」で読むことができます。 12月12日17:00まで、無料でダウンロードできます。 この機会をお見逃しなく!!

電子書籍にしか載せてない情報あり!Kindleアンリミテッド登録者なら「無料」で読むことができます。

電子書籍「ドローン起業術シリーズ」はAmazonにて好評販売中です。 第1巻と2巻に関しては、ドローンを仕事にする上で、必要な「知識」と「技術」「資格」を取得するための内容でした。 第3巻では、いよいよドローンを仕事にしていくための「ビジネスモデル構築術」について紹介しています。 第1巻と2巻の、大部分は「このサイト」の内容を追記・編集した内容になっていますが、第3巻に関して、大部分は、「電子書籍にしか」掲載されてない情報になっております。 月額980円のKindleアンリミテッドに登録の方であれば、「無料」でお読みいただくことができます。 ぜひドローンで「起業」したい方に読んでほしい1冊です。 特別に「魂」を込めて、書きあげました。

新しい時代、未来を切り開くのはいつだって気概を持った起業家の存在がある。

電子書籍にしか載せてない情報あり!Kindleアンリミテッド登録者なら「無料」で読むことができます。

コメントする。

*
*
* (公開されません)