暗号通貨

超簡単!最大手ビットフライヤーで1000円分ビットコインを買ってみた。【ビットコイン入門】

超簡単!最大手ビットフライヤーで2000円分ビットコインを買ってみた。【ビットコイン入門】

ビットコインシリーズ第2弾

前回に引き続き、またまたビットコインシリーズです。

「1000円分ビットコインを買ってみた」という記事を書きました。

まだ1000円程度しかビットコインを購入してないです。

それでもお金を使うことで、もっとビットコインのことを知りたくなりました。

というわけで・・・

前回は、ビットバンクという「若者よアジアのウミガメになれ」で有名な加藤順彦さんが取締役をしている「ビットバンク」で口座を開設しましたが、別の取引所でもビットコインの口座開設することにしました。

ビットコインなど投資?を始める前に・・・

このDRONE WALKERはドローンの情報発信がメインになりますが、この記事をきっかけにビットコインに興味が持つ方もいるかもしれません。

それからご自身でビットコインについてあれこれ調べる方も出てくるかもしれません。

そこで、注意して欲しいことが「うまい儲け話」には乗らないことです。

私自身いろいろ調べてみると、新しい仮想通貨の登場と同時にやたら耳障りの良い儲け話の情報も氾濫しておりました。

その多くはMLM、金融型のマルチがほとんどです。

マルチ型ビジネスに関しては、私の出している「ドローン起業術3巻」と「公務員からの起業術」に持論を記載しておりますが、巧妙に「お金が欲しい人」に対して響くように絶妙なマーケティングしてあります。(一応断っておきますが、私はこの手の類のビジネスと関わりありません。)

これらの情報の真偽や良し悪しを検証はしておりませんので一方的に悪くいうのも失礼かもしれません。

しかしこの手のビジネスに引っかかり大損する人や不幸になる人は少なからず存在するのもまた事実です。

基本、お金を使うことすべては「自己責任」だというのが私のスタンスです。

しかし、このサイトをきっかけにビットコインを知り、自分でいろいろ調べるようになり、よくわからないビットコイン関連の儲け話につられてしまった。

ひどい目にあった。

不幸になったという人は出て欲しくないので、まず一言加えておきます。

一度『暗号通貨関連の書籍』に目を通しておきましょう。

以下の書籍は1時間ほどで簡単に読めます。

日本で一番のビットコイン取引量を誇るビットフライヤー

ビットバンクに続き、最大手ビットフライヤーで2000円分ビットコインを買ってみた。【ビットコイン入門】

というわけで、もう1社は、こちらも日本の取引所で最大手となる「ビットフライヤー」で口座開設することにしました。

まだビットコインについては数日前から勉強を始めたばかりで、あまりわかっていないので、とりあえず大手の無難な取引所にしておきました。

成海璃子さんがCMモデル|『ビットコインはbitFlyer~世界は回る編~』

https://youtu.be/5Ux95b2QsuQ

あまり成海璃子さんについてはなんとなく名前を聞いたことがあるくらいにしか知らなかったのです。

それでも芸能人をCMに起用し始めているところを見ると、日本のビットコインもどんどん浸透してきている感じですね。

超簡単!ビットフライヤーで口座開設してみた。

ビットバンクに続き、最大手ビットフライヤーで2000円分ビットコインを買ってみた。【ビットコイン入門】

こちらがビットフライヤーのトップ画面になります。

ビットフライヤーHP:https://bitflyer.jp/

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で   

登録の仕方は超簡単で、「無料アカウント作成」から「メール」と「パスワード」を打ち込むだけで、簡単に登録できてしまいます。

そこからメールの指示通りに、個人情報を入力するだけであっという間に口座開設ができてしまいます。

作業時間は5分ほどで済みました。

Facebookのアカウント登録よりも簡単かもしれません。

それくらい簡単に口座が作れてしまいます。

アカウントはビジネスクラス

超簡単!最大手ビットフライヤーで2000円分ビットコインを買ってみた。【ビットコイン入門】

ビットフライヤーに限らず、ビットコインの取引所はアカウントのグレードによって取引できるビットコインの量が変わります。

といっても、アカウントのグレードを上げるために、お金が必要なわけではなく、個人情報の提出具合によってグレードが変わります。

私の場合は、クレジットカードでビットコインを購入したかったので、ビジネスクラスまでアカウントをグレードアップしました。

個人情報で免許証の提出をしたのですが、単純に免許証の写真を送るだけでなく、免許証と一緒に自撮りしてデータ提出をしました。

先日、ご紹介した「ビットバンク」も同様でした。

超簡単!最大手ビットフライヤーで2000円分ビットコインを買ってみた。【ビットコイン入門】 超簡単!最大手ビットフライヤーで2000円分ビットコインを買ってみた。【ビットコイン入門】

ビットフライヤーで2000円分ビットコインを購入してみた。

超簡単!最大手ビットフライヤーで2000円分ビットコインを買ってみた。【ビットコイン入門】

というわけで購入してみました。

クレジットカードから簡単に購入できました。

本当は、ビットバンク同様、1000円分購入するつもりでしたが、はじめ決済した時にうまく購入できてないと勘違いしてもう1000円分購入してしまいました。

まあそんな感じです。

ビットフライヤーとビットバンクの違いがまだよくわからない。

ここで気になったのが、前回の「ビットバンク」の場合は手数料9パーセント取られて、今回の「ビットフライヤー」で1000円取られなかったこと。

また同日・同時刻のビットコインの相場価格が異なっており、これは一体どういう仕組みになってるんだろう?と思いました。

ビットフライヤーの価格

超簡単!最大手ビットフライヤーで2000円分ビットコインを買ってみた。【ビットコイン入門】

同時刻のビットバンクの価格

超簡単!最大手ビットフライヤーで2000円分ビットコインを買ってみた。【ビットコイン入門】

ビットコインは取引所が違うだけで、全部同じはずなのですが、なんで価格差が結構違うんだろうか?

まだ私自身が無知なので、ここら辺についてはよくわかりません。

う〜ん、もう少し各取引所やビットコインについても勉強しなければいけませんね。

ビットコインに関する私のスタンス

というわけでいかがでしたでしょうか?

私がビットコインを購入したタイミングで、ビットコインの価格が急上昇し、さらにその後暴落しました。

私個人のビットコインに関する関わり方なのですが、今このタイミングでビットコインの価格差を生かして一儲けしてやろうとか考えているわけではありません。

しかし、これからビットコインが一つの通貨としてもっと世界や日本で認知されるだろうことは間違いないと思っています。

そうなると間違いなく海外などに行った時に、買い物をするのにとても便利になります。

ドルなどの外貨と同じように、少しずつ日本円をビットコインに換金して保有しておくべきかなと思っております。

またそこに対して無知ではいけないので、実際に口座開設して入金し勉強をしている感じです。

またこうしてブログ記事にアップすることで私自身の理解が深まりますので、また新しいことや理解できたことがあれば備忘録的にアウトプットできればと思っております。

ドローンと同様に今までの既存のシステムを大きく変えてしまいかねないテクノロジーがどんどん世に出てきています。

時代は世界は加速していきますね。

ABOUT ME
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。