日本一わかりやすいドローン専門メディア

2018年ドローン入門最強5ステップ

【オススメ】Mavic PROの車高を3cm上げるランディングギアを装着してみた!【マビック プロ】

 
【オススメ】Mavic PROの車高を3cm上げるランディングギアを装着してみた!【マビック プロ】
この記事を書いている人 - WRITER -
DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。

Mavic PRO(マビック プロ)の弱点!!

どうも空中散歩の吉武穂高です。

今回はMavic PRO(マビック プロ)のおすすめ換装パーツをご紹介いたします。

Mavic PRO(マビック プロ)はその機体のコンパクトさと性能で人気のドローンですが、ちょっとした弱点があります。

それは、ドローンそのものの車高が低いこと!

【オススメ】Mavic PROの車高を3cm上げるランディングギアを装着してみた!【マビック プロ】

「えっ?それって何か弱点になるの??」

と思う方もいるかもしれません。

ドローンをフライトさせる時は、何も路面の状態がいい状態ばかりとは限りません。

そもそも日本ではドローンを飛ばせる環境は限られているため、そのほとんどは山や海、河川敷など自然環境になる場合がほとんどになります。

そのため、路面は「砂浜」「草原」「ぬかるんだ土壌」などこちらに都合のよい場所とは限らないのです。

当然、ドローン専用の「ヘリポート」などを用意しておくことも重要ですが、海外などの旅先などでは気軽に持っていけない場合も想定されます。

そうすると当然、現状のMavic PRO(マビック プロ)では路面の汚れや砂浜の砂などがプロペラの回転部分などに入り込みやすくなってしまいます。

phantomはこの足部分が携帯するのに不便ですが、いろんな環境で飛ばす時は便利だと感じますね。

マレーシア・コタキナバル・マヌカン島

(マレーシアコタキナバル マヌカン島でドローンを飛ばした時の様子です)

そこで今回、私自身も購入したのがこちら!!

MyArmor DJI Mavic Pro 用 ランディングギアガード 着陸ガード サポート 高さアップグレード プロテクター!!

【オススメ】Mavic PROの車高を3cm上げるランディングギアを装着してみた!【マビック プロ】

やたらアマゾンのネーミングが長いですね(⌒-⌒; )

多分、なんとか検索に引っ掛けようと試行錯誤した結果のネーミングだと思いますが(⌒-⌒; )

まあそれはさておき、このランディングギアガード?高さアップグレードプロテクター?(どっちやねん!!)を装着するととってもいい効果があります。

なんとMavic PRO(マビック プロ)の車高が3CMアップする!!

【オススメ】Mavic PROの車高を3cm上げるランディングギアを装着してみた!【マビック プロ】

以下が装着した各部の写真になります!

前足部分

【オススメ】Mavic PROの車高を3cm上げるランディングギアを装着してみた!【マビック プロ】

差し込むのに結構力がいります。

Mavic PRO(マビック プロ)は機体本体を触っているとすぐにプロペラ部分に触れてしまうため、傷めてしまうんじゃないかと不安になりますね。

機体の基底部

【オススメ】Mavic PROの車高を3cm上げるランディングギアを装着してみた!【マビック プロ】

こちらは簡単に装着可能でした。

元からこういうパーツを換装することを予想していたのでは?と思うような作りですね。

【オススメ】Mavic PROの車高を3cm上げるランディングギアを装着してみた!【マビック プロ】

では改めてランディングギアの装着ビフォーアフターを確認してみましょう!!

ビフォー

【オススメ】Mavic PROの車高を3cm上げるランディングギアを装着してみた!【マビック プロ】

アフター(3CMアップ)

【オススメ】Mavic PROの車高を3cm上げるランディングギアを装着してみた!【マビック プロ】

という感じです。

たった3CM!されど3CM

個人的にはもう少し足の長いパーツでもよかったんじゃないかと思いますが、ないよりはずいぶんマシになるでしょう!

Mavic PRO(マビック プロ)の初フライト時、ちょっとした草むらや砂地の環境から飛ばす時、

「あ〜、ここから飛ばせなくはないけど、ちょっと気を使うな〜!」

と思う場面はあったものですから。

気休めかもしれませんが、この『3CM』というのは結構大きな差になるんですよね。

ヘリポートも必須!!

【東海空中散歩in岐阜】ドローンの飛行会を実施しました。

まあドローンの離発着にはこのようなヘリポートも用意しておくべきなのですが、それは個々人の自由なので、人によってはこのランディングギアガードのみでやっていく人にはとてもオススメの換装パーツになります。

ドローンを安心して使用するためにも、持っておいて損はないアイテムですので、気になる方は是非チェックしてみてくださいませ!!

ちなみに届いた時はこれで1600円!?と思ってしまいました(⌒-⌒; )

【オススメ】Mavic PROの車高を3cm上げるランディングギアを装着してみた!【マビック プロ】

アマゾンのレビューにもあるように、実用性重視のアイテムのため、届いたこの小袋を見た時、

「しょっぼ!」

と思ってしまいました(⌒-⌒; )

まあ便利なんですけどね。

今度3Dプリンターを自作する予定ですので、自分でもう少し高め5CMくらいのランディングギアとか作ってみようかなとも思っています。
(これを作った人はぼろ儲け!?(⌒-⌒; ))

名古屋のエンジニア平岩さんの3Dプリンターでミニドローンを作成してみよう!

Mavic PRO(マビック プロ)その他の記事はこちら!

他にもオススメのMavic PRO(マビック プロ)グッズはこちら!!

この記事を書いている人 - WRITER -
DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© DRONE WALKER , 2017 All Rights Reserved.