Osmo

OsmoMobileにシルバー登場!オズモモバイルより少し高くて少し性能がいい!

OsmoMobileにシルバー登場!オズモ モバイルより少し高くて少し性能がいい!

Osmo Mobile(オズモ モバイル)にシルバー登場!

どうもDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)編集長の吉武穂高です。

今回はOsmo Mobile(オズモ モバイル)に新しくシルバーカラーが出たので、簡単にご紹介いたします。

そもそもOsmo Mobile(オズモ モバイル)って何?

Osmo Mobile(オズモ モバイル)とはカメラスタビライザーのことで手持ちのスマホでブレない映像を撮影することができるグッズです。

DJIドローンの3軸ジンバルを活用してスマートフォンでもまるで映画のようなブレない映像を撮影することができる機材です。

価格も2万円未満で、みんな持っているスマートフォンを使って撮影できますので、持っていると何かと重宝する一品です。

凡庸性の高さで言えばドローン以上に手軽ですので、SNSなどで動画をアップしている方にとっては、とてもおすすめの一品になります。

吉武編集長
吉武編集長
論より証拠|まずは映像をご覧ください。

Osmo Mobile(オズモ モバイル)で静岡県三嶋大社を歩いて撮影してみた。

Osmo Mobile(オズモ モバイル)でマレーシア キナバル山までの道中を車から撮影

Osmo Mobile(オズモ モバイル)でマレーシア マヌカン島を2.5mの高さから擬似空撮

自転車に固定しての撮影

ジャンプしても手ブレしない!

50秒ほどで高さ50cmほどの高さからジャンプしているのですが、思った以上に揺れなかったです。

伊吹山を登りしながらの撮影

台湾の町並みを車から撮影

千と千尋の神隠しのモデルとなった台湾九份を徒歩で撮影

マレーシアのマングローブをOSMO MOBILE(オズモモバイル)で撮影

かなり水面ギリギリを攻めてみました。

Inspire2(インスパイア2)の発進を撮影

一見動きがないような場面でもOSMO MOBILE(オズモモバイル)を使うことでブレが全然なくなります。

上記の映像はスマホ(iPhone6)で撮影しました。

見てもらえれば分かると思いますが、普通にスマホを持って撮影するのと比べて、ブレがぐっと抑えられております。

俗に言う「ヌルヌル」とした映像なのですが、このブレない映像を気軽に撮影できてしまうことが、このOsmo Mobile(オズモ モバイル)の魅力になります。

他にもこんな映像もあります。

Osmo Mobile(オズモ モバイル)の関連記事はこちらをご覧ください。

シルバーになって追加された機能

OsmoMobileにシルバー登場!オズモ モバイルより少し高くて少し性能がいい!

ただの色違いではありません。

撮影した映像が滑らかになり、写真共有が迅速になる機能が追加されています。

さらに「Beautifyモード」という新機能が追加され、簡単な修正をするだけで、まるでプロが撮影したような映像を撮影することができてしまいます。

ちなみに通常のOsmo Mobile(オズモ モバイル)と比べて少し価格が高くなっています。

シルバー:24800円
ブラック:24800円

気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

実際使ってみるとこれはかなり遊べます!!

OSMOMOBILE(オズモモバイル)に2が登場!

ABOUT ME
吉武 穂高
DRONE WALKER 編集長 1984年生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。