DRONE WALKER

日本一わかりやすいドローン専門メディア

旅・ノマド

【ノマド術】旅をしながら仕事をするってなんか楽しそう。そう思ってた時期が私にもありました。

【ノマド術】旅をしながら仕事をするってなんか楽しそう。そう思ってた時期が私にもありました。

多くの方が憧れる、旅をしながら仕事をするスタイル

【ノマド術】旅をしながら仕事をするってなんか楽しそう。そう思ってた時期が私にもありました。

どうも東海空中散歩の吉武穂高です。

今回は、旅をしながら仕事をするノマドワーク術についてお話しします。

多くの方が憧れる、旅をしながら仕事をするスタイル

俗にいうノマドワーカーというやつですが、私自身もその生活に強烈な憧れを抱いております。

そして徐々にですが、そのようなライフスタイルが実現しつつあります。

今回、10月30日からマレーシアのコタキナバル、現在は台湾に来て、様々なアクティビティと経験しながら、仕事をしているのですが、そこで感じたことも含めてお話しすると、

ぶっちゃけ旅をしながら仕事をするってめちゃくちゃ大変です!!

コタキナバル・ステラハーバーでドローン空撮してきた。【マレーシア空中散歩】

もうなんというか、

『旅をしている=非日常』

を経験しているわけで、言うなれば、これまでにない体験や情報が圧倒的に流れ込んでくるわけです。

言い方を変えると、とんでもない量のインプットであり、そのインプット量は読書で新しいジャンルの本を読んだり、ちょっとしたセミナーを受けたりするレベルとは遥かな格差があります。

そして、旅は内容を濃くしようと思えば思うほど、肉体的にもかなりハードになりますので、まさに

心も脳も肉体も全て疲弊していきます。

その中でも仕事をする。

私の場合は、ブログ記事を書いたり、動画を撮影したり、写真撮影をしたりという形になるのですが、圧倒的なインプット量の前に肝心のアウトプットをする作業になかなか心が折れそうになりました。

上記の動画も日中撮影したものを、夜他の作業をしながら編集しております。

またせっかく、ブログ記事を書こう!書く意欲が高くても、海外に出てしまうとなかなかネット環境が悪く、自分の都合の良いと時にやりたいように仕事ができなくなってしまいます。

これもまたかなり辟易してしまいます。

基本、毎日更新、ブログ記事のみに注力できるのであれば、1日10000文字以上書くことを目標にしておりましたが、かなり厳しいです。

ネット環境が悪いとメモ帳などに記事を書き溜めておくのですが、その後の写真の貼り付けや動画の貼り付け解説なんかもできればまとめて行いため、普段通りのペースで行うことができないのです。

ノマドワーカーに必要な力|強靭な体力と圧倒的なインプット量に対しても、疲弊せずに圧倒的なアウトプットができるかどうかが鍵

【ノマド術】旅をしながら仕事をするってなんか楽しそう。そう思ってた時期が私にもありました。

私自身、上記のことはこれまでも散々経験してきたので、

今回の旅では、どれだけ疲弊していても、ブログ記事の作成や動画の編集、情報の整理はしっかり行おうと決めて行いました。

日中ひたすらいろんなアクティビティを体験しながら、食事の時間や休憩時間、車の移動中はとにかくブログを書いたり、写真を整理したり、動画の編集を行なっておりました。

限界が来れば、勝手に寝てしまうため、そこまで無茶できないようになっています。

そのため、「旅をしながら仕事をする=楽な仕事」というわけではなく、常人よりタフな精神力と肉体的な強さが求められると感じています。

旅をしながら仕事をするってなんか楽しそう。そう思ってた時期が私にもありました。

吉武穂高

ただ、ネットビジネスなどである程度、仕事の仕組み化ができてしまえば、収入もある程度自動的に入ってくるようになりますので、そこまで行けば自分の好きなペースや配分で仕事と旅をうまく両立させられると思います。

今回、完全な完全な「ノマドワークスタイル」を実現している不破さんでも3年ほど多くの失敗と試行錯誤を繰り返してきているので、単純にパソコン1台で仕事ができる環境作りとビジネスの仕組み化をする上で、一つの「ノマドワーカー」というスタイルの実現には、一筋縄ではいかない仕事になります。

なので、

楽して稼ぎたい!

