日本一わかりやすいドローン専門メディア

2018年ドローン入門最強5ステップ

Osmo Mobile(オズモ モバイル)で台湾桃園国際空港を歩いてみた。

 
Osmo Mobile(オズモ モバイル)で台湾桃園国際空港を歩いてみた。
この記事を書いている人 - WRITER -
DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。

引き続き台湾ネタです。今度はOsmo Mobile(オズモ モバイル)

どうも東海空中散歩の吉武穂高です。

先の記事でも書きましたが、マレーシアの出発までかなりの待ち時間があります。

なので

暇つぶしにOsmo Mobile(オズモ モバイル)で台湾桃園国際空港を歩いてみました。

あまり編集に時間をかけてませんので、適当な感じではあるのですが、台湾桃園国際空港の雰囲気やOsmo Mobile(オズモ モバイル)の撮影状態など参考になればと思います。

先にも紹介しましたが、台湾桃園国際空港では空港中WiFiフリーでさらにあちこちにコンセントがあり、ノマドワーカーにとってはまさに聖地とも言える環境が整っております。

また台湾人はみんな親切で、わからないことだらけだったのですが、とても親切に道や場所などを教えてくれました。

この記事を書いている人 - WRITER -
DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© DRONE WALKER , 2016 All Rights Reserved.