少しでも危ういと思ったら名残惜しくても、ドローンを飛ばすことを諦めよう。【愛知県名古屋市庄内川でドローン空撮】

少しでも危ういと思ったら名残惜しくても、ドローンを飛ばすことを諦めよう。【愛知県名古屋市庄内川でドローン空撮】

名古屋にて、アメブロサイトの更新方法をレクチャー

愛知県名古屋市庄内川橋付近でドローン空撮をしてきました。

どうも東海空中散歩の吉武穂高です。

本日午前中は、Web製作サポートのお仕事。

以前からお世話になっている「はんなさん」の自宅にて仕事。

飼っている猫ちゃんが、かわいすぎてたまりません。

よかったらキラーなのサイトも遊びに行ってみてください。

オルゴナイトワークショップ

キラーナ:https://hannapan.storeinfo.jp/

名古屋庄内川付近ででドローンを飛ばしてきた。

訪問後、せっかく名古屋まで来たので、近場でドローンを飛ばせる場所がないか探索しました。

自宅の近場でドローンの飛行場所を探したい方はこちらの記事を参考にしてください。

名古屋市庄内川橋付近で、ドローン空撮。

愛知県名古屋市庄内川橋付近でドローン空撮をしてきました。

現場に着くと、釣り人もちらほら。

「航空法」では、他人及び物件から30m以上の距離をとる

という決まりがあるため、釣り人からはしっかり距離を取るようにしました。

まあ私の場合は「飛行許可」を受けているので、実際は大丈夫なのですが、ドローンに対する世間のイメージもありますので、距離はしっかりとるようにします。

ドローンを飛ばしてみた。が・・・

実際に飛ばしてみたのですが、やはり場所が狭すぎる。

またおもいっきり海沿いなので、風が強い!

海 堤防 道路 と感覚が狭く、あまりドローンを高く飛ばすと、風に流されたり、ちょっとしたアクシデントに対処できないと判断したため、写真を数枚撮影して、早期撤退しました。

ドローンはふとした気の緩みでも重大な事故になり得るので、天候や地形などの条件、また自身の技量に自信が持てない現場であれば、名残惜しくとも即撤退すべきなのかな〜と思いました。

危ういと思ったら、飛行可能な場所でも、名残惜しくとも撤退すべき

以前、一度ドローンを墜落させた時も少し操縦に慣れが出た瞬間の出来事でしたので、やはり油断は禁物。

自分には無理だと思う場合の飛行は、ドローンを飛ばしているとものすごい「不安感」が襲ってきますので、その心の信号はしっかりキャッチして行動すべきかと。思いました。

 



スポンサーリンク






少しでも危ういと思ったら名残惜しくても、ドローンを飛ばすことを諦めよう。【愛知県名古屋市庄内川でドローン空撮】

よかったらシェアしてね〜!

DRONE WALKERおすすめのドローン

初心者ならまずは200g未満のドローンから始めましょう!

➡︎ドローン入門は200g未満の1万円前後がおすすめ!

空撮用ドローンは DJI社がおすすめ

➡︎大人気DJIおすすめドローンベスト5&3倍得する購入方法

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

DRONE WALKER 編集長 1984年3月28日生まれ。愛知県出身。静岡大学工学部卒業。 地元愛知県で消防職員として勤務し、30歳で独立。 「楽しいまちづくり」をモットーに防災事業・ドローン操縦士・カメラマン・ホームページ製作・ブロガー・作家として幅広い分野で活躍中。 作家として、速読技術を活用し年間200冊以上の本を読むことで幅広い分野に精通し、独自の視点から様々なジャンルの書籍を出版。 当サイトでは、ドローンの専門情報をメインに、最新テクノロジー(VR・AI・暗号通貨)や起業術(ネットマーケティング・ライティング・メディア戦略)・Kindle書籍出版から日本の魅力を世界中に発信していきます。 お仕事の依頼やお問い合わせは、「hodaka8866@gmail.com」もしくは「Facebookメッセージ」が一番早くて繋がりやすいです。