とか単純に考えている人には絶対に無理な仕事になります。

楽じゃないですから(⌒-⌒; )

まとめ|楽しそうに見えるけど、大変です。

私自身、情報発信する上では、ネガな情報は発信しないことにしておりますので、なんか楽しそうにしているように見えるかもしれませんが、実は結構大変です。

ノマドワーカーはうまくいってる人みんな楽しそうに見えますが、その実、

白鳥が水面を優雅に泳いでいる裏で、水の中で必死に足をばたつかせているようにみな必死で自分のブランディングや情報の発信の仕方に気を配り、旅先でも圧倒的に仕事をしているものです。

まあ大変だけど、楽しいですけどね(⌒-⌒; )

The following two tabs change content below.
1984年3月28日生まれ 愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。 作家として、速読技術を活用し年間200冊以上の本を読むことで幅広い分野に精通し、独自の視点から様々なジャンルの書籍を出版。 当サイトでは、ドローンの専門情報をメインに、最新テクノロジー(VR・AI・暗号通貨)や起業術(ネットマーケティング・ウェブライティング・メディア戦略)・Kindle書籍出版から日本の魅力を世界中に発信していきます。 お仕事の依頼やお問い合わせは、「hodaka8866@gmail.com」もしくは「Facebookメッセージ」が一番早くて繋がりやすいです。

DRONE WALKER オンラインショップ(ドローンご購入で予備バッテリー1個プレゼントキャンペーン中)

DRONE WALKERオンラインショップでは、特定のドローンをご購入のお客様に『予備バッテリー1個』をプレゼントさせていただいております。(ただし銀行振込限定とさせていただきます。) 詳しくはオンラインショップをご覧ください。
DRONE WALKER オンラインショップ(ドローンご購入で予備バッテリー1個プレゼントキャンペーン中)

これからドローンを始める人必見!2017年最新のDJI社のドローンがわかる!

これからドローンを始める人必見!2017年最新のDJI社のドローンがわかる!
2017年はドローンラッシュ! 最新のDJI社のドローンを解説しております。 Mavic PRO・Phantom4Pro・Inspire2・SPARKなどの最新機種を解説! 「Kindleアンリミテッド登録者」なら「無料」で読むことができます。

電子書籍にしか載せてない情報あり!Kindleアンリミテッド登録者なら「無料」で読むことができます。

電子書籍「ドローン起業術シリーズ」はAmazonにて好評販売中です。 第1巻と2巻に関しては、ドローンを仕事にする上で、必要な「知識」と「技術」「資格」を取得するための内容でした。 第3巻では、いよいよドローンを仕事にしていくための「ビジネスモデル構築術」について紹介しています。 第1巻と2巻の、大部分は「このサイト」の内容を追記・編集した内容になっていますが、第3巻に関して、大部分は、「電子書籍にしか」掲載されてない情報になっております。 月額980円のKindleアンリミテッドに登録の方であれば、「無料」でお読みいただくことができます。 ぜひドローンで「起業」したい方に読んでほしい1冊です。 特別に「魂」を込めて、書きあげました。

新しい時代、未来を切り開くのはいつだって気概を持った起業家の存在がある。

電子書籍にしか載せてない情報あり!Kindleアンリミテッド登録者なら「無料」で読むことができます。

オリジナルグッズ販売中

Tシャツをはじめ、マグカップ・ステッカーなどDRONE WALKER(ドローン ウォーカー)オリジナルグッズも取り扱ってます。 シンプルなロゴで普段使いにぴったりです。 よかったらみてくださいね。
オリジナルグッズ販売中

コメントする。

*
*
* (公開されません)

DRONE WALKER