福岡

【福岡空中散歩】私がドローンをはじめたきっかけ|ドローンを訪日客に飛ばさせ、動画をSNSで世界に発信

【福岡空中散歩】私がドローンをはじめたきっかけ|ドローンを訪日客に飛ばさせ、動画をSNSで世界に発信

ドローンを始めたきっかけ友人のゲストハウスを応援したかった

初めまして。

福岡でドローン(DJIファントム4)を趣味として飛ばしているHiroと申します。
編集長である吉武さんから「まだまだライター少ないちゃけん…九州方面、誰もおらんちゃけん。ここに来たのが年貢の納め時(名古屋で毎週開催してるドローンの集いに行って)記事書いてもらおうやないかぁ!」と強制参加させられていまいました。

福岡の阿保な親父ですが仲良くしてくださいね。自己紹介がてらドローンを始めたことから書いていきたいと思います。

人を応援するなんて……私にあるまじきことが(笑)

【福岡空中散歩】私がドローンをはじめたきっかけ|ドローンを訪日客に飛ばさせ、動画をSNSで世界に発信

4年程前に旅行情報関係で起業して、そらぁ中々上手くはいかず時々相談に行ったりしていました。
その一つがSinkaであった「インバウンドセミナー」

そこで出会ったのが佐賀の認定NPO法人「地球市民の会」(正直なところ胡散臭そうなインチキ宗教のような名前(笑))の中で企業内起業でゲストハウスを作ろうと奮闘している岩永さん。
20以上年下の若者が、高き志を持って海外の発展途上国を助け、そして訪日外国人のために新しいコンセプトのゲストハウスを造る……
ちゃらんぽらんに、適当に人生を歩んでいる私には眩しく、忘れかけていたやる気や夢・希望を叩き起こししたのでした。

元よりドローンには興味は持っていました。2次会で岩永さんと話しているうちに、彼も興味を示し「是非ッ、一緒にやりましょう…宜しくお願いしますっ」と言われ、惹くに引けなくなったというのが真相です。

 

ゲストハウス宿泊外国人にドローンを飛ばさせて、空撮もしてもらい、SNS等で世界に発信してもらう!

【福岡空中散歩】私がドローンをはじめたきっかけ|ドローンを訪日客に飛ばさせ、動画をSNSで世界に発信

特に調べ上げたわけでもなく、データにも基づいたものでもありません。ただ爆買いのような消費型観光が、このまま続くとは思えませんでしたしツアー(団体旅行)から個人旅行に替わり流れに、体験型思い出作り旅行が増えるだろうとは、感覚としてありました。

そんな時に、DJIの「初心者向けの体験飛行会」が飯塚であることをネットで知りました。(福岡市から車で1時間くらい)
私は拙速です。(笑)大体が熟慮とは程遠い人間です。早速申し込み昨年の10月には参加。ファーストフライトはファントム4で2分程度でした。その時に確信しましたね。

全くの初心者が飛ばすことが、しかも安定して飛ばせる……これはいける!誰でも簡単に飛ばせれる!

【福岡空中散歩】私がドローンをはじめたきっかけ|ドローンを訪日客に飛ばさせ、動画をSNSで世界に発信
数日後には、当日主催した模型屋にクレジットカードを持った私がいました。
Phantom4が私の家にやってきました。

そして初めてのフライトはDJIの地図で飛行禁止区域を辛うじてクリアーしての室見川河畔でドキドキの飛行。

その後、バスを乗り間違えて全然知らない土地で降りて偶然に発見した、正にドローン人の訓練飛行場のために出来たような公園…重留中央公園を発見して以後、相当回数訓練飛行機をするようになりました。

果たして全くの初心者がドローンを飛ばせて空撮もできるか?

【福岡空中散歩】私がドローンをはじめたきっかけ|ドローンを訪日客に飛ばさせ、動画をSNSで世界に発信

私は今でも大したレベルもなく、飛行技術も全然ないと思っていますが、それでも飛行時間は14時間、飛行回数は80回を越しました。(ヒヤッとしたり、実際の墜落事故も1回起こしていますが…(笑))そこで問題なくできるレベルと、初めてドローンに触る人が、安全に飛ばせてチャンと空撮まで出来るか?……
それを事前に検証しなければなりません。

「福岡初~ドローンを飛ばして空撮を持ち帰ろう、経験ゼロ向け体験講座!」

【福岡空中散歩】私がドローンをはじめたきっかけ|ドローンを訪日客に飛ばさせ、動画をSNSで世界に発信

ということでストアカという、講師初心者の応援サイトで「福岡初~ドローンを飛ばして空撮を持ち帰ろう、経験ゼロ向け体験講座!」というのを公開募集してみました。
これが何と2回だけですが、4席に対しての4人ですぐに満員となりました。意外とドローンに興味を持っているというのが、今更ながら分かりました。

久しぶりのセミナーなんでパワーポイントで必死こいて19枚分の電子紙芝居も作成(笑)

【福岡空中散歩】私がドローンをはじめたきっかけ|ドローンを訪日客に飛ばさせ、動画をSNSで世界に発信
座学に40~50分で航空法や安全飛行や操縦の基本を教えました。そしていざ、専用(モドキ)の訓練飛行場に4人をに乗せて出発…

原住民の爺様婆様のグランドゴルフもなく誰もいないグラウンドをいっぱい使っての、受講生の初飛行!

【福岡空中散歩】私がドローンをはじめたきっかけ|ドローンを訪日客に飛ばさせ、動画をSNSで世界に発信

ぎこちなさはありましたが、可笑しな操縦をすることなく、皆普通に飛ばし、普通に空撮も出来ました。
私の家に戻り全員にデーターをコピーして雲南紅茶でも飲みながらにこやかに空撮の講評もします。
その後の感想には

「楽しかった」「また受けたい」「チャンと教えてくれた」とか結構、高評価(*^▽^*)

これで分かったのは少なくとも日本人相手では、全くの初心者でも単に体験フライトだったら問題なし。

では問題点は……

⑴言葉の壁がある外国人
⑵飛ばしやすい訓練場でなく、普通に風光明媚な田園地帯
これらは今後、ゲストハウス側と座学な内容の詰め(翻訳等も)と現地でスタッフに飛行させての実証実験をやって、ブラッシュアップをして行こうと思います。

多分に当分は、ゲストハウスも私もヒョロヒョロと低空飛行が続くと思います。(´・ω・`)

ABOUT ME
深川裕之
深川裕之
初めまして。 へろへろドローン・パイロットHiroです。 ひょんなことで、友人の創業するゲストハウスを応援することになって、「ドローンを宿泊客に体験飛行させて、空撮してもらい世界にSNS等で発信しよぉ~」というプロジェクトをやっています。 大したレベルではないですが、ドローン人(女:じょ)を国内外に沢山作って盛り上げていけたらな…と思っています